横浜市金沢区エリアガイド
2017年03月19日

【期間限定イベンド情報】三井アウトレットパーク横浜ベイサイドに人気のパン屋さんが大集合「横浜ベイサイド パンまつり」 4


2017年3月18日(土)〜3月20日(月・祝)の期間限定で開催中のイベント「横浜ベイサイド パンまつり」へ行ってきました。

このイベントは東京ウォーカーと横浜ウォーカーが選んだ人気のパン屋さんが大集合するイベントです。
場所は金沢シーサイドラインの鳥浜駅から徒歩5分ほどのところにあるアウトレットモール「三井アウトレットパーク横浜ベイサイド」のすぐ近くです。

三井アウトレットパーク横浜ベイサイドの入り口

こちらがアウトレットモールの入り口。

続きを読む

2014年04月24日

横浜金沢区にあるリーズナブルな食べ放題付きランチ 3

先日、横浜市の金沢区方面へ出かける用事があり周辺のランチスポットを探してみるとシーサイドライン沿線に気になるお店を発見したので行ってみることにしました。

横浜市金沢区にあるテクノタワーホテルの1階

お店があるのは金沢シーサイドラインの産業振興センター駅から徒歩2分ほどのところにある「横浜テクノタワーホテルファミール」というホテルの中です。
写真はそのホテルが入ってる建物の1階です。
(ちょっと暗くてよくわからないと思いますが。。)

続きを読む

2012年12月27日

【再訪】横浜金沢区にあるおすすめのパン屋さん「BOULANGERIE HUIT(ブーランジェリー ユイット)」 4

以前横浜ブログでご紹介したことのある横浜金沢区にあるパン屋さん「BOULANGERIE HUIT(ブーランジェリー ユイット)」へ再度行ってきたのでご紹介します。

(以前の記事はこちら⇒『横浜金沢八景にある小さなパン屋さん「BOULANGERIE HUIT(ブーランジェリー ユイット)」のおいしいパン』)

横浜金沢八景にあるパン屋「HUIT」の外観

こちらが「BOULANGERIE HUIT(ブーランジェリー ユイット)」です。

続きを読む

2012年07月28日

あの葉山の人気パン屋さん「ブレドール」からのれん分けされたお店で買って帰ったおいしいパン 3

以前、葉山の人気パン屋さんの支店として横浜市金沢区の金沢文庫で営業していた「ブレドール 金沢店」ですが、のれん分けされ「ブーランジェリーM」というお店に変わったそうなので久々に足を運んでみることにしました。
(のれん分けされた当初は「ブレドールM」という名前でしたが、その後「ブーランジェリーM」に変わったようです。)

横浜金沢文庫にあるパン屋「ブーランジェリーM」の外観

こちらがお店の外観。
以前の「ブレドール」と時とほとんど変わっていません。
もちろん場所も以前のままで京浜急行線の金沢文庫駅から釜利谷方面へ歩いて25分、バスの場合は神明前下車徒歩2分のところにあります。
ちょうど金沢自然公園の前になります。

続きを読む

2012年02月04日

横浜金沢八景にある小さなパン屋さん「BOULANGERIE HUIT(ブーランジェリー ユイット)」のおいしいパン 4

先日、以前からいつか行こうとチェックしていた一昨年金沢八景にできたパン屋さんへ行ってきました。

横浜金沢八景にあるパン屋さん「BOULANGERIE HUIT」の外観

お店の名前は「BOULANGERIE HUIT(ブーランジェリー ユイット)」。
京浜急行線の金沢八景駅から国道16号を追浜方面へ9分ほど歩いたところにあるお店です。
ちょうど「ゆめ和柳町ほいくえん」という保育園のすぐ近くです。

続きを読む

2011年08月18日

横浜金沢文庫にあるケーキショップ「オ・プティ・マタン」で買って帰ったおいしいケーキ 3

前回に引き続き今回も金沢文庫周辺の情報をお届けします。

今回立ち寄ったのは以前から行ってみようと思っていたケーキショップです。
前回ご紹介した金沢動物園に行ったあと、せっかくここまで来たので行くしかない!ということで行ってみることにしました。

横浜金沢文庫にあるケーキ屋さん「オ・プティ・マタン」の外観

「オ・プティ・マタン」というお店です。

お店の場所は京浜急行の金沢文庫西口からバスで10分ほどのところにあるレイディアントシティ横浜というマンションの1階です。
釜利谷東と釜利谷南の途中にあるトンネルを抜けると別の街にきたかのような洋風の巨大なマンションが11棟並んでおり、その中の「カルティエ4」という建物の1階にあります。

お店へ向かった時はどの棟にあるかまで調べていかなかったので、車でぐるぐると探しまわってしまいました。。

横浜金沢文庫にあるケーキ屋さん「オ・プティ・マタン」の店内

店内はこんな感じです。
奥には座席もありランチメニューも用意されているようです。

横浜金沢文庫にあるケーキ屋さん「オ・プティ・マタン」の店内

正面のカウンターにはおいしそうなケーキがずらりと並んでいます。

今回は4種類のケーキを買って帰ることにしました。

横浜金沢文庫にあるケーキ屋さん「オ・プティ・マタン」のケーキ

ポム・ポローネ
400円
リンゴとクルミが入ったムース状のケーキです。

横浜金沢文庫にあるケーキ屋さん「オ・プティ・マタン」のケーキ

タルト・クリームキャラメル
360円
生クリーム、キャラメル、クルミのタルトです。

横浜金沢文庫にあるケーキ屋さん「オ・プティ・マタン」のケーキ

オペラ
380円
コーヒーの香ばしい香りが効いたケーキです。

横浜金沢文庫にあるケーキ屋さん「オ・プティ・マタン」のケーキ

オ・プティ・マタン
380円
このお店を代表するケーキ
キャラメルクリームとサクサククランチ。

どのケーキも食材を見事に組み合わせて考えられた凝った作りでとてもおいしかったです。

特に今回の中でおすすめなのが「オ・プティ・マタン」です。
上品な甘さのキャラメルクリームとクランチが食感の変化、味の変化を作り出していて絶妙なバランスのおいしさになっています。

駅から遠いのでちょっと行きづらいのが難点ですが、足を運んでみる価値のあるおいしいケーキショップだと思います!

≪お店データ≫
◆オ・プティ・マタン(ホームページ)
住所:横浜市金沢区大川7-4 レイディアントシティ横浜1F
電話番号:045-786-0558
営業時間:10:00〜20:00
定休日:水曜日
駐車場:なし(マンション各棟にコインパーキングあり)
アクセス:京浜急行金沢文庫駅西口より大新東バス(レイディアントシティ行)カルティエ4前下車

オ・プティ・マタン ケーキ / 金沢文庫駅

昼総合点★★★★ 4.0



2011年08月12日

横浜市金沢区の自然公園の中にある動物園「横浜市立金沢動物園」 3

前回の横浜ブログでご紹介した金沢文庫にあるパン屋さん「ペペルル」に寄ったあと、すぐ近くにある横浜市立金沢動物園に行ってきました。

この横浜市立金沢動物園は市民の森や鎌倉方面へつながるハイキングコースを含む金沢自然公園内にある自然豊かな動物園となっています。
園内の区画は大きく動物園、植物区、外園区の3つに分かれていて、動物園の面積は12.8ヘクタールとなります。

公共機関を使ったアクセスは京浜急行線の金沢文庫駅から京急バスで12分、バス停から動物園の入り口まで徒歩6分となります。

駐車場は高速道路から直結している高速駐車場と普通に一般道から入れる正面口駐車場の2箇所が用意されています。

今回は正面口駐車場に止め園内に向かいます。

正面口の駐車場から動物園の入り口まではまだ距離があり、シャトルバスに乗って行くことになります。
高台にある動物園のため長い急坂を上っていきます。

横浜金沢区にある「金沢動物園」の入り口

坂の頂上にある動物園のゲートです。
入場券を購入するところはまだ先でここからさらに3分ほど歩きます。

横浜金沢区にある「金沢動物園」の入り口

ようやくたどり着いた動物園の入り口。
この日は無料開放の日だっため入場券売り場はシャッターが閉まっていました。

写真右の入り口から入りトンネルを抜けると動物園内になります。

ここから動物園内で撮影した動物の写真(一部)を中心にご紹介します。

横浜金沢区にある「金沢動物園」の動物

岩場からひょっこり体を現したヒガシクロサイ。

横浜金沢区にある「金沢動物園」の動物

長い角を持ったアラビアオリックス。

横浜金沢区にある「金沢動物園」の動物

お昼寝中のコアラ。
顔がよく見えない。。

横浜金沢区にある「金沢動物園」の動物

リラックスモードのヒガシオオカンガルー。

横浜金沢区にある「金沢動物園」の動物

アメリカブロングホーン。

横浜金沢区にある「金沢動物園」の動物

立派な角を持ったガウル。

横浜金沢区にある「金沢動物園」の動物

インドゾウ。
やっぱりゾウを見ると動物園にきたな〜という気になりますね。

横浜金沢区にある「金沢動物園」の動物

じーっとこちらを見つめるシロテテナガザル。

横浜金沢区にある「金沢動物園」の動物

カンスーアカシカ。
でかい!

横浜金沢区にある「金沢動物園」の動物

まだ小さな子供のアミメキリン。
かわいいです。

横浜金沢区にある「金沢動物園」の動物

アップでも撮ってみました。

横浜金沢区にある「金沢動物園」からの景色

高台にあるためこんな景色を眺めることもできます。

動物園内をぐるりと一周してやく2時間といった感じでした。

今回は立ち寄りませんでしたが、植物区では様々な草花を観賞することができたり、また長いローラーすべり台があったりと家族で楽しめるところかと思います。

横浜市立金沢動物園でかわいい動物と自然を満喫してみてはいかがでしょう?

≪施設データ≫
◆横浜市立金沢動物園(ホームページ)
住所:横浜市金沢区釜利谷東5-15-1
電話番号:045-783-9101
開園時間:9:30〜16:30(入園は16:00まで)
料金:
 大人(18歳以上) 500円
 中人(高校生) 300円
 小人(小・中学生) 200円
休園日:月曜日(祝日の場合は開園)、12月29日〜1月1日
駐車場:あり、600円/1回
アクセス:
 京浜急行金沢文庫駅西口より京急バス「野村住宅センター」行きで12分、バス停「夏山坂上」下車、動物園入り口まで徒歩6分

2011年08月10日

横浜金沢文庫の住宅街にあるパン屋さん「ペペルル」 3

先日、横浜市の金沢区へ行く機会があったので周辺のパン屋さんを探してみると、金沢文庫に気になるパン屋さんを発見したので行ってみることにしました。

横浜金沢文庫にあるパン屋さん「ペペルル」の外観

「ペペルル」というお店です。
場所は金沢動物園の近くで、金沢文庫駅からはバスで15分ほどのところにあります。

お店へは車で向かったのですが、碁盤の目のように並んだ住宅街の一画にあるお店で、どのブロックにあるのかわからず少し迷ってしまいました。

横浜金沢文庫にあるパン屋さん「ペペルル」の店内

店内の様子。
店内の壁の棚にはいろいろなパンが並んでいます。

今回は5つのパンを買って帰りました。

横浜金沢文庫にあるパン屋さん「ペペルル」のパン

フリュイセーグル
320円
ライ麦パンにくるみとドライフルーツがぎっしり練り込まれたパンです。

横浜金沢文庫にあるパン屋さん「ペペルル」のパン

トマトチキンカレー
180円
ナン風のモチモチしたフランスパンの中にトマトベースのチキンカレーが入っています。

横浜金沢文庫にあるパン屋さん「ペペルル」のパン

ビエノワミルク
160円
練乳入りの自家製クリームが人気のパンです。

横浜金沢文庫にあるパン屋さん「ペペルル」のパン

デニッシュカフェ
140円
コーヒーシュガーを巻き込んでコーヒーアイシングをのせたパンです。

横浜金沢文庫にあるパン屋さん「ペペルル」のパン

トリオンショコラ
160円
クロワッサン生地にカスタードとチョコチップが入ったパンです。

ハード系からお食事系のパン、デニッシュなどなど取り扱ってるパンは豊富です。

今回おすすめなのがフリュイセーグルです。
ライ麦の香ばしい風味が堪能できるとてもおいしいパンでした。

このフリュイセーグルはなかなかよいお値段でしたが、全体的に100円台のものが多く良心的なお値段設定なのが嬉しいです。

ちょっと駅からのアクセスが悪いですが、おいしいパンをいただきに足を運んでみてはいかがでしょう?

≪お店データ≫
◆ペペルル(ホームページ)
住所:横浜市金沢区釜利谷西1-36-18
電話番号:045-789-3176
営業時間:
 平日 8:30〜18:30
 土曜日 8:00〜18:30
 日曜日 8:00〜17:00
定休日:月曜日、第1、3火曜日
駐車場:なし
アクセス:金沢文庫駅からバス「野村住宅センター前」行きで約15分、バス停「夏山」より徒歩3分

ペペルル パン / 金沢文庫駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



2011年07月04日

横浜金沢文庫にあるベーグル専門店「パンノオトBAGEL」で買って帰ったおいしいベーグル 4

前回ご紹介した横浜金沢文庫にあるつけ麺店のあと立ち寄った同じ金沢文庫にあるベーグルのお店をご紹介します。

横浜金沢文庫のベーグル屋「パンノオトBAGEL」の外観

今回立ち寄ったのはこちら。
「パンノオトBAGEL」というベーグル専門店です。
場所は駅からは少し遠く、金沢文庫駅の西口を出て釜利谷方面に15分ほど歩いた釜利谷交差点付近にあります。

外観からは何のお店かわからないほど素朴で小さな店舗です。

もともとは野島公園で営業したいたパン屋さんですが、2010年の9月からベーグル専門店として釜利谷でリニューアルオープンしたお店だそうです。

横浜金沢文庫のベーグル屋「パンノオトBAGEL」の店内

店内には数種類のベーグルとパンがカウンターに並べられています。

今回は4種類のベーグルとパンを1つ買って帰りました。

横浜金沢文庫のベーグル屋「パンノオトBAGEL」のベーグル

アップルレーズンブラン
250円
全粒の生地にオーガニックのドライアップルとドライレーズンが入ったベーグルです。

横浜金沢文庫のベーグル屋「パンノオトBAGEL」のベーグル

オレンジ&クリームチーズ
240円
さわやなかオレンジピールとクリームチーズ相性バッチリのベーグルです。

横浜金沢文庫のベーグル屋「パンノオトBAGEL」のベーグル

ココア&オーガニックチョコレート
230円
ココア生地にビターなチョコチップが入ったベーグルです。

横浜金沢文庫のベーグル屋「パンノオトBAGEL」のベーグル

シナモンレーズン
200円
レーズンの甘みとシナモンの香り効いたベーグルです。

横浜金沢文庫のベーグル屋「パンノオトBAGEL」のパン

ミルク・フランス
230円
定番のフランスパンにミルククリームが挟んであるパンです。

今までベーグルは、身がギュッと詰まっていて固くてパサパサしたイメージがあったんですが、ここのベーグルはしっとりしていてとても食べやすくおいしいです。
国産小麦100%、天然酵母を使用しているとのことで、噛めば噛むほど甘みが湧き出てきます。
またアップルやレーズン、オレンジピールなどのフルーツやクリームチーズ、チョコレートなどのトッピングととても相性がよくどのベーグルを食べてもおいしく外れなしといった感じでした!

どれも200円台と普通のパンに比べると値段はお高めですが、食べてみる価値のあるおいしいベーグルだと思います。

横浜金沢文庫にあるベーグル専門店「パンノオトBAGEL」、おすすめです!

≪お店データ≫
◆パンノオトBAGEL(ホームページ)
住所:横浜市金沢区釜利谷東6-1-20
電話番号:045-786-0141
営業時間:10:30〜18:30
定休日:月曜日
駐車場:なし
アクセス:京浜急行線金沢文庫駅西口より徒歩15分

パンノオトBAGEL ベーグル / 金沢文庫駅

昼総合点★★★★ 4.0



2011年07月01日

横浜金沢文庫にあるつけ麺専門店「吉田製麺店」でいただくつけ麺ランチ 3

先日、久しぶりに横浜市金沢区の方で出かける用事があったので、前から一度行ってみようと思っていたつけ麺専門店に行ってきました。

横浜金沢文庫にあるつけ麺店「吉田製麺店」の外観

お店は「吉田製麺店」というつけ麺専門店です。
場所は京浜急行線の金沢文庫駅の東口を出て徒歩2分、すずらん通りと16号の間の細い路地沿いにあります。

横浜金沢文庫にあるつけ麺店「吉田製麺店」の店内

店内はカウンター席、テーブル席合わせて18席となっています。

メインのつけ麺は和風豚骨醤油、ごま味噌、濃厚豚骨醤油の3種類があり、ランチにはお昼のセットとして、白めしとキムチ漬けセット(+100円)と炙り豚めしとキムチ漬けセット(+200円)が用意されています。

今回はごま味噌と濃厚豚骨醤油にし、ひとつを白めしとキムチ漬けセットにしました。

横浜金沢文庫にあるつけ麺店「吉田製麺店」のつけ麺

麺はうどんようなかなりの極太麺。
「製麺店」と言うだけあって麺にはこだわっていて、国産小麦のみを利用した自家製麺だそうです。

食べてみるとしっかりとしたコシともちもち感がありおいしいです。

横浜金沢文庫にあるつけ麺店「吉田製麺店」のつけ麺

つけダレがこちら。
ごま味噌。
お値段は780円です。

サラっとしたつけダレはごまの香ばしい風味が味噌の味を引き立てていておいしいです。

横浜金沢文庫にあるつけ麺店「吉田製麺店」のつけ麺

そしてこちらが濃厚豚骨醤油。
お値段は880円。

ドロッとしていてほんとに濃厚です。
お味はまあまあおいしいんですが、個人的にはちょっと濃厚過ぎで後半はちょっとしつこく感じてしまいました。。

横浜金沢文庫にあるつけ麺店「吉田製麺店」のライス

セットの白めしとキムチ漬けはこんな感じです。

今回、ごま味噌は最後までおいしくいただけましたが、濃厚豚骨醤油はちょっと好みが分かれるところかもしれません。
定番の和風豚骨醤油を選ばなかったのは失敗だったかな。。

今度行った時には和風豚骨醤油をいただいてみようと思います。

≪お店データ≫
◆吉田製麺店(ホームページ)
住所:横浜市金沢区谷津町347
電話番号:045-786-8068
営業時間:
 月〜金 11:30〜14:00、18:00〜22:00
 土 12:00〜15:00、18:00〜22:00
 日祝 12:00〜15:00、18:00〜21:00
定休日:水曜日
駐車場:なし
アクセス:京浜急行線金沢文庫駅東口より徒歩2分

吉田製麺店 つけ麺 / 金沢文庫駅海の公園南口駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



スポンサード リンク


livedoor プロフィール
トリップアドバイザーのお勧め ブロガーに紹介されました!
横浜
横浜の旅行口コミ情報
カテゴリー
横浜市エリアガイド本
Archives