2015年05月05日

横浜伊勢佐木長者町に昨年ニューオープンしたおいしいラーメン店 4

昨年(2014年)に横浜伊勢佐木長者町に新たにオープンしたラーメン店があるとのことで、どんなラーメンをいただけるのか行ってみることにしました。

横浜伊勢佐木町にあるラーメ店「地球の中華そば」の外観

こちらがそのラーメン店の外観。
名前は「地球の中華そば」です。
ちなみに「地球」は「ほし」と読みます。



場所は横浜市営地下鉄ブルーラインの伊勢佐木長者町駅から徒歩5分ほどのところです。

横浜伊勢佐木町にあるラーメ店「地球の中華そば」の店内

店内はこんな感じ。
カウンター席以外にテーブル席もあります。

訪問したのは土曜日の13時過ぎ頃で、店内はほぼ満席状態。
かなり人気のラーメン店のようです。

メニューは塩そば、醤油そば、坦々そば、白湯そばなどがあります。

今回は2種類のラーメンとご飯ものを1品頼んでみました。

横浜伊勢佐木町にあるラーメ店「地球の中華そば」のご飯

まずはご飯ものから。
チャーシューネギご飯。
お値段は300円です。

甘辛く味付けされたやわらかなチャーシューとネギの風味が効いたおいしい一品です。

横浜伊勢佐木町にあるラーメ店「地球の中華そば」のラーメン

1つ目のラーメンは煮玉子 地球の塩そばです。
お値段は880円。

店内に貼られた説明を見たところ、スープは丸鶏を中心に、鶏ガラ、牛骨、豚骨を炊き出し、数種類の香味野菜やスパイス、牡蠣、アサリ、煮干しなどの魚介を合わせて作られた清湯スープだそうです。
あっさりスープではありますが、そざいの旨みが感じられるおいしいスープです。

麺は3種類国産小麦を使った自家製麺となっています。

横浜伊勢佐木町にあるラーメ店「地球の中華そば」のラーメン

2つ目のラーメンは煮玉子 白湯そばです。
お値段は同じく880円です。

こちらのスープは鹿児島県産の鶏ガラと、牛骨、豚骨を強火で長時炊き出し、数種類の香味野菜、煮干し、鯖節を合わせて作られた白湯スープだそうです。
鶏の旨みが凝縮された濃厚でクリーミーなスープでこちらもおいしかったです。

こだわりの素材で作られるラーメンはどちらもとてもおいしく、今後もここ「地球の中華そば」は注目のラーメン店だと思います!

おすすめですので、気になる方は是非行ってみてください!!

≪お店データ≫
◆地球の中華そば(ホームページ)
住所:横浜市中区長者町2-5-4 夕陽丘ニュースカイマンション 101
電話番号:045-319-4248
営業時間:
 火、水、金、土 11:30〜15:00、18:00〜21:00
 木・日 11:30〜15:00
 ※スープ、麺なくなり次第終了
定休日:月曜日
駐車場:なし
アクセス:横浜市営地下鉄ブルーライン伊勢佐木長者町駅より徒歩5分

地球の中華そばラーメン / 伊勢佐木長者町駅関内駅石川町駅

昼総合点★★★★ 4.0



トラックバックURL

トラックバック一覧

1. 地球の中華そば(伊勢佐木長者町・関内)  [ ライダーのラーメンと共にある日々 ]   2015年05月05日 23:29
訪問日=2月11日(水) 晴れ メニュー=醤油つけそば この日は関内からちょっと
2. 地球の中華そば@伊勢佐木長者町  [ MusicArena ]   2015年08月06日 14:06
前回食べて美味しかった伊勢佐木長者町・ほしちゅう(地球の中華そば)を再訪。今回も14:00と遅めの時間帯だったが満席。食券を買って表で待つこと4〜5分。 買った食券はあらかじめ決めていた極選辛味そば(醤油)+味玉。これは家内が前回食べた直後に宿題としていたメニュ

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
スポンサード リンク


livedoor プロフィール
トリップアドバイザーのお勧め ブロガーに紹介されました!
横浜
横浜の旅行口コミ情報
カテゴリー
横浜市エリアガイド本
Archives