横浜中華街エリアガイド
2010年11月10日

横浜中華街の「翡翠楼 新館」でいただくリーズナブルな中華ランチ 4


このエントリーをはてなブックマークに追加
先日、横浜中華街でお安く中華料理をいただけるお店を雑誌で発見し、久しぶりに横浜中華街でランチをいただいてきました。

横浜中華街にある中華料理店「翡翠楼新館」の外観

行ってきたお店は関帝廊通り沿いにある「翡翠楼 新館」です。
駅からのアクセスはJR石川町駅、みなとみらい線元町・中華街駅より5〜6分ほどとなります。

横浜中華街にある中華料理店「翡翠楼新館」のメニュー

店頭には「お得なセット」として1,000円以下のセットメニューの看板が出されています。
そうそう、これこれ!ということでさっそく店内へ。

お昼時でどこのお店も混んでる中以外とすんなり座れたので逆にちょっと不安ではありましたが、まあ、待たずに座れたのはラッキーと思うことにして、注文です。

今回は大エビのチリソースのセットと豚バラ肉の醤油煮(角煮)を注文しました。

このセットはメイン料理の他にフカヒレスープ、シューマイ(エビチリの場合)、フカヒレ餃子(豚バラ肉の醤油煮の場合)、チャーハン、ザーサイ、杏仁豆腐がセットになっています。
これだけついてそれぞれお値段は980円ととてもお安いです!

横浜中華街にある中華料理店「翡翠楼新館」のランチ

まずはフカヒレスープとザーサイ。
まあ、さすがにフカヒレの量は少ないですが、スープ自体の味はおいしいです。

横浜中華街にある中華料理店「翡翠楼新館」のランチ

パラパラご飯の本格チャーハン。

横浜中華街にある中華料理店「翡翠楼新館」のランチ

こちらがフカヒレ餃子。
見た目は地味ですが蒸したて熱々でこちらもおいしかったです。
(シューマイの写真は撮り忘れちゃいましたが、シューマイもおいしかったですよー。)

横浜中華街にある中華料理店「翡翠楼新館」のランチ

そしてメインの大エビのチリソース。
エビの数は少なめですが、大エビと言っているだけあって、ひとつひとつのエビは通常見かけるエビチリのものよりひと回り大きい感じです。
身が締まって食感もよくおいしくいただけました。

横浜中華街にある中華料理店「翡翠楼新館」のランチ

こちらがもう一品の豚バラ肉の醤油煮です。
しっかりと煮こまれた豚バラ肉は箸で簡単に切れるほどトロトロ。
甘酸っぱいソースもよく合って、とってもおいしかったです!

横浜中華街にある中華料理店「翡翠楼新館」のランチ

そして最後は中華のデザートの定番、杏仁豆腐。
まあこちらは、普通によくある杏仁豆腐といった感じででした。

一品、一品の量はあまり多くはないですが、セットで食べるとお腹もいっぱい。
このセットで1,000円以下はかなりお得なんじゃないでしょうか。

セットメニューは今回ご紹介したもの以外にもあるので、何人かで行っていろいろ組み合わせてシェアしていただくのもいいかもしれません。

中華料理のセットを安く済ませるにはおすすめのお店です。

≪お店データ≫
◆翡翠楼 新館(食べログのページ)
住所:横浜市中区山下町132
電話番号:045-651-0188
営業時間:11:00〜22:00(L.O. 21:50)(ランチタイムは11:00〜15:00)
定休日:なし
駐車場:なし
アクセス:
 JR根岸線石川町駅北口より徒歩6分
 みなとみらい線元町・中華街駅2番出口より徒歩5分

翡翠楼 新館 中華料理 / 石川町駅元町・中華街駅日本大通り駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



このエントリーをはてなブックマークに追加
2009年05月17日

横浜中華街で安くておいしいランチを食べたいならここ!「馬さんの店 龍仙」 4

このエントリーをはてなブックマークに追加
横浜中華街で手軽なランチをいただこうとお店を探していると、以前雑誌で紹介されていたお店のことを思い出し行ってみることにしました。

横浜中華街の「馬さんの店 龍仙 市場館」の外観

お店の名前は「馬さんの店 龍仙 市場館」です。
この「馬さんの店 龍仙」は横浜中華街の長安道沿いに1号店があり、今回ご紹介するのは昨年(2008年)市場通り沿いにオープンした2号店です。
上海出身の馬さん一家が手がける家庭料理のお店だそうですが、この外観はかなりインパクトがあります。
なんかちょっと怪しいそうだな〜っと思いながらいざ入店。

横浜中華街の「馬さんの店 龍仙 市場館」の店内

店内の赤基調にまとめられた店内はわりと広々していてのんびりくつろげる雰囲気です。

さて、注文、注文とメニューを探すも座った席にランチメニューがなくキョロキョロしていると隣の席のお客さんが渡してくれました。
そこは最初からランチメニューを用意しておいてほしかったところ。。。

そんなランチメニューがこちら。

横浜中華街の「馬さんの店 龍仙 市場館」のメニュー

「馬いランチ」という名前の餃子とワンタンスープがセットになったランチ、炒飯&ワンタンスープ、炒飯&ラーメンの定番ランチ。
どちらも600円

横浜中華街の「馬さんの店 龍仙 市場館」のメニュー

裏面には一品料理のランチメニューがあります。
こちらは通常のライスが600円、お粥が700円となります。

確かにどのメニューも安いですね〜。
今回は人気のランチ「馬いランチ」を注文しました。

あまりの安さに不安になりつつも料理が運ばれてきます。

横浜中華街の「馬さんの店 龍仙 市場館」のザーサイ

まずはザーサイをつまみながら次の料理を待ちます。

横浜中華街の「馬さんの店 龍仙 市場館」のワンタンスープ

お次はワンタンスープ。
小さな茶碗に入ったものを想像してたのですが、で、でかい…。
ワンタンもケチることなくたくさん入っていておいしいです。

横浜中華街の「馬さんの店 龍仙 市場館」の馬い餃子

そしてメインの馬い餃子です。
メニューにはカレー風味の餃子と書かれていたので、餃子の味がカレーの味に負けてしまうのではないかと思っていたのですが、食べてみると全然そんなことはなく、しっかりとお肉の味が感じられます。
手作りの皮は厚めでもちもちしていてこれがまたおいしい。
ほどよいカレー風味によく合います。
これは今までに食べてことがない新感覚のおいしい餃子でした。
さすが名物だけのことはあります。

横浜中華街の「馬さんの店 龍仙 市場館」の杏仁豆腐

最後は杏仁豆腐でさっぱりと〆。

セットについてたライスも山盛りで、すべて食べ終わるとお腹いっぱい!
600円でこの満足感はかなりのコストパフォーマンスを発揮してます。

このランチセットおすすめです!

≪お店データ≫
◆馬さんの店 龍仙 市場館(ホームページ)
住所:横浜市中区山下町148市場通り
電話番号:045-681-2883
営業時間:7:00〜24:00
定休日:年中無休
駐車場:なし
アクセス:
 JR根岸線石川町駅より徒歩8分
 みなとみらい線元町中華街駅より徒歩5分

馬さんの店 龍仙 市場館 (上海料理 / 元町・中華街、石川町、日本大通り)
★★★★ 4.0



このエントリーをはてなブックマークに追加
2008年12月03日

横浜中華街にある焼きそばがおいしいお店「萬来亭」 4

このエントリーをはてなブックマークに追加
先日、久しぶりにランチを食べに横浜中華街へ行ってきました。

横浜中華街の萬来亭の店頭

お店は萬来亭(ばんらいてい)という上海料理のお店です。
横浜中華街の端っこの方にあるあまり目立たないこじんまりとした家庭的なお店です。

ここのお店はもともと製麺所だったらしく麺料理がとてもおいしいそうです。

横浜中華街の萬来亭に貼ってあったポスター

中でも焼きそばが大人気で店頭にはテレビで紹介された時のポスターが貼れていました。
そのおかげかわかりませんが店内はなかなかの混みようで、かろうじて待たずに席に着くことができました。

横浜中華街の萬来亭のメニュー

メニューをざっと見てさっそく目的の焼きそばを注文。

横浜中華街の萬来亭の上海焼きそば

こちらが上海焼きそば。
お値段780円。
食べてみると元製麺所だけあって麺がもちもちしていておいしいです。
変に味を濃くしてごまかしたるするようなことはしていないので麺そのもののおいしさを味わえます。
人気の焼きそばというのも納得です!
庶民的なお料理がおいしく安く食べられるのっていいですね^^

横浜中華街へお越しの際は是非!

≪お店データ≫
◆萬来亭(食べログのページ)
住所:横浜市中区山下町126
電話番号:045-664-0767
営業時間:
 平日 11:30〜14:30/17:00〜21:30
 土・日・祝 11:30〜21:30
定休日:木曜日
アクセス:みなとみらい線元町・中華街駅より徒歩5分

萬来亭 (バンライテイ) (上海料理 / 元町・中華街)
★★★★ 4.0



このエントリーをはてなブックマークに追加
2008年06月24日

横浜中華街のCafe Shofukumon(招福茶楼)で食べるお得なお粥ランチ 4

このエントリーをはてなブックマークに追加
横浜中華街のCafe Shofukumon(招福茶楼)というお店でお手軽なお粥ランチが食べられるということで行ってきました。

横浜中華街のCafe Shofukumon(招福茶楼)の外観

Cafe Shofukumon(招福茶楼)とは中華料理のお店「招福門」が経営するカフェのお店です。
お店は横浜中華街のメイン通りである中華街大通りの真ん中あたりにあります。

1階が売店とカフェの注文場所になっていて、席に着く前に先に注文を済ませます。

横浜中華街のCafe Shofukumon(招福茶楼)の店内

注文を終え2階の席へ。
店内は落ち着いた雰囲気でのんびり過ごせそうな空間になっています。
入った時はこの通り誰もお客さんがいなくて貸切状態。。。
しばらくしてお客さんが来るまでは気兼ねなく過ごせました

そんなこんなでリラックスしながら待っていると注文した料理が運ばれてきました。

横浜中華街のCafe Shofukumon(招福茶楼)のお粥セット

こちらがお粥セットです。
海鮮のお粥、肉シュウマイ2個、春巻き1本、海老揚げ餃子1個、ザーサイ、中国茶のセットでお値段1,000円
これだけいろいろ食べられて1,000円ってお得!
お粥もケチることなくしっかりと海鮮の具が入ってて食べ応えあります。
シュウマイも本格的でカフェで出される料理という感じではなく、中華料理店のシュウマイって感じで完成度高くておいしいです。
まあ、"招福門"のカフェなんでそこらへんちゃんとしてないと困るんですけどね。

お食事以外にも中国カフェということで、おいしい中国スイーツもたくさん取り揃えられています。

今回はお粥でお腹いっぱいになったのでスイーツはまた今度。

ここ、Cafe Shofukumon(招福茶楼)は大勢の観光客でにぎわっている横浜中華街の中で、ほっと一息休めるおすすめの中国カフェです。

≪お店データ≫
◆Cafe Shofukumon(招福茶楼)(横浜中華街のページ)
住所:横浜市中区山下町148
電話番号:045-211-0141
営業時間:10:00〜21:00(LO.20:30)
定休日:無休
アクセス:みなとみらい線 元町中華街駅より徒歩5分

このエントリーをはてなブックマークに追加
2008年05月27日

横浜中華街「状元楼」で食べるちょっと変わったおいしいチャーハン 4

このエントリーをはてなブックマークに追加
雑誌で見つけたチャーハンがとてもおいしそうだったので、そんなチャーハンを食べに横浜中華街にある状元楼というお店へ行ってきました。

横浜中華街「状元楼」の外観

お店は横浜中華街のメイン通りである中華街大通りの真ん中あたりにあります。
横浜中華街へ行く時はだいたいいつも裏通りのお店に入ることが多かったのでちょっと新鮮。
さすがメインとなる中華街大通りは雰囲気的に高級なお店がたくさん並んでいます。

横浜中華街「状元楼」の店内

状元楼の店舗はオールド上海をテーマにした作りになっていて店内もシックでスタイリッシュな作りになっています。
いつもの庶民的なお店とはまったく違った雰囲気にワクワクします。
お店に入ると2階へ案内されたので写真は2階席の様子です。
奥行きがあって結構広いです。

綺麗な店内を眺めつつ早速注文しました。
この日は混んでいたらしく、注文時に多少時間がかかると言われたのですが、思っていたより全然早く運ばれてきました。
20分ぐら覚悟してましたが12〜13分ぐらいだったかな。

横浜中華街「状元楼」の黒チャーハン

こちらが気になっていた黒チャーハン。
黒いチャーハンってどんなのだろう?っと興味津々で食べてみました。
見た目は味が濃そうでしょっぱそうな感じがしますが、意外と塩分控えめであっさりした味になっています。
この黒い色は黒醤油を使っているからだそうで、そんな黒醤油の香ばしい香りがおいしさを引き立てます。
トッピングされている松の実とエンドウ豆の食感もグッド!

横浜中華街「状元楼」のパーコー麺

麺類も食べたかったのでこちらも注文。
パーコー麺です。
パーコーとは豚のあらば肉に衣をつけて油で揚げた肉料理です。
ちなみに漢字だと「排骨」と書くそうです。
そんなパーコーはカレー風味の下味がしっかりつけられていて醤油味のスープによく合います。
ラーメンとの相性バッチリでこちらもおいしくいただきました。

どちらの料理も状元楼のオリジナル料理というわけではありませんが、この状元楼のお店の雰囲気で食べるおいしい料理に大満足でした。

横浜中華街のおすすめのお店です。

≪お店データ≫
◆状元楼(ホームページ)
住所:横浜市中区山下町191
電話番号:045-641-8888
営業時間:11:30〜22:30(LO22:00)、土日祝11:30〜23:30(LO22:30)
定休日:なし
駐車場:提携有(中華街パーキング割引サービス有)
アクセス:
 みなとみらい線元町・中華街駅より2分
 JR石川町駅北口より徒歩7分

このエントリーをはてなブックマークに追加
2008年02月14日

横浜中華街の梅蘭で食べる人気のやきそば「梅蘭やきそば」 5

このエントリーをはてなブックマークに追加
先日、横浜中華街にある梅蘭というお店に行ってきました。
ここのお店は過去に何度か行ったことがあったのですが、ここ最近めっきり行っていなかったので久々に足を運んでみることにしたのです。

横浜中華街「梅蘭」の店頭

お店は賑やかな大通りから外れた市場通りの端っこの方にあります。
(少し前にこの近くに梅蘭酒家という新しいお店ができたようです。)

一見目立たないところにあるので空いているかと思いきや、昼時に行ってみると、ありえないほど長い行列ができていてビックリさせられます。
まあ、この梅蘭はテレビや雑誌でしょっちゅう取り上げられていて、有名人も数多く訪れているとのことなので、その長い行列も納得できます。

今回はお昼のピーク時より少し前に行ったので、なんとか待つことなく入ることができました。

横浜中華街「梅蘭」の店内

店内は有名人のサインがいくつも飾られています。
横浜中華街ではこの手のサインを飾っているお店はよくあるのであまり珍しくはないですね。

さて、注文ですが、このお店に来店するお客さんのほとんどの方が注文するという人気料理「梅蘭やきそば」を頼みました。
テレビや雑誌でこの梅蘭が紹介されるのもすべてこの「梅蘭やきそば」が注目されているからなのです。

何度か梅蘭へ行っている私にとって、梅蘭へ行くのはこの梅蘭やきそばを食べに行くことなので、メニューを出されても迷うことなく、この梅蘭やきそばを注文します。

横浜中華街「梅蘭」の梅蘭焼きそば

こちらが人気の梅蘭やきそばです。
お値段は900円

ぱりぱりに焼かれた麺の周りを玉子で固めてあり、見た目にはこれがやきそば?と言った感じで結構インパクトがあります。

そしてそんなぱりぱりの麺を割ってみると。。。

横浜中華街「梅蘭」の梅蘭焼きそばを割ったとこ

中にはとろっとしたあんかけやきそばが登場するのです。

この外がパリッとしていて中がとろっとしてる食感が独特で、なんともいえない新鮮なおいしさを堪能することができます。
やっぱりテレビや雑誌取り上げられているものはおいしいだけじゃなく、オリジナリティがありますね。

このお店でしか食べられないとなると、ついついこの梅蘭やきそばを食べるために梅蘭へ向かってしまいます。
ちなみにこの梅蘭は横浜中華街だけでなく、関内やららぽーと横浜のフードコート、渋谷にも出店しています。

是非一度最寄の梅蘭で人気の梅蘭やきそばを食べてみてはいかがでしょうか?

≪お店データ≫
◆梅蘭 中華街本店(ホームページ)
住所:横浜市中区山下町133-10
電話番号:045-651-6695
営業時間:
 平日11:30〜15:00 17:00〜22:00(L.O.21:50)
 土日祝11:30〜22:00(L.O.21:50)
アクセス:
 みなとみらい線元町中華街駅徒歩5分
 JR石川町駅徒歩8分



このエントリーをはてなブックマークに追加
2007年09月14日

横浜中華街の究極の肉まんのお店「雅秀殿」で食べる絶品かき氷 5

このエントリーをはてなブックマークに追加
先日、ふらりと横浜中華街にかき氷を食べに行ってきました。
なぜに横浜中華街であえてかき氷?っと思うかもしれませんが、食べに行ったかき氷は雪花氷(シェファピン)という台湾のデザートです。

さてさて、横浜中華街に着いたはいいものの特に雪花氷を売ってるお店を調べてこなかったので探さなくてはなりませんでした。
まあ、こういうのはだいたい路面店で売ってるだろうと思って行ったんですけどね。

案の定すぐにお店を発見。

横浜中華街の究極の肉まん「雅秀殿」

"究極の肉まん"をものすごくアピールしている「雅秀殿」というお店です。
肉まんもおいしそうでしたが、ここは目的の雪花氷を注文。

横浜中華街の究極の肉まん「雅秀殿」のマンゴーミルクフラッペ

こちらが、前々から一度食べてみたかった雪花氷です。
やわらかな氷の上に練乳がかかったマンゴーとアイスクリームがのっています。

こういうのって原価が高いマンゴーはケチってちょっとしか入ってないのでは?っと思ってましたが、意外なほどたくさん入っていてこれにはちょっと驚き。
しかもそのマンゴーは甘くてとってもおいしい!
そんなおいしいマンゴーとかき氷とアイスクリームを豪快に一緒に食べると気分も爽快、暑さも吹き飛んじゃいます。

今年の夏ももう終わりですが、このかき氷を一度食べてみることをおすすめします。

≪お店データ≫
住所:横浜市中区山下町191-9-1
電話番号:045-650-5788

雅秀殿のホームページ



このエントリーをはてなブックマークに追加
2007年07月14日

横浜中華街@清風楼で食べるおいしいチャーハンとシュウマイ 5

このエントリーをはてなブックマークに追加
横浜中華街の清風楼というお店に行ってきました。

横浜中華街「清風楼」の外観

清風楼は昭和20年創業の老舗で、チャーハンとシュウマイが人気のお店とのことです。
なかでもシュウマイは有名でお持ち帰りもできるようになっています。
当日も店内で食べているとぞくぞくとシューマイを買って帰るお客さんが訪れていました。

そんな人気のシュウマイがこちら。
横浜中華街「清風楼」のシューマイ
4個420円です。
ちょっとお高いですが、そのおいしさは抜群です。
ジューシーな肉汁が溢れていてお肉の味もしっかりしています。
これが本場のシュウマイなんだな〜っと納得。

横浜と言えば崎陽軒のシュウマイが有名で、今まではシュウマイと言えば崎陽軒って感じでしたが、ここ清風楼のシュウマイを食べてシュウマイのイメージが変わりました。
いや〜これはおいしいです。

そしてお次はチャーハンです。
横浜中華街「清風楼」のチャーハン
ここのチャーハンは具と量の違いによって並、上、特上の3種類があります。
ちなみに写真は上チャーハン(1,260円)です。
チャーハンで1,260円って高いと思うかもしれませんが、量がかなりあるので上チャーハン1つで2人前といったところです。

ここのチャーハンは海老とチャーシュウが入ったシンプルなものですが、香ばしく炒められたパラパラご飯がいい感じに味付けされていて、こちらもとってもおいしいです!

このチャーハンとシュウマイのコンビで結構お腹いっぱいになります。
豪華な中華コースもいいですが、こういったシンプルで家庭的なメニューもいいものです。
満足感バッチリです!

≪店舗情報≫
住所:横浜市中区山下町190 關帝廟通り
TEL:045-681-2901
営業時間:11:45〜14:30(LO14:00)、17:00〜20:30(LO20:00) 日祝12:00〜20:30(LO20:00)
定休日:木曜日(祝日の場合は前日か翌日)

横浜中華街のホームページ

横浜中華街「清風楼」のページ



このエントリーをはてなブックマークに追加
2007年05月06日

中華街で肉まんを食べるならここがおすすめ! 5

このエントリーをはてなブックマークに追加
横浜へ来て小腹がへったら中華街の肉まんなんていかがでしょうか?
江戸清のブタまん(肉まん)がおすすめです。

中華街「江戸清」

中華街の東門を入ってすぐのところにあるこの江戸清は明治27年創業という老舗です。
赤い看板で「ブタまんの江戸清」とデカデカと書かれているのですぐに見つかるかと思います。

中華街「江戸清」のブタまん

これが人気のブタまん(肉まん)です。
1個¥500です。
豚肉、カニ、エビ、野菜とたくさんの具材がぎっしり入っていて、そのエキスが皮に染み込んでとってもおいしいです。

顔ぐらいある大きな肉まんを道ばたで、ガッツク!
これがまたおいしいんですよね〜。
肉まん1個で得られるこの満足感を皆様にもおすすめします。

江戸清のホームページ



このエントリーをはてなブックマークに追加
2007年01月13日

これが横浜中華街「接筵(せつえん)」のスープチャーハンだ! 5

このエントリーをはてなブックマークに追加
横浜中華街にある「接筵(せつえん)」というお店に行ってきました。

横浜中華街「接筵(せつえん)」

ここのお店の名物はスープチャーハンという代物。
早速注文です。

横浜中華街「接筵(せつえん)」のスープチャーハン

高菜スープの真ん中に孤島のように存在感を示すチャーハン。
見た目はかなり地味ですが、味は抜群です。
ご飯を少しずつ崩しながらスープと一緒に食べると絶妙なお味になります。
スープと一緒にサラサラ〜っとあっという間にいただいちゃいました。
ちょいとスープの量とご飯の量のバランスがとれていないかな?っとも思いますが味がよいのでそれもよしとしましょう。

お値段も¥1,050とリーズナブルです。

パラパラご飯のチャーハンもいいですが、たまにはこんな変り種チャーハンもいかがでしょうか。

横浜中華街「接筵(せつえん)」の店舗情報はこちら

横浜中華街のホームページ

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサード リンク


livedoor プロフィール

うえ

横浜市在住。
週末は横浜エリア、みなとみらいエリア周辺を散策してます。カメラはペンタックスK-7を愛用。

Twitterアイコン
@yokohama_ueでTwitterもやってます。follow歓迎!


横浜ブログのFacebookページ作りました!

なんとなくPhoto Blog
写真ブログもやってます。
トリップアドバイザーのお勧め ブロガーに紹介されました!
横浜
横浜の旅行口コミ情報
カテゴリー
Archives