2009年09月10日

【予告編情報】横浜の湾岸エリアの工場夜景が楽しめる「工場夜景クルーズ」の第2弾が発表されました

このエントリーをはてなブックマークに追加
少し前に話題になり今も大人気の「工場夜景クルーズ」の第2弾の企画が発表されました。

この「工場夜景クルーズ」は「工場夜景ジャングルクルーズ」と称し、横浜港を出航し京浜運河、川崎港、塩浜運河、田辺運河、南渡田運河の工場を巡覧するクルーズ企画です。

工場なんて見て何が楽しいの?とお思いになる方もいるかもしれませんが、近年「工場萌え」なる写真集が出版されるなど、密かに?工場ブームがおきているのです。
一度私も工場の風景ってどんなもんだろう?と近くの工場地帯をふらっと見に行ったことがあったのですが、その時にも一眼レフカメラを持ち、三脚を担いで歩いている方を何人か見かけました。

そしてこの「工場夜景クルーズ」ではそんな工場の夜の姿を普段見ることができない海側から眺めることができるというものです。
夜の工場地帯は各所で煌々と明かりが点り、そんな明かりに照らし出されるプラントやタンク、倉庫などが独特の風景を見せてくれるそうです。

そんな「工場夜景ジャングルクルーズ」は今も大人気で今年いっぱいは満席のようです。

そして今回、第2弾の工場夜景クルーズ「工場夜景アドベンチャークルーズ」が発表されました。
こちらは以前の「工場夜景ジャングルクルーズ」から時間が10分延長され100分の乗船となります。

航路は横浜港「象の鼻パーク」の桟橋「ピア象の鼻」を出航後、横浜ベイブリッジの真下を抜け、南本牧沖、根岸、磯子方面の工場を周遊します。
こちらの航路は以前の「工場夜景ジャングルクルーズ」に比べ波も高くより臨場感あるクルーズが楽しめるそうです。

料金はお一人4,800円。
すでに予約は開始されていて、今日現在10月の空きはまだあるようです。

ちょっと変わった夜景クルーズを楽しんでみてはいかがでしょう。

予約方法や日程など詳しい情報は下記ホームページをご覧ください。

≪お問い合わせ先≫
ケーエムシーコーポレーション
ホームページ
電話番号:045-290-8377

このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
スポンサード リンク


livedoor プロフィール

うえ

横浜市在住。
週末は横浜エリア、みなとみらいエリア周辺を散策してます。カメラはペンタックスK-7を愛用。

Twitterアイコン
@yokohama_ueでTwitterもやってます。follow歓迎!


横浜ブログのFacebookページ作りました!

なんとなくPhoto Blog
写真ブログもやってます。
トリップアドバイザーのお勧め ブロガーに紹介されました!
横浜
横浜の旅行口コミ情報
カテゴリー
Archives