2009年12月31日

東急東横線武蔵小杉駅で見つけたおいしいパン屋さん「ブーランジェリー ラ・セゾン・デ・パン(BOULANGERIE La Saison des pains)」 3

東急東横線沿線でおいしいパン屋さんがないかネットで探していると、武蔵小杉駅に気になるお店を発見!
さっそく行ってみました。

東急東横線武蔵小杉駅前にあるfoodium武蔵小杉の外観

お店は武蔵小杉駅前にある「foodium武蔵小杉」というダイエー系列のスーパーの中にあります。
駅からは徒歩2分ほどです。

foodium武蔵小杉のブーランジェリー ラ・セゾン・デ・パン

この「foodium武蔵小杉」には初めて入ったので、目的のパン屋さんが1階フロアのどこにあるか迷ってしまい探すのに少々時間がかかってしました。
スーパーをぐるっと一周して1階フロアの端っこでようやくこの緑の看板を発見しました。

foodium武蔵小杉のブーランジェリー ラ・セゾン・デ・パン

「ブーランジェリー ラ・セゾン・デ・パン(BOULANGERIE La Saison des pains)」の店内では、お店の中央とその周囲に様々なパンが並べられています。
ハード系のパンにデニッシュ、菓子パンや調理パンなど、スーパーに入っているパン屋さんにしてはとても充実した品揃えです。
特にいろいろな味付けをしたハード形のパンの種類が豊富だったのが印象的でした。

ブーランジェリー ラ・セゾン・デ・パンで買ったパン

こちらが買って帰ったパンです。
ハード系、デニッシュ、菓子パン、調理パンそれぞれ気になったものをいくつかチョイスしました。
まあ、まだまだ気になるパンはたくさんあったんですけどね。。

おすすめはオレンジピールの入ったハード系のパン。
硬すぎずやわらかすぎず、丁度よい食感のパン生地にオレンジの甘酸っぱい酸味が効いていておいしいです。

また、シナモンロールもとてもおいしかったです。
レンジで軽く温めるとシナモンの風味がより一層強くなり、おいしさが引き立ちます。

スーパーに入っているパン屋さんでここまで本格的なパンがいただけるとはビックリ。
ここ「ブーランジェリー ラ・セゾン・デ・パン(BOULANGERIE La Saison des pains)」はスーパーでの買い物ついでじゃなく、わざわざ出掛けてでも立ち寄りたいそんなおすすめのパン屋さんです。

≪お店データ≫
◆ブーランジェリー ラ・セゾン・デ・パン(BOULANGERIE La Saison des pains)(食べログのページ)
住所:川崎市中原区新丸子東3-1100-14 foodium武蔵小杉1階
電話番号:044-431-0410
営業時間:10:00〜21:00
定休日:なし(foodium武蔵小杉休館日に準ずる)
駐車場:あり(foodium武蔵小杉駐車場)
アクセス:東急東横線、JR南武線武蔵小杉駅より徒歩2分

BOULANGERIE La Saison des pains (パン / 武蔵小杉、向河原、新丸子)
★★★☆☆ 3.0



トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by 智太郎   2010年01月26日 19:27
 こんばんは!(~_~;)・・不況で派遣の現場監督員で単身赴任生活をしている自分:智太郎(ニックネーム)ですが、実家からの通勤だと2時間半。単身赴任で川崎市内に在住してても小田急線・JR南武線乗り換えバスも乗り換え通勤時間が1時間半?単身赴任の意味が無ゃ〜ら?と派遣会社に要求しました。現場から近い処のワンルームマンションで良いから!っと・・派遣社員だからNO残業とか言われつつも夕5時前には、帰れる状況です。・朝の通勤が大変だがこの先、現場監督業務に不安を感じてしまった・と言う主旨で記事にしました。・・1言コメントと応援もよろしく頼む次第です。<m(__)m>・・どうぞ!寄って見てやって下さい。


コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
スポンサード リンク


livedoor プロフィール
トリップアドバイザーのお勧め ブロガーに紹介されました!
横浜
横浜の旅行口コミ情報
カテゴリー
横浜市エリアガイド本
Archives