2012年01月27日

【番外編】葉山の海沿いにあるスープカレーのお店「南葉亭」でいただくおいしいスープカレーランチ 3

先日、葉山方面へ出かける機会があったので、事前に周辺でランチのお店を探してみると気になるスープカレーのお店を発見したので行ってみることにしました。

葉山にあるスープカレーのお店「南葉亭」の外観

「南葉亭」というお店です。
葉山の海沿いにあるお店で、公共機関を使って行く場合はJR逗子駅からバスで20分ほどの子産石バス停で下車することになります。
専用駐車場が完備されているので車で行くこともできます。

建物の脇の階段を使い2階に上がるとお店の入り口があります。



葉山にあるスープカレーのお店「南葉亭」の建物

オレンジ色の壁が印象的な外観になっています。
店内の席は満席だったためテラス席に通されました。

葉山にあるスープカレーのお店「南葉亭」からの景色

すぐ横が海岸なので、テラス席からは海が一望できて気持ちいいです。

スープカレーのメニューは大きく分けてシーフードスープとチキンスープの2種類があり、野菜やお肉などトッピングの組み合わせ様々なものが用意されています。

セットメニューもあり、今回は肉食セットというセットメニューを注文してみました。
セット内容は10種類野菜のスープカレー(チキンスープ)、フライドチキン、前菜、白ごはん、コーヒーor紅茶となっており、お値段は1,580円です。

注文時には以下のように辛さとライスを選べるようになっています。

辛さ(3、4が中辛)
1〜4 +0円 (やや辛〜中辛)
5〜8 +50円 (辛口〜大辛)
9〜11 +100円 (大辛〜激辛)
〜88 +300円 (激辛)

ライス
白ごはん +0円
十五穀米 +50円
自家製おこげ +50円
少なめ +0円
普通 +0円
大盛り +100円
超大盛り +200円

辛さは3、ライスは白ごはんの普通盛りにしました。

葉山にあるスープカレーのお店「南葉亭」の前菜

まずは前菜。

葉山にあるスープカレーのお店「南葉亭」のスープカレー

そしてメインスープカレー。

葉山にあるスープカレーのお店「南葉亭」のライス

ライスはこんな感じ。
大きなフライドチキンが乗っています。

いただいてみると10種類も野菜が入っているだけあって野菜の旨みが凝縮されていておいしいです。
スープカレーのチキンは一般的にはスープの中に入っているものが多いと思いますが、ここのは珍しくフライドチキンとしてご飯に添えられています。
こうすることでパリッとした食感とジューシーな鶏肉のおいしさも味わうことができます。

野菜や玉子などの食材は生産者と直接契約で仕入れているそうです。
またそんな素材を調理するシェフはスープカレーの本場である北海道の有名店で修行を積んだ方とのことで、とても完成度の高いスープカレーに仕上がっていると思います。

眺めのいい海沿いでおいしいスープカレーをいただいてみていはかがでしょうか?

≪お店データ≫
◆南葉亭(ホームページ)
住所:神奈川県横須賀市秋谷5290-1
電話番号:046-855-0670
営業時間:11:00〜21:00(L.O.20:00)
定休日:木曜日
駐車場:あり
アクセス:JR逗子駅より京浜急行バス「逗7」「逗71」「逗72」系統で20分。子産石バス停下車

野菜料理とスープカレーのお店 南葉亭スープカレー / 横須賀市その他)

昼総合点★★★☆☆ 3.0



トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by はやとの風   2012年01月28日 03:35
5 おはようございます。

逗子でスープカレーですか。美味しそうですね〜。

カレーの辛さもチョイス出来るんですね。横須賀線か京浜急行で食べに行きたいですね。

やっぱりインド料理風ですから、チキンは合いますね。

ちなみにインドはヒンドゥー教の国ですから、牛が神聖な生き物ですので、本来ビーフカレーはインドでは有り得ないんですよ。

西日本では、カレーや肉じゃがは、牛肉が主流ですけどね。


スープカレーでしたらチキンが合いますね。

前逗子マリーナでご紹介された有名シェフのお店共々行ってみたいですね。

電車的にはJR横須賀線や湘南新宿ラインの2階建てグリーン車の方が旅行気分が味わえますね。私鉄特急並みのサービスレベルですからね。
2. Posted by うえ   2012年01月28日 17:57
はやとの風さん、こんばんは。

そうですね。
やっぱりカレーにはチキンが合いますよね。
皮がこんがりパリパリでおいしかったです!

バスを乗り継がないと行けないのでちょっと不便なところにありますが眺めもよくおすすめのお店ですよ。
3. Posted by はやとの風   2012年01月29日 03:36
5 おはようございます。

シーフードのスープカレーも魅力的ですね。大きなフライドチキンが入っているなんて、さすがスープカレーですね。

カレーライスばかりでなくて、たまにはこういうスープカレーを食べるのも良いですね。

ちなみに「子産石」というバス停の地名が気になりましたが、何か歴史のある地名ですか?

僕は旅と歴史のルポライターをするのも趣味にしてますから、興味津々ですね。


全国各地の町の歴史を知ると、その土地の名物料理や名産品のルーツがわかってきますからね。

ちなみに「昆布」の語源はアイヌ語の「コンプ」だそうですよ。昆布は昔から本州への海産物でしたからね。
4. Posted by うえ   2012年01月29日 19:36
はやとの風さん、こんばんは。

確かに渡しも「子産石」という名前変わってるな〜と思ったんですよね。
由来まではわかりませんでしたが、興味深いですね。

昆布の語源がアイヌ語だったとは知りませんでした!
5. Posted by はやとの風   2012年01月30日 03:34
5 おはようございます。

スープカレーも今の時期は身体が温まりそうですね。

チキンでもシーフードでもどちらも迷いますね。素人では作れませんからね。

ちなみに、確かシシャモもアイヌ語だそうですよ。

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
スポンサード リンク


livedoor プロフィール

うえ

横浜市在住。
週末は横浜エリア、みなとみらいエリア周辺を散策してます。カメラはペンタックスK-7を愛用。

Twitterアイコン
@yokohama_ueでTwitterもやってます。follow歓迎!


横浜ブログのFacebookページ作りました!

なんとなくPhoto Blog
写真ブログもやってます。
トリップアドバイザーのお勧め ブロガーに紹介されました!
横浜
横浜の旅行口コミ情報
カテゴリー
横浜市エリアガイド本
Archives