横浜鶴見エリアガイド
2013年03月25日

日本の「さくら名所100選」に選ばれた「県立 三ツ池公園」に咲く綺麗な桜 4


先週の土曜日、鶴見駅の近くにある「県立 三ツ池公園」に桜を観に行ってきました。

この「県立 三ツ池公園」は日本の「さくら名所100選」にも選ばれた公園で、園内には78品種約1,600本もの桜の木があるそうです。

最寄駅は鶴見駅ですが、駅からは少し離れたところにあり、公共機関を利用する場合は鶴見駅からバスを利用することになります。

続きを読む

2011年04月06日

横浜鶴見の商店街に昨年(2010年)オープンしたパン屋さん「ブーランジェリー プルミエ(BOULANGERIE Premier)」 3

前回ご紹介した横浜鶴見にあるとんかつ屋さん「とんかつ むら井」の後に、同じ鶴見にパン屋さんはないか調べてみると鶴見駅に西口方面にお店を見つけたので立ち寄ってみることにしました。

横浜鶴見にあるパン屋さん「ブーランジェリー プルミエ」の外観

行ってきたのはこちらの「ブーランジェリー プルミエ(BOULANGERIE Premier)」というパン屋さんです。
お店はJR京浜東北線の鶴見駅西口から徒歩10分。
「レアールつくの」というアーケードのある商店街の中にあるパン屋さんです。

横浜鶴見にあるパン屋さん「ブーランジェリー プルミエ」の店内

小さな店構えですが、店内にはたくさんのパンが並んでいます。
下町の商店街にあるパン屋さんということで、昔ながらの素朴なパンが多いのかと思いきや様々工夫を凝らしたパン屋やハード系のパンなどとても充実した品揃えです。

今回は迷いながら4つのパンを買って帰りました。

横浜鶴見にあるパン屋さん「ブーランジェリー プルミエ」のパン

ブルーベリーマロン
260円
ブルーベリーとマロンを練り込んだハード系のパン。

横浜鶴見にあるパン屋さん「ブーランジェリー プルミエ」のパン

バケットショコラ
160円
ベルギー産チョコレートを使ったパン。

横浜鶴見にあるパン屋さん「ブーランジェリー プルミエ」のパン

ショコラマロン
240円
栗のペーストを練り込んだ生地の上にショコラをトッピングしたパン。
(季節限定)

横浜鶴見にあるパン屋さん「ブーランジェリー プルミエ」のパン

クロックムッシュ
220円
自家製ベシャメルソースとハム、チーズが入っているパン。

中でもおすすめなのがブルーベリーマロンとバケットショコラ。
ブルーベリーマロンはブルーベリーとマロンの組み合わせってちょっと珍しい気がしますが、甘酸っぱいブルーベリーとやさしい甘さのマロンの組み合わせが以外とハード系のパン生地によく合います。
そしてバケットショコラは中に入っているチョコレートにコクがあっておいしい!これまたバケットとの相性バッチリです。

季節限定のパンなどもあるので、定期的に行くとまた違ったおいしいパンに出会えるかもしれません。
レパートリー豊富なおいしいパン屋さん「ブーランジェリー プルミエ(BOULANGERIE Premier)」、おすすめです。

≪お店データ≫
◆ブーランジェリー プルミエ(BOULANGERIE Premier)(ホームページ)
住所:横浜市鶴見区佃野町29-41 池田ビル1階
電話番号:045-834-5678
営業時間:8:00〜19:00
定休日:水曜日
駐車場:なし
アクセス:JR京浜東北線鶴見駅より徒歩10分

ブーランジェリー プルミエ パン / 鶴見駅京急鶴見駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0
昼総合点★★★☆☆ 3.0



2011年04月04日

横浜鶴見にあるとんかつ屋さん「とんかつ むら井」でいただくおいしいとんかつランチ 4

先日、横浜鶴見においしいとんかつ屋さんがあるとの情報を入手し、ランチをいただきに行ってみることにしました。
(実は今回のお店は横浜白楽にあるコーヒー豆の専門店「TERA COFFEE and ROASTER(テラコーヒー&ロースター)」のご主人に教えていただきました!)

横浜鶴見にあるとんかつ屋さん「むら井」の外観

とんかつ屋さんの名前は「とんかつ むら井」です。
お店はJR鶴見駅から3分、京浜鶴見駅から2分ほど歩いた横浜銀行の裏手の路地にひっそりとあります。

この「とんかつ むら井」は昭和20年に伊勢佐木町で誕生したお店で、その後、昭和40年に鶴見の駅ビルに移り、2008年の駅ビル閉館に伴い、現在の店舗になったそうです。

横浜鶴見にあるとんかつ屋さん「むら井」の店内

こちらが店内の様子。
店内はまだ新しくとても綺麗です。
木の温もりが感じられる高級感漂う雰囲気の内装です。

土曜のお昼に行ったところほぼ満席。
なんとかタイミングよく席が空いたのでほとんど並ばずに座ることができました。

席につき早速注文。
今回は初めてということもあり、シンプルにロースのとんかつ定食とひとくちかつ定食を注文しました。

横浜鶴見にあるとんかつ屋さん「むら井」のとんかつ定食

こちらがとんかつ(ロース)定食。
ご飯、お味噌汁、お新香が付いてお値段は1,300円です。

横浜鶴見にあるとんかつ屋さん「むら井」のとんかつ定食

断面はこんな感じ。
お肉は茨城県下妻産のもち豚を使用しているそうです。

サクサクの衣に包まれた豚肉は甘みが強く、豚肉の旨みが見事に引き出されているとんかつとなっています。
お店の方におすすめされた塩でいただいてみたところ、確かにお肉の味が堪能できてよかったのですが、後半はちょっと油が口に残る感じがして途中でソースに変えちゃいました。

横浜鶴見にあるとんかつ屋さん「むら井」のひとくちかつ定食

そしてもう一品のひとくちかつ定食がこちら。
こちらのお値段も1,300円です。

こちらはヒレ肉を使ったとんかつですが、ヒレ肉とは思えないやわらかなお肉が特徴でこちらもおいしかったです。

今回はシンプルなとんかつ定食でしたが、他に「高品質スーパー庄内ロース定食」や「極上塩メンチ定食」など気になるメニューがあったのでまた行ってみたいと思います。

横浜でおいしいとんかつをいただけるお店のひとつとしてこの鶴見の「とんかつ むら井」、おすすめです!

≪お店データ≫
◆とんかつ むら井(ホームページ)
住所:横浜市鶴見区鶴見中央1-28-1
電話番号: 045-501-3795
営業時間:11:00〜21:00
定休日:なし(臨時休業あり)
駐車場:なし
アクセス:
 JR京浜東北線鶴見駅より徒歩3分
 京浜急行線京急鶴見駅より徒歩2分

とんかつ むら井 とんかつ / 京急鶴見駅鶴見駅国道駅

昼総合点★★★★ 4.0



2010年12月18日

横浜鶴見区駒岡にあるハンバーグのお店「斉藤精肉店」でいただくジューシーでおいしい黄金比率のハンバーグランチ 4

先日、ネットでランチのお店を探していると、横浜鶴見区の駒岡(トレッサ横浜)の近くに評判のよさそうなちょっと変わった名前のハンバーグのお店を見つけたので行ってみることにしました。

横浜駒岡にあるハンバーグのお店「斉藤精肉店」の外観

お店の名前は「斉藤精肉店」です。
精肉を取り扱っているお店ではなく、ハンバーグとステーキがいただけるお店です。

お店の場所はトレッサ横浜の近くで、新横浜方面から向かうと環状2号を通り、トレッサ横浜通りすぎて徒歩3分ほどのところにあります。
ここらへんは最寄り駅がないのが辛いところ。。
今回は車でトレッサ横浜まで行き、そこから歩いて「斉藤精肉店」へ向かいました。

店内はカウンター席とテーブル席が用意されています。
お店の名前から街の定食屋チックな店内をイメージしていたんですが、内装はウッド調に統一され、落ち着いた雰囲気のある綺麗な店内でした。

横浜駒岡にあるハンバーグのお店「斉藤精肉店」のメニュー

メニューのメインはハンバーグとステーキです。
トッピングがいくつか選べるようになっています。

今回はソース違いのハンバーグを2種類注文しました。
ちなみにソースはステーキソース、デミソース、きのこソース、グレイビーソースの4種類の中から選ぶことができました。

横浜駒岡にあるハンバーグのお店「斉藤精肉店」のサラダとスープ

まずはセットのスープとサラダ。
サラダといってもキャベツだけなんですが、ドレッシングがおいしいです。

横浜駒岡にあるハンバーグのお店「斉藤精肉店」のハンバーグ

そしてこちらがハンバーグ。
ソースはきのこソースです。
170グラムでお値段は880円。

横浜駒岡にあるハンバーグのお店「斉藤精肉店」のハンバーグ

こちらがステーキソースのハンバーグです。

もちろんライスもセットでおかわり無料となっています。

横浜駒岡にあるハンバーグのお店「斉藤精肉店」のハンバーグ

半分にカットすると中からたっぷり肉汁がジュワ〜っと溢れ出してきます。
このジューシーなハンバーグたまらなくおいしいです。

ここのハンバーグは黄金比率のハンバーグというもので、牛:7 豚:3の割り合いの合挽き肉を使っているそうです。
この比率のハンバーグが一番おいしいと言われているそうな。

うんうん、確かにおいしい。

これで880円というのもかなりお得ですね。

今回は170グラムでしたが、300グラムのメニューもありこちらのお値段は1,180円となります。
ちなみにステーキは150グラムのもので980円でいただけます。

一度は食べておきたいこのジューシーな黄金比率のハンバーグ。

手軽なハンバーグランチ、おすすめです!

≪お店データ≫
◆斉藤精肉店(ホームページ)
住所:横浜市鶴見区駒岡1-27-3
電話番号:045-573-2913
営業時間:11:30〜14:30、17:00〜20:00
定休日:なし
駐車場:なし
アクセス:綱島駅、鶴見駅、新横浜駅、日吉駅よりバス

斉藤精肉店 ハンバーグ / 大倉山駅綱島駅

昼総合点★★★★ 4.0



2010年05月31日

横浜鶴見にあるケーキショップ「パティスリー ラプラス」の絶品シュークリームとスフレフロマージュ 4

先日、横浜の鶴見へ行った際に、以前一度行っておいしかったケーキショップ「パティスリー ラプラス」へ再度立ち寄ってみました。

横浜鶴見のケーキショップ「パティスリー・ラプラス」の外観

お店はJR鶴見駅、京急鶴見駅より徒歩3分ほどのところにあります。
木目調のおしゃれな外観が目をひきます。

横浜鶴見のケーキショップ「パティスリー・ラプラス」の店内

店内にはイートインスペースがありその場でおいしいケーキをいただくこともできます。

横浜鶴見のケーキショップ「パティスリー・ラプラス」の店内

焼き菓子などのギフトセットも充実してます。

横浜鶴見のケーキショップ「パティスリー・ラプラス」の店内

ケーキの種類もたくさん!

今回は単品のケーキをひとつと、ここのお店で人気のシュークリーム、あと来店していたお客さんが大量に買っていて気になったスフレフロマージュというミニチーズケーキ?を買って帰りました。

横浜鶴見のケーキショップ「パティスリー・ラプラス」のケーキ

こちらがブラッドオレンジというケーキです。
お値段380円。

このケーキは前回行った時も買ったお気に入りの一品です。
オレンジのソースでコーティングされた中には2種類のムースとチョコレートが入っています。
この組み合わせが絶妙なおいしさをかもしだしてます。

横浜鶴見の「パティスリー・ラプラス」のシュークリーム

そしてこちらがシュークリーム。
このシュークリームは購入する時にその場で中のクリームを詰めて作ってくれます。
販売しているシュークリームはカスタードクリームが入った定番のシュークリーム(180円)と月替わりのシュークリーム(230円)があり、今回は月替わりのカサタシューにしてみました。

サクっと軽いシュー皮の中にはクリームがたっぷり。
人気のシュークリームだけあってとってもおいしいです!

横浜鶴見のケーキショップ「パティスリー・ラプラス」のケーキ

最後にこちらがスフレフロマージュです。
ミニサイズのケーキでお値段も一個130円とお手軽のためか、当日10個とか20個とか大量買いしているお客さんがいてそんなにおいしいのか!?と思い試しに買ってみました。

プレーンのスフレフロマージュと紅茶風味のスフレフロマージュの2つです。
食べてみるとこれが予想以上においしい!
ふんわりとやわからな食感でありながら、お味はとても濃厚。
これはかなりのヒットでした。

ここ「パティスリー ラプラス」のケーキやシュークリームは絶品でとても満足できました。
お近くにお越しの際には是非!

≪お店データ≫
◆パティスリー ラプラス(食べログのページ)
住所:横浜市鶴見区鶴見中央1-18-6 バークレーハイツ1F
電話番号:045-502-6645
営業時間:
 9:30〜21:00
 日曜日 9:30〜19:30
定休日:水曜日
駐車場:なし
アクセス:
 JR京浜東北線鶴見駅東口より徒歩3分
 京浜急行線京急鶴見駅より徒歩3分

2010年05月28日

横浜鶴見にあるレストラン「プライム・リブ」でいただく絶品のスペアリブランチ 4

先日、Webでおいしいランチをいただけるお店はないか探していると横浜鶴見に気になるお店を見つけたので行ってみることにしました。

横浜鶴見にあるスペアリブのお店「プライム・リブ」の外観

行ってきたのは「プライム・リブ」というスペアリブをメインに扱うレストランです。
お店はJR京浜東北線の鶴見駅の西口を出て徒歩3分ほどのところにあります。

土曜日の13時過ぎぐらいに到着すると店内はちょうど満席で一組待ちの状態でした。

横浜鶴見にあるスペアリブのお店「プライム・リブ」のメニュー

注文は待っている時にメニューを渡されたので席に着く前に注文しました。
(スペアリブは焼きあがるまでに20分ほどかかるらしいです。)

注文したのはもちろんスペアリブ!(パン or ライス付き)
スペアリブはレギュラーサイズ(1,580円)と2/3程度の大きさのショートサイズ(1,160円)の2種類があります。
味付けは特製しょうゆ、塩こしょう、ガーリック、マスタード、バーベキューの5種類が用意されています。

今回はレギュラーサイズの特製しょうゆとショートサイズのガーリックをライス付きで注文しました。

ちなみにランチメニューは全品サラダとスープが付いてきます。

注文を終え10分ほど待ってから着席。

横浜鶴見にあるスペアリブのお店「プライム・リブ」の店内

店内は天井が高く、明るくて綺麗です。
ただ、隣の席との間隔があまりないので、満席だとちょっとぎゅうぎゅうな感じです。

席に着き少し待つとサラダとスープが運ばれてきました。

横浜鶴見にあるスペアリブのお店「プライム・リブ」のサラダ

セットのサラダにしては結構ボリュームがあります。

横浜鶴見にあるスペアリブのお店「プライム・リブ」のスープ

スープも普通においしかったです。

サラダとスープをいただくとすぐにスペアリブがやってきました。
焼き時間20分とのことでしたが、先に注文していたためか意外と早かったです。

横浜鶴見にあるスペアリブのお店「プライム・リブ」のお肉

こちらがレギュラーサイズの特製しょうゆ味のスペアリブです。
いただいてみるとこれがめちゃくちゃおいしい!
骨から簡単に外れるほどお肉はやわらかくジューシーで、まろやかな特製しょうゆだれがしっかりと染みこんでいます。
なかなかの量がありましたが、脂のしつこさが全然ないので最後までおいしくいただけました。

横浜鶴見にあるスペアリブのお店「プライム・リブ」のお肉

そしてこちらがショートサイズのガーリック味のスペアリブ。
こちらもお肉がやわかくておいしいです。
ただ、お肉にたっぷりガーリックソースがかかっており、ちょっとガーリックの風味が強いので好みがわかれるところかも。

おすすめはやはり一番人気の特製しょうゆですね。

ここ「プライム・リブ」のスペアリブは群馬県下仁田産の契約豚のみを使用し、秘伝の調理法でお肉をやわらかく低脂肪に仕上げた自慢の一品とのことです。

是非一度このこだわりのスペアリブをいただいてみてはいかがでしょう。

おすすめのお店です!

≪お店データ≫
◆プライム・リブ(ホームページ)
住所:横浜市鶴見区豊岡町4-19 第一生命ビル1F
電話番号:045-556-7123
営業時間:11:30〜15:00、17:30〜22:00(L.O.21:00)
定休日:日曜日
駐車場:なし
アクセス:JR京浜東北線鶴見駅より徒歩3分

プライム・リブ (洋食・欧風料理(その他) / 鶴見、京急鶴見、国道)
★★★★ 4.0



2009年07月24日

横浜鶴見にあるお洒落なケーキ屋さん「パティスリー ラプラス」のおいしいケーキ 5

以前、横浜鶴見においしいケーキをいただける人気のケーキ屋さんがあるとの噂を聞き、前々から気になっていたので今回はそんなお店に足を運んでみました。

横浜鶴見にある人気のケーキショップ「パティスリー ラプラス」

行ってきたのは「パティスリー ラプラス」というお店です。
お店はJR京浜東北線鶴見駅の東口を出て、京浜急行線の高架下近くにある横浜銀行鶴見支店の手前の道を左に300メートルほど進んだところにあります。

道を歩いて行くとウッディなお洒落な外観のお店が突如として現れます。

横浜鶴見にある人気のケーキショップ「パティスリー ラプラス」

店内はイートインスペースもあり結構広々としています。
のんびり落ち着けそうなとてもよい雰囲気のスペースとなっています。

今回はテイクアウトなので早速ケーキを選びます。

横浜鶴見にある人気のケーキショップ「パティスリー ラプラス」

たくさんのケーキがショーケースに並べられていてそのどれもがほんとおいしそう!
見た目に鮮やかな割と凝ったケーキが多い印象でした。

そんなケーキの中から今回は2つ買って帰りました。

横浜鶴見のケーキショップ「パティスリー ラプラス」のモンブラン

まず1つが定番のモンブランです。
お値段390円。
ここ「パティスリー ラプラス」の一番人気のケーキということでこちらは外せない一品です。

いただいてみると一番人気だけあってめちゃくちゃおいしいです!
モンブランはだいたいどこのケーキ屋さんにもあるかと思いますが、ここのモンブランは濃厚な味わいなのに甘ったるさが全然なく後味がすっきりしているのです。

横浜鶴見のケーキショップ「パティスリー ラプラス」のモンブラン

モンブランの中にはゴロッと皮付きの栗が丸ごと一個入っていて、かなり力が入ったこだわりのモンブランといった感じです。
これで390円はかなりお安いですね。

そしてもう一品がこちら。

横浜鶴見のケーキショップ「パティスリー ラプラス」のケーキ

ブラッドオレンジというケーキです。
こちらのお値段は380円です。

これは見た目鮮やかさからのパッと目に付いて衝動買い的に買っちゃいました。

横浜鶴見のケーキショップ「パティスリー ラプラス」のケーキ

中身はどんなふうになってるんだろうとフォークを入れてみるとこんな感じになっていました。

オレンジのソースで包まれた中にはムースが入っており底の部分にはチョコが詰まっています。
この3つの組み合わせることで、酸味と甘みが絶妙なバランスで口に広がり今までにないおいしさを体験できます!

このケーキの完成度の高さは素晴らしいものがあります。

噂には聞いてましたがここまでおいしいとは驚きでした。
これは遠くからでもわざわざ買いにくる価値ありだと思います。

店頭で売っているシュークリーム(その場でクリームを詰めてくれるらしい)も人気のようなので今度はそんなシュークリームをゲットしに行きたいと思います!

ここ「パティスリー ラプラス」は一度は食べておきたいおすすめのケーキ屋さんです!

≪お店データ≫
◆パティスリー ラプラス(食べログのページ)
住所:横浜市鶴見区鶴見中央1-18-6 バークレーハイツ1F
電話番号:045-502-6645
営業時間:
 9:30〜21:00
 日曜 9:30〜19:30
定休日:水曜日
駐車場:なし
アクセス:
 JR京浜東北線鶴見駅東口より徒歩3分
 京浜急行線京急鶴見駅より徒歩3分

パティスリー ラプラス (ケーキ / 鶴見、京急鶴見)
★★★★★ 5.0



2009年07月22日

【移転】横浜鶴見にある麺にこだわったラーメン店「ラーメン厨房 麺バカ息子 徹」で食べるおいしいつけ麺 5

※すでに蒲田へ移転したお店です。

以前横浜ブログでご紹介した横浜鶴見にあるラーメン店「ラーメン厨房 麺バカ息子 徹」ですが、今度はつけ麺を食べに再度行ってきました。
(前回の記事はこちら⇒『巨大な海苔がトレードマークの麺にこだわったラーメン店「ラーメン厨房 麺バカ息子徹」』)

横浜鶴見のラーメン店「ラーメン厨房 麺バカ息子 徹」の外観

お店は京浜急行の鶴見駅から歩いて2分ほどの路地裏にあります。
落ち着いた雰囲気の外観なのでラーメン店だとは気づかずに通り過ぎてしまいそうです。

お昼の時間に行くと混んでるだろうと思い、時間をずらして15時前ぐらいに着きましたがそれでも店内はほぼ満席。
ちょうど一席だけ空いたのでなんとか待たずに席に着くことができました。

前回はラーメンをいただいたので今回はつけ麺を注文。
(ちなみにメニューにある名前はバカつけ麺)
もともとつけ麺が人気のお店だったようでほとんどのお客さんがつけ麺を注文していました。

横浜鶴見のラーメン店「ラーメン厨房 麺バカ息子 徹」のつけ麺

こちらがその人気のつけ麺です。
お値段は700円。
注文して待っているあいだに隣の一席が空き、次に待っているお客さんが二人組みだったので店員さんから頼まれ席を移動あげたらおまけに味玉をサービスしてくれました。
こういうさりげない心遣いって嬉しいもんです。

さてさて肝心のつけ麺の方ですが、麺は注文時に極太麺か中太麺を選べるようになっています。
最近は別のお店で極太麺を食べる機会が多かったので今回は中太麺にしてみました。

そんな麺はつるつるとのどごしがよく濃厚な魚介とんこつのスープがよくからみおいしいです。
相変わらずのばかでかい海苔もちぎってスープに入れたりそのまま食べたりとこちらもおいしくいただきました。

いや〜、以前食べたラーメンもおいしかったですが、やっぱりつけ麺はガツンとインパクトがあってさらにおいしいですね。

ここ「ラーメン厨房 麺バカ息子 徹」は何度も通いたくなるおすすめのラーメン店です!

≪お店データ≫
◆ラーメン厨房 麺バカ息子 徹(食べログのページ)
住所:横浜市鶴見区鶴見中央4-25-15 八橋ビル1F
電話番号:045-306-8566
営業時間:
 11:00〜15:00(LO)
 17:00〜22:00(LO)
 ※スープがなくなり次第終了
定休日:不定休
駐車場:なし
アクセス:京浜急行京急鶴見駅より徒歩2分

2009年06月25日

またまた行ってきました横浜鶴見のおいしいパン屋さん「エスプラン」 4

以前横浜ブログで珈琲あんぱんをご紹介した横浜鶴見のパン屋さん「エスプラン」ですが、今度は他のパンを買ってみようとまたまた行ってきました。
(以前の記事はこちら⇒『おいしいデザートパン 横浜鶴見の名物「エスプラン」の珈琲あんぱん』)

横浜鶴見のおいしいパン屋「エスプラン」の外観

お店は京浜急行鶴見駅から徒歩1分ほどのベルロードつるみ駅前商店街の中にあります。

横浜鶴見のおいしいパン屋「エスプラン」の店内

「エスプラン」では毎日100種類以上のパンが店頭に並ぶそうで、店内はいろいろなパンで埋め尽くされています。
そんなパンは富士山の溶岩で作られた石釜焼かれていて遠赤外線効果が強くモチッとした食感が特徴なんだそうです。
石釜以外にも天然野生酵母、有機栽培小麦など素材にもこだわって作られています。

そんなこだわりパンの中から買って帰ったパンがこちら。

横浜鶴見のおいしいパン屋「エスプラン」のパン

横浜鶴見のおいしいパン屋「エスプラン」のパン

今回一押しなのが2枚目の写真にある惣菜パン。
やきそばパンとコロッケパンです。
ボリュームたっぷりのやきそば、コロッケもおいしいのですが、それらの具材をはさんだパンがとてもおいしいのです。
しっとりとしたパンは具材に負けないくらい小麦の風味が感じられパンそのものが主張してきます。

なにげなく買った惣菜パンでしたがこれは見事なヒットでした。

ここ「エスプラン」へ立ち寄った際には是非買ってみてください!
おすすめです。

≪お店データ≫
◆エスプラン洋菓子店(ホームページ)
住所:横浜市鶴見区鶴見中央4-1-7
電話番号:045-501-2147
営業時間:7:30〜19:00
定休日:日曜日、第3月曜日
駐車場:なし
アクセス:
 JR鶴見駅東口より徒歩3分
 京浜急行鶴見駅より徒歩1分

2009年05月24日

おいしいデザートパン 横浜鶴見の名物「エスプラン」の珈琲あんぱん 5

以前横浜ブログでもご紹介した横浜鶴見にあるパン屋「エスプラン」ですが、ここで買った珈琲あんぱんがまた食べたくなったので買いに行ってきました。
(以前の記事はこちら⇒『横浜鶴見にある素材にこだわったパン屋「エスプラン洋菓子店」』)

横浜鶴見のおいしいパン屋さん「エスプラン」の外観

エスプランはベルロードつるみ駅前商店街の中にあるパン屋さんです。

横浜鶴見のおいしいパン屋さん「エスプラン」の店内

毎日100種類以上のパンが並ぶという店内にはおいしそうなパンがいっぱいです。

横浜鶴見のおいしいパン屋さん「エスプラン」の店内

今回お目当ての珈琲あんぱんは要冷蔵なので、レジ前の冷蔵コーナーにあります。
初めて言った時は珈琲あんぱんどこにあるんだろ?と結構探しまわっちゃいました。

冷蔵ケースを覗くと前回はなかったずんだアンパンなるものが!
季節限定で販売しているようです。
これは買うっきゃないということで、珈琲あんぱんとずんだあんぱんそれぞれ買って帰ることにしました。

横浜鶴見のおいしいパン屋さん「エスプラン」の珈琲あんぱん

こちらが珈琲あんぱんとずんだアンパンです。
珈琲あんぱんは170円、ずんだアンパンは180円となっています。

横浜鶴見のおいしいパン屋さん「エスプラン」の珈琲あんぱん

中身はこんな感じ。

珈琲あんぱんはつるみ土産に認定されたエスプランの名物パン。
珈琲あんとクリームがミックスされカフェオレの味が口いっぱいに広がります。
いや〜、相変わらずおいしいです。

ずんだアンパンの方は、ずんだとクリームの他にお餅も入っています。
ずんだのあっさりとした甘みとお餅の食感がいいですね。
菓子パンというより上品な和菓子のよう。
こちらもおいしかったです!

この珈琲あんぱんとずんだアンパン、ここ横浜鶴見のエスプランでしか購入できないのがもったいないぐらいです。
いろいろなところで展開したきっと売れると思うのにな〜。

一度は食べておきたいおすすめのデザートパンです。

≪お店データ≫
◆エスプラン洋菓子店(ホームページ)
住所:横浜市鶴見区鶴見中央4-1-7
電話番号:045-501-2147
営業時間:7:30〜19:00
定休日:日曜日、第3月曜日
駐車場:なし
アクセス:
 JR鶴見駅東口より徒歩3分
 京浜急行鶴見駅より徒歩1分

スポンサード リンク


livedoor プロフィール
トリップアドバイザーのお勧め ブロガーに紹介されました!
横浜
横浜の旅行口コミ情報
カテゴリー
横浜市エリアガイド本
Archives