2018年03月01日

横浜ベイクォーターにあるインテリアショップでいただくカフェランチ 2

先日、横浜周辺でランチをいただこうとお店を探していると、横浜ベイクォーターの中に昨年オープンしたお店を発見したので行ってみることにしました。

横浜にあるカフェ「タブレスクック&リビングハウス」の外観

こちらがそのお店の外観。
「LIVING HOUSE」というインテリアショップの中に併設されたカフェが今回のお店です。



場所は横浜駅東口エリアにあるショッピングモール「横浜ベイクォーター」の4階です。

横浜にあるカフェ「タブレスクック&リビングハウス」の入り口

カフェの入り口がこちら。

横浜にあるカフェ「タブレスクック&リビングハウス」の店内

ちょっと写真が暗くなってしまいましたがこんな感じの店内。
インテリアショップの中にあるカフェということで、モダンなインテリアで統一されたおしゃれな空間になっています。

ランチタイムは11時〜15時(ラストオーダーは14時30分)となっており、メニューはミニサラダがセットになったパスタ、カレー、サラダランチ、グリル料理など6種類ほど用意されています。

今回はパスタ2品とカレーを注文してみました。

横浜にあるカフェ「タブレスクック&リビングハウス」のサラダ

セットのミニサラダはこんな感じ。

横浜にあるカフェ「タブレスクック&リビングハウス」のランチ

カレーは「十六穀米のバターチキンカレー」です。
お値段は1,180円。

カレーの具材はほぼチキンのみのシンプルなカレーです。

横浜にあるカフェ「タブレスクック&リビングハウス」のランチ

パスタの一品目は「桜エビとモッツァレラチーズのトマトソース」です
こちらのお値段も1,180円です。

香ばしい桜海老の風味がトマトソースに負けておらずしっかり効いていておいしかったです。

横浜にあるカフェ「タブレスクック&リビングハウス」のランチ

そしてパスタもう一品は「サーモンのクリームソースディル風味」です。
お値段は980円。

こちらはわりとあっさりな感じでもう少し味が濃くてもよかったかなと。

カフェランチということもあってか全体的にボリュームがいまひとつな印象で、男性だと物足りないかもしれません。

内装や雰囲気はとてもよいので女性向けのお店という印象でした。

≪お店データ≫
◆tables cook & LIVING HOUSE(タブレスクック&リビングハウス)(ホームページ)
住所:横浜市神奈川区金港町1-10 横浜ベイクオーター4F
電話番号:045-620-8970
営業時間:11:00〜23:00(L.O.22:00)
定休日:不定休
駐車場:あり(横浜ベイクォーター駐車場)
アクセス:横浜駅より徒歩3分

tables cook&LIVING HOUSEカフェ / 横浜駅新高島駅神奈川駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.5



コメント一覧

1. Posted by コウタ   2018年03月02日 22:05
とても美味しそうでキレイですね。
男子は美味しいお料理は沢山食べたいです。明日は三崎口に行ってマグロを堪能したと思います。出来れば日曜の朝市を目指したいですが月曜日が休みの時にチャレンジしようと思っています。
2. Posted by うえ   2018年03月03日 22:03
コウタさん、コメントありがとうございます。

そうなんですよね。
おいしいのにボリュームがないとちょっとがっかりしちゃいますね。。

三崎口いかれるんですね。
美味しいマグロをたくさん堪能してきてください^^

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
スポンサード リンク


livedoor プロフィール

うえ

横浜市在住。
週末は横浜エリア、みなとみらいエリア周辺を散策してます。カメラはペンタックスK-7を愛用。

Twitterアイコン
@yokohama_ueでTwitterもやってます。follow歓迎!


横浜ブログのFacebookページ作りました!

なんとなくPhoto Blog
写真ブログもやってます。
トリップアドバイザーのお勧め ブロガーに紹介されました!
横浜
横浜の旅行口コミ情報
カテゴリー
横浜市エリアガイド本
Archives