2012年02月10日

【番外編】新鮮なおいしいいちごが食べ放題!横須賀にある津久井浜観光農園でいちご狩り 4

ここ最近のテレビや雑誌のいろいろないちご特集でおいしいいちごが食べたくなり、どうせ食べるなら楽しみながら食べようといちご狩りに行くことにしました。

横須賀にある津久井浜観光農園の外観

行ってきたのは横須賀の津久井浜にある「津久井浜観光農園」です。
場所は京浜急行線の津久井浜駅から徒歩20分ほどのところにあります。
徒歩20分とちょっと遠いですが、送迎バスがでているそうです。
駐車場も用意されているので今回は車で行きました。



いちご狩りですが、まず写真の津久井浜観光農園の案内所へ行き、いちご狩りの申し込みを行います。
いちごは30分食べ放題で値段は時期により下記のようになっています。

・12月20日〜2月29日 1,500円
・3月1日〜3月31日 1,300円
・4月1日〜5月13日 1,100円

いちご狩りのチケットを買った際にいちご畑のハウスの場所を指定されるので、ここからまた移動することになります。
ここ津久井浜観光農園では広範囲に渡り20近くのいちごのハウスがあり、指定されたところがかなり遠かったため、再度車に乗って移動しました。

横須賀にある津久井浜観光農園のビニールハウス

こちらがいちご畑のハウス。
ハウスの入り口近くでチケットを渡し練乳が入った容器を受け取ります。

横須賀にある津久井浜観光農園のビニールハウス内

ハウスの中はこんな感じ。
太陽がガンガン照りつけていて暑いです。

横須賀にある津久井浜観光農園のイチゴ畑

場所によってはまだ熟していないいちごも目立ちますが、食べ頃のいちごが見つからないということはなく、次々と甘くておいしいいちごをいただいちゃいました。

横須賀にある津久井浜観光農園のイチゴ

こんな大きくて真っ赤ないちごもたくさんあります。
熟したいちごを見つけて、それを自分で獲って食べるという行為が新鮮でとても楽しめます。

食べ放題の30分と聞くとちょっと短い気もしますが、そういちごばかり30分も食べ続けられないので何気にちょうどよい時間です。

そんなわけでいちご狩り自体はあっという間に終わってしまいますが、その後は三浦半島をぶらっと散策したり、三崎漁港へまぐろを食べに行ったりといろいろ満喫できるのがこの「津久井浜観光農園」のいいところだと思います!

まだまだ寒い日が続きますが、一足早くいちご狩りで春を満喫してみてはいかがでしょうか。

≪イベントデータ≫
◆津久井浜観光農園 いちご狩り(ホームページ)
住所:横須賀市津久井5-15-20
電話番号:046-849-4506
開園期間:2011年12月20日(水)〜2012年5月13日(月)
開園時間:9:00〜15:00
料金:
 12月20日〜2月29日 1,500円
 3月1日〜3月31日 1,300円
 4月1日〜5月13日 1,100円
休園日:なし
駐車場:あり
アクセス:
 京浜急行線津久井浜駅より徒歩20分(送迎バスあり ※4月、5月は土日祝のみ運行)

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by はやとの風   2012年02月11日 03:33
5 おはようございます。

ちょうど今がベストシーズンですね。

実が大きいですね〜。食べ応えは十分ですね。

30分は意外とあっという間かもしれませんよ。

静岡県や千葉県、佐賀県もイチゴの産地ですね。

ケーキ屋さんでも、イチゴのショートケーキのイチゴにこだわりをもつお店がありますね。

うえさんみたいに愛らしい姿をしてますね。もうすぐ春ですね。

西日本では、九州・佐賀県の「とよのか」が有名ですよ。

イチゴではないですが、岡山県は桃とマスカット(キング・オブ・アレキサンドリア)が有名ですね。
2. Posted by くまたろう   2012年02月11日 07:42
うえさん、こんにちは。

連続のコメントですみませんwww。
と、言っても怪しい者ではありません。
横浜のはしっこに住んでいるフツーの主婦ですのでご心配なく。

津久井浜のイチゴ狩りは遠い昔に行ったことが
あります。
イチゴ狩り経験のある友人からあらかじめ
農園で渡される練乳が少ないので「練乳を持参したほうがいい」とアドバイスされました。

もちろん、そのままとれたてのみずみずしい
イチゴはおいしいのですが、食べているうちに
ちょっと飽きてくるので、畑のはじで練乳を
つぎ足して食べたのを思い出しました。

イチゴ狩りは大人はもちろんですが、ファミリーの
方々に特におススメです。

今は、横須賀の地野菜直売所「すかなごっそ」でとれたてのイチゴを楽しんでいます。
ちなみに「すかなごっそ」は「充麦」のちょっと
葉山寄りのところにあります。
イチゴの他にもたくさんの地元の野菜や
葉山牛も並んでいますので、もし機会がありましたら
うえさんも、どうぞ。
3. Posted by うえ   2012年02月11日 21:56
はやとの風さん、こんばんは。

いちご甘くておいしかったです。
すぐお腹いっぱいになっちゃうので30分はほんとあっという間でした。
いちご狩りは食べるだけじゃなくて自分で獲るというのが楽しいですね^^
4. Posted by うえ   2012年02月11日 22:00
くまたろうさん、こんばんは。
またまたコメントありがとうございます!
全然怪しんでなんかいないので大丈夫ですよ^^

確かに練乳は飽きてきた頃にちょこっと付けるぐらいがちょうどいいですね。
いきなり練乳付けるとせっかくの新鮮ないちごの味が台なしになっちゃいますからね(^^;;

「すかなごっそ」気になってました。
おすすめなんですね。
またそっち方面行く機会があったら行ってみようと思います!
情報ありがとうございます^^
5. Posted by はやとの風   2012年02月12日 01:58
5 丑三つ時にこんばんは。

確かに自分で採って練乳漬けて食べるというのは、スーパーで買うのとはまた違った楽しみがありますからね。

三浦半島にはペリーが来航したり、日米修好通商条約が締結された浦賀もありますね。

横須賀はカレーや肉じゃがも美味しい街ですね。

三崎のマグロは全国屈指の美味しさですからね。中落ちの身も美味しいんですよ。

春の湘南も暖かくて気持ちが良いですね。

1912年の関東大震災は、三浦半島沖の東京湾が震源になりましたから、うえさんも地震や津波、インフルエンザにはくれぐれもご注意下さいね。

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
スポンサード リンク


livedoor プロフィール

うえ

横浜市在住。
週末は横浜エリア、みなとみらいエリア周辺を散策してます。カメラはペンタックスK-7を愛用。

Twitterアイコン
@yokohama_ueでTwitterもやってます。follow歓迎!


横浜ブログのFacebookページ作りました!

なんとなくPhoto Blog
写真ブログもやってます。
トリップアドバイザーのお勧め ブロガーに紹介されました!
横浜
横浜の旅行口コミ情報
カテゴリー
横浜市エリアガイド本
Archives