2012年01月30日

【番外編】逗子にあるおしゃれなパン屋さん「パンヤコット(Panya Cotto)」で買って帰ったおいしいパン 4

先日逗子方面へ出掛ける用事があったので帰りにパンでも買って帰ろうとお店を探してみると気になるパン屋さんを発見したので立ち寄ってみました。

逗子にあるパン屋「パンヤコット(Panya Cotto)」の外観

「パンヤコット(Panya Cotto)」という名前のパン屋さんです。



場所はJR横須賀線逗子駅から鎌倉駅方面へバスで10分ほどの「披露山入り口」というバス停のすぐ近くです。
駅から歩くと20分ほどかかるかと思います。

静かな山間にひっそりとあるおしゃれなパン屋さんです。

逗子にあるパン屋「パンヤコット(Panya Cotto)」の店内

店内はケースにパンが並べられ対面方式の販売となっています。
暗めの店内にケースがライトアップされていてパンが綺麗に見えます。

今回は遠くてあまり気軽に来られないパン屋さんなのでいろいろ買って帰ろうと選んでいたら10種類もの数になってました。
というわけで買って帰ったパンがこちら。

逗子にあるパン屋「パンヤコット(Panya Cotto)」のパン

ニダヴェイユ
190円
カスタードクリームをサンドしたブリオッシュにハチミツアーモンドキャラメルをのせて焼いたパンです。

逗子にあるパン屋「パンヤコット(Panya Cotto)」のパン

セーブルミルテイーユ(左)
大460円、ハーフ230円、小180円
ライ麦50%、天然酵母仕込み。
ドライブルーベリーとヘーゼルナッツが入ったパンです。

セーブルフリュイ(右)
140円
ライ麦50%、天然酵母仕込み。
プルーンとオレンジピールが入ったパンです。

逗子にあるパン屋「パンヤコット(Panya Cotto)」のパン

セーグルマカデミア
160円
ライ麦50%、天然酵母仕込み。
マカダミアナッツが入ったパンです。

逗子にあるパン屋「パンヤコット(Panya Cotto)」のパン

むらさき芋・チョコ
160円
むらさき芋が練り込まれたパンの中にホワイトチョコが入ったパンです。

逗子にあるパン屋「パンヤコット(Panya Cotto)」のパン

カンパーニュ
760円、ハーフ380円
天然酵母仕込み、ライ麦10%

逗子にあるパン屋「パンヤコット(Panya Cotto)」のパン

メロンパン
140円

逗子にあるパン屋「パンヤコット(Panya Cotto)」のパン

クリームパン
140円

逗子にあるパン屋「パンヤコット(Panya Cotto)」のパン

ガーリックフランス
160円

逗子にあるパン屋「パンヤコット(Panya Cotto)」のパン

名前忘れちゃいました。。
190円
中にチョコチップが挟み込まれたパンです。

全体的にシンプルで定番ぽいパンが多いですが、そのぶんしっかりと丁寧に作られている印象でどのパンを食べてもおいしいです!
(もちろいん全部一人で食べたわけではなく家族で少しずつわけでいただきました。)
特にライ麦と天然酵母を使ったハード系のパンは風味がよくおすすめです。

少し行きにくい場所にあるのがネックですが、わざわざ足を運ぶ価値のあるパン屋さんだと思います。

≪お店データ≫
◆パンヤコット(Panya Cotto)(食べログのページ)
住所:神奈川県逗子市新宿4-13-7
電話番号:046-873-7651
営業時間:8:30〜19:00(土日祝は10:00〜)
定休日:木曜日,、第1、第3水曜日
駐車場:なし
アクセス:JR横須賀線逗子駅よりバスにて約10分「披露山入り口」下車すぐ

パンヤコットパン / 逗子駅新逗子駅

昼総合点★★★★ 4.0



トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by はやとの風   2012年01月31日 02:55
5 おはようございます。

ニタヴェイユが今は食べてみたいですね。

ライ麦と天然酵母を使ったハード系パンがお薦めなのですね。楽しみにしてますね。

一緒に召し上がるご家族の皆さんが羨ましいですね。

「披露山」というバス停の名前に興味津々なのですが、何か歴史的ないわれがあるのですか?

パンは朝にでも回せますから朝の楽しみにもなりますね。
2. Posted by うえ   2012年01月31日 22:48
はやとの風さん、こんばんは。

どのパンもおいしくておすすめです。
家族で少しずつわけていろんなパン食べるの楽しいですね。

「披露山」というバス停の名前の由来はわからないですね〜。
変わった名前ですよね。
3. Posted by はやとの風   2012年02月01日 02:50
5 丑三つ時にこんばんは。

今夜は、セーブルミルティーユやセーブルフリュイの気分ですね。

たまにJRの普通列車グリーン車に乗る事がありますが、横須賀・総武線、東海道本線、湘南新宿ライン、宇都宮線、高崎線、常磐線など各路線の沿線の食べ物なども車内販売してほしいですね。

特急列車に乗ってる様な気分が安く味わえて快適なんですよ。

横須賀や逗子も美味しい店が多いですね。

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
スポンサード リンク


livedoor プロフィール

うえ

横浜市在住。
週末は横浜エリア、みなとみらいエリア周辺を散策してます。カメラはペンタックスK-7を愛用。

Twitterアイコン
@yokohama_ueでTwitterもやってます。follow歓迎!


横浜ブログのFacebookページ作りました!

なんとなくPhoto Blog
写真ブログもやってます。
トリップアドバイザーのお勧め ブロガーに紹介されました!
横浜
横浜の旅行口コミ情報
カテゴリー
横浜市エリアガイド本
Archives