2011年07月04日

横浜金沢文庫にあるベーグル専門店「パンノオトBAGEL」で買って帰ったおいしいベーグル 4

前回ご紹介した横浜金沢文庫にあるつけ麺店のあと立ち寄った同じ金沢文庫にあるベーグルのお店をご紹介します。

横浜金沢文庫のベーグル屋「パンノオトBAGEL」の外観

今回立ち寄ったのはこちら。
「パンノオトBAGEL」というベーグル専門店です。
場所は駅からは少し遠く、金沢文庫駅の西口を出て釜利谷方面に15分ほど歩いた釜利谷交差点付近にあります。

外観からは何のお店かわからないほど素朴で小さな店舗です。

もともとは野島公園で営業したいたパン屋さんですが、2010年の9月からベーグル専門店として釜利谷でリニューアルオープンしたお店だそうです。

横浜金沢文庫のベーグル屋「パンノオトBAGEL」の店内

店内には数種類のベーグルとパンがカウンターに並べられています。

今回は4種類のベーグルとパンを1つ買って帰りました。

横浜金沢文庫のベーグル屋「パンノオトBAGEL」のベーグル

アップルレーズンブラン
250円
全粒の生地にオーガニックのドライアップルとドライレーズンが入ったベーグルです。

横浜金沢文庫のベーグル屋「パンノオトBAGEL」のベーグル

オレンジ&クリームチーズ
240円
さわやなかオレンジピールとクリームチーズ相性バッチリのベーグルです。

横浜金沢文庫のベーグル屋「パンノオトBAGEL」のベーグル

ココア&オーガニックチョコレート
230円
ココア生地にビターなチョコチップが入ったベーグルです。

横浜金沢文庫のベーグル屋「パンノオトBAGEL」のベーグル

シナモンレーズン
200円
レーズンの甘みとシナモンの香り効いたベーグルです。

横浜金沢文庫のベーグル屋「パンノオトBAGEL」のパン

ミルク・フランス
230円
定番のフランスパンにミルククリームが挟んであるパンです。

今までベーグルは、身がギュッと詰まっていて固くてパサパサしたイメージがあったんですが、ここのベーグルはしっとりしていてとても食べやすくおいしいです。
国産小麦100%、天然酵母を使用しているとのことで、噛めば噛むほど甘みが湧き出てきます。
またアップルやレーズン、オレンジピールなどのフルーツやクリームチーズ、チョコレートなどのトッピングととても相性がよくどのベーグルを食べてもおいしく外れなしといった感じでした!

どれも200円台と普通のパンに比べると値段はお高めですが、食べてみる価値のあるおいしいベーグルだと思います。

横浜金沢文庫にあるベーグル専門店「パンノオトBAGEL」、おすすめです!

≪お店データ≫
◆パンノオトBAGEL(ホームページ)
住所:横浜市金沢区釜利谷東6-1-20
電話番号:045-786-0141
営業時間:10:30〜18:30
定休日:月曜日
駐車場:なし
アクセス:京浜急行線金沢文庫駅西口より徒歩15分

パンノオトBAGEL ベーグル / 金沢文庫駅

昼総合点★★★★ 4.0



トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
スポンサード リンク


livedoor プロフィール
トリップアドバイザーのお勧め ブロガーに紹介されました!
横浜
横浜の旅行口コミ情報
カテゴリー
横浜市エリアガイド本
Archives