2011年01月08日

横浜大倉山にある花屋に併設されているカフェ「花屋&カフェ La petite fleur(ラ プティ フルール)」でのんびりカフェタイム 3

休日の午後、たまにはカフェでも行ってのんびりしようかと思い、以前雑誌で見つけて気になっていた大倉山にあるカフェに行ってみました。

横浜大倉山にあるカフェ「ラ プティ フルール」の外観

カフェの名前は「花屋&カフェ La petite fleur(ラ プティ フルール)」です。
東急東横線の大倉山駅から徒歩2分ほどの狭い路地の一画にあります。

この「花屋&カフェ La petite fleur(ラ プティ フルール)」は花屋とカフェを一緒に営業しているちょっと変わったお店で、花の販売の他、フラワーアレンジメントのレッスンなども定期的に行われているようです。

横浜大倉山にあるカフェ「ラ プティ フルール」の店内

店内は素朴なナチュラルテイストな内装で、のんびり落ち着いてお茶をするにはぴったりの雰囲気です。

横浜大倉山にあるカフェ「ラ プティ フルール」のメニュー

こちらがデザートメニュー。
日によって変わるようです。

今回はドリンクとセットのケーキセット(840円)と、フレーバーティーとケーキのセット(945円)を注文しました。

横浜大倉山にあるカフェ「ラ プティ フルール」のカフェラテ

まずはケーキセットのドリンクで選んだアイスカフェラテ。

横浜大倉山にあるカフェ「ラ プティ フルール」のデザート

そしてこの日のデザートメニューの中から選んだ「パイナップルのクラフティ」。
クラフティというデザートは今まで食べたことなかったので試しに頼んでみました。

聞いたところによると、この「クラフティ」はフランスの伝統的なお菓子で、サクランボを入れるのが一般的なようです。

クレープ生地を使って作られるこの「クラフティ」は、食べてみるとちょっと固めのプリンのような食感。
甘さ控えめでかなりあっさりしたお味です。
もともとこういうお菓子なのかもしれませんが、もう少し甘さがあった方が好みかな。

横浜大倉山にあるカフェ「ラ プティ フルール」のティー

そしてこちらがフレーバーティーとのセットで選んだフランボワーズティーです。
すっきりとした酸味がおいしいフレーバーティーでした。

横浜大倉山にあるカフェ「ラ プティ フルール」のケーキ

選んだケーキはミルクティのシフォンケーキ。
しっとりふんわりとしたシフォンケーキはまろやかな紅茶の味がしっかりとあっておいしかったです。

「花屋&カフェ La petite fleur(ラ プティ フルール)」でゆったりのんびりカフェタイムを満喫してみてはいかがでしょう?

≪お店データ≫
◆花屋&カフェ La petite fleur(ラ プティ フルール)(ホームページ)
住所:横浜市港北区大倉山3-5-29
電話番号:045-544-1173
営業時間:10:30〜19:00(L.O.18:00)
定休日:木曜日
駐車場:なし
アクセス:東急東横線大倉山駅より徒歩2分

花屋&カフェ La petite fleur カフェ / 大倉山駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
スポンサード リンク


livedoor プロフィール
トリップアドバイザーのお勧め ブロガーに紹介されました!
横浜
横浜の旅行口コミ情報
カテゴリー
横浜市エリアガイド本
Archives