2021年09月29日

【番外編】東京自由が丘にあるいくら丼専門店でいただく絶品いくら丼ランチ 3

このエントリーをはてなブックマークに追加
今回は番外編ということで自由が丘にあるお店をご紹介します。

自由が丘へ出かける用事があり、ランチのお店を探してみるといくら丼の専門店なる珍しいお店を発見したので行ってみることにしました。

自由が丘にあるいくら丼専門店「波の」の入り口

こちらがお店の入り口近く。
「波の」という名前です。
建物の地下にあるお店で、入り口は看板が出ています。



場所は東急東横線、大井町線の自由が丘駅から徒歩3分ほどのところにあります。

人気のお店のようで、日曜の14時近くの時間で行列ができていました。

メニューはいくら丼専門店だけあって、鱒、シロサケ、紅鮭といった魚の種類によって異なるいくらが提供されています。

今回は2つのいくらを楽しめる二色丼と紅鮭のいくら丼を注文してみました。

自由が丘にあるいくら丼専門店「波の」のいくら丼

二色丼(竹)
鱒のいくらとシロサケ特上いくら
1,680円(並)

自由が丘にあるいくら丼専門店「波の」のいくら丼

紅鮭のいくら丼
1,380円(並)

自由が丘にあるいくら丼専門店「波の」のいくら丼

いくらがカレーのルーのように別になっておりご飯にかけていただきます。

いくら丼ということだったのでどんぶりのイメージでしたが、ご飯が少し大きめのお茶碗ぐらいでボリュームとしては物足りない感じでした。
いくらはとても新鮮でおいしかったのでがっつりいただけると嬉しかったかな。

≪お店データ≫
◆波の(ホームページ)
住所:東京都目黒区自由が丘1-3-22
電話番号:03-6421-1765
営業時間:11:00〜15:00(L.O.14:30)、17:00〜20:00(L.O.19:30)
※時短営業中
定休日:なし
駐車場:なし
アクセス:東急東横線、大井町線自由が丘駅より徒歩3分

波の海鮮丼 / 自由が丘駅奥沢駅緑が丘駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
スポンサード リンク


livedoor プロフィール

うえ

横浜市在住。
週末は横浜エリア、みなとみらいエリア周辺を散策してます。カメラはペンタックスK-7を愛用。

Twitterアイコン
@yokohama_ueでTwitterもやってます。follow歓迎!


横浜ブログのFacebookページ作りました!

なんとなくPhoto Blog
写真ブログもやってます。
トリップアドバイザーのお勧め ブロガーに紹介されました!
横浜
横浜の旅行口コミ情報
カテゴリー
Archives