2018年10月25日

横浜綱島にある北海道からやってきたコッペパン専門店 3

今年(2018年)の3月に綱島にオープンしたショッピングセンター「アピタテラス横浜綱島」の中に、北海道で人気のコッペパン専門店が入っているとのことで行ってみることにしました。

横浜綱島にあるコッペパン専門店「こっぺんどっと」の外観

こちらがそのお店。
「コッぺんどっと」という名前です。



お店の場所は東急東横線から徒歩10分ほどところにある「アピタテラス横浜綱島」の1階です。

本店は北海道にあり、横浜市内では市が尾にもう一店舗あります。

人気のコッペパン専門店だけあって行列ができていました。

今回は3種類のコッペパンとミニパンを買って帰りました。

横浜綱島にあるコッペパン専門店「こっぺんどっと」のパン

こちらがそのコッペパン。
生地には北海道産のお米が混ぜ込まれているそうです。

横浜綱島にあるコッペパン専門店「こっぺんどっと」のパン

ハスカップ&クリームチーズ
320円

甘酸っぱいハスカップにクリームチーズのコンビネーションがおいしい一品です。

横浜綱島にあるコッペパン専門店「こっぺんどっと」のパン

特製つぶあんホイップ
350円

コッペパンにつぶあんとホイップクリームの組み合わせは外せないですね。

横浜綱島にあるコッペパン専門店「こっぺんどっと」のパン

フルーツホイップ
280円

こちらはフルーツが入ったコッペパンです。

横浜綱島にあるコッペパン専門店「こっぺんどっと」のパン

そしてミニパンは3種類。

ぱくぱく明太子
1個75円

ぱくぱく塩パン
1個50円

ぱくぱくウィンナー
1個90円

今回は購入しませんでしたが、お食事系のコッペパンもあるので今度はそちらを購入してみたいと思います!

綱島の駅前にも「パンの田島」というコッペパン専門店があり、かなり流行っていますね。

≪お店データ≫
◆コッぺんどっと アピタテラス横浜綱島(食べログのページ)
住所:横浜市港北区綱島東4-3-17 アピタテラス横浜綱島1F
電話番号:045-859-9071
営業時間:9:00〜21:00
定休日:なし
駐車場:あり
アクセス:東急東横線綱島駅駅より徒歩10分

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
スポンサード リンク


livedoor プロフィール

うえ

横浜市在住。
週末は横浜エリア、みなとみらいエリア周辺を散策してます。カメラはペンタックスK-7を愛用。

Twitterアイコン
@yokohama_ueでTwitterもやってます。follow歓迎!


横浜ブログのFacebookページ作りました!

なんとなくPhoto Blog
写真ブログもやってます。
トリップアドバイザーのお勧め ブロガーに紹介されました!
横浜
横浜の旅行口コミ情報
カテゴリー
横浜市エリアガイド本
Archives