2011年06月24日

【番外編】東京祐天寺にある家具屋さんに併設されたパン屋さん「ottoパン」 4

今回は番外編ということで都内のパン屋さんをご紹介します。

ネットで東急東横線沿線のパン屋さんを探してみると祐天寺駅近くに気になるパン屋さんを発見したので行ってみることにしました。

東京祐天寺にあるパン屋さん「ottoパン」の外観

「ottoパン」というお店です。
東急東横線から徒歩5分、商店街を抜けた駒沢通り沿いにあるお店です。

東京祐天寺にあるパン屋さん「ottoパン」の店内

店内の大きな机の上にずらりとパンが並べられています。

東京祐天寺にあるパン屋さん「ottoパン」の店内

ちょっと変わっているのはこの「ottoパン」はオーダー家具の柿八というお店に併設されているパン屋で、ちょっと隣を見るとこんな感じに家具や雑貨が置かれています。

店内のインテリアを眺めつつパンをチョイス。
今回買って帰ったパンはこちらです。

東京祐天寺にあるパン屋さん「ottoパン」のパン

ハムチーズ8
150円
人気のバターロールの生地でハムを包み、チェダーとゴーダの二種類のチーズをトッピングしたパンです。

東京祐天寺にあるパン屋さん「ottoパン」のパン

松の実パン・柚子
240円
松の実パンの生地に柚子ピールを練り込んであります。
アカシアはちみつの優しい甘さとさわやかな香りの柚子ピールが上品な組み合わせのパンです。

東京祐天寺にあるパン屋さん「ottoパン」のパン

くるみクリームチーズ
240円
香ばしいくるみ生地にたっぷりの北海道クリームチーズが入ったパンです。

東京祐天寺にあるパン屋さん「ottoパン」のパン

くるみチョコパン
230円
生地にはセミスイートチョコと香ばしいくるみを贅沢に使い、さらにその生地でビターチョコをくるくると巻き込んだパンです。
上品な甘さが特徴です。

東京祐天寺にあるパン屋さん「ottoパン」のパン

トマトパン オリーブ
280円
水を全く使わずにイタリアントマトの水分だけで練り込んだトマトパンに、ブラックとグリーン二種類のオリーブを閉じ込めたパンです。
料理との相性がよさそうな一品です。

ホームページによるとこの「ottoパン」のポリシーは「丁寧に」ということで国産の選りすぐりの素材を利用してひとつひとつ丁寧にパンを作っているとのことです。

そんなポリシーのもと作られるパンは確かにおいしい。
中でも人気商品として書かれていた松の実パンは食感、味、香りともによく、とても完成度の高い一品です!

全体的に200円オーバーとちょっと高めの値段でしたが(他には100円台のパンもあります)これは食べてみる価値のあるおいしいパンだとおもいました。

東急東横線祐天寺駅にある「ottoパン」、気になる方は立ち寄ってみてはいかがでしょう?

≪お店データ≫
◆ottoパン(ホームページ)
住所:東京都目黒区中目黒5-27-24
電話番号:03-5721-0550
営業時間:12:00〜19:00
定休日:水、木曜日
駐車場:なし
アクセス:東急東横線祐天寺駅より徒歩5分

ottoパン パン / 祐天寺駅中目黒駅

昼総合点★★★★ 4.0



トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
スポンサード リンク


livedoor プロフィール

うえ

横浜市在住。
週末は横浜エリア、みなとみらいエリア周辺を散策してます。カメラはペンタックスK-7を愛用。

Twitterアイコン
@yokohama_ueでTwitterもやってます。follow歓迎!


横浜ブログのFacebookページ作りました!

なんとなくPhoto Blog
写真ブログもやってます。
トリップアドバイザーのお勧め ブロガーに紹介されました!
横浜
横浜の旅行口コミ情報
カテゴリー
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
Archives