2019年03月06日

【番外編】武蔵小杉にある白いふわふわのコッペパンがおいしいコッペパン専門店 3

今回もまたまた武蔵小杉にあるお店の情報です。

前回ご紹介したパン屋さん「俺のBakery&Cafe」でパンを買った後、グランツリー武蔵小杉内を散策しているとコッペパン専門店を発見!
気になったのでこちらのパンも買ってみることにしました。

川崎武蔵小杉にあるコッペパン専門店「やわらかシロコッペ」の外観



こちらがそのお店。
グランツリー武蔵小杉の1階にある「やわらかシロコッペ」というお店です。

このコッペパン専門店はコメダ珈琲が経営しているお店で、現在東京、千葉、神奈川、愛知、岐阜に展開しています。

期間限定メニューやお食事系、デザート系など様々な種類のコッペパンがあり今回はデザート系の中から2種類を買って帰りました。

武蔵小杉にあるコッペパン専門店「やわらかシロコッペ」のコッペパン

コッペパンの袋。
かわいらしいキャラクターが印象的です。

武蔵小杉にあるコッペパン専門店「やわらかシロコッペ」のコッペパン

中身はこんな感じ。
「シロコッペ」ということで白いコッペパンです。

武蔵小杉にあるコッペパン専門店「やわらかシロコッペ」のコッペパン

ジューシーパイン
280円

武蔵小杉にあるコッペパン専門店「やわらかシロコッペ」のコッペパン

アジアンマンゴーラッシー
340円

それぞれ中にサンドされた具材はこんな感じです。

コッペパンの生地はしっとりとしてやわらかく、パサパサ感は全然なくとてもおいしいです。
今回お食事系のパンは買いませんでしたが、このしっとりやわらかなコッペパンは甘さのあるデザート系の具材にとてもよく合っていると思います。

中の具材もシンプルなものからちょっと変わった攻めたものまで色々あるので選ぶ楽しさもありますね。

ここ「やわらかシロコッペ」で自分好みのコッペパンを見つけてみてはいかがでしょうか。

≪お店データ≫
◆やわらかシロコッペ グランツリー武蔵小杉店(ホームページ)
住所:川崎市中原区新丸子東3-1135-1 グランツリー武蔵小杉 1階
電話番号:044-863-8488
営業時間:10:00〜21:00
定休日:不定休(グランツリー武蔵小杉休館日に準ずる)
駐車場:あり(グランツリー武蔵小杉駐車場)
アクセス:東急東横線、JR武蔵小杉駅より徒歩4分

コメダ謹製 やわらかシロコッペ グランツリー武蔵小杉店パン / 武蔵小杉駅向河原駅新丸子駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



コメント一覧

1. Posted by 久良岐のよし   2019年03月14日 01:00
これ上大岡駅のヨドバシ行った時に京急デパート1階にもあった気がする!
2. Posted by うえ   2019年03月14日 21:01
久良岐のよしさん、コメントありがとうございます。

上大岡にもあるみたいですね!
機会があったらぜひ^^

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
スポンサード リンク


livedoor プロフィール

うえ

横浜市在住。
週末は横浜エリア、みなとみらいエリア周辺を散策してます。カメラはペンタックスK-7を愛用。

Twitterアイコン
@yokohama_ueでTwitterもやってます。follow歓迎!


横浜ブログのFacebookページ作りました!

なんとなくPhoto Blog
写真ブログもやってます。
トリップアドバイザーのお勧め ブロガーに紹介されました!
横浜
横浜の旅行口コミ情報
カテゴリー
横浜市エリアガイド本
Archives