2008年08月27日

トレッサ横浜に出店した老舗珈琲店で味わうおいしい珈琲と絶品の厚焼きクレープ 5

トレッサ横浜へ行った際にお茶をするならCAFE 丸福珈琲店がおすすめです!

CAFE 丸福珈琲店 トレッサ横浜店の店頭

トレッサ横浜南棟の2階にあるこのCAFE 丸福珈琲店は昭和9年に大阪で創業した丸福珈琲店のカフェスタイルのお店です。
昭和9年の珈琲店ってすごいですね。
なんだかその当時の珈琲はどんな存在でどんな飲まれ方をしていたのか気になります。

CAFE 丸福珈琲店 トレッサ横浜店のメニュー

珈琲店でありながらホットケーキやクレープなどのスイーツも充実しています。

あとお店の内装も注目のポイントです。
空間デザイナー間宮吉彦氏による内装はブラウンとブラックを基調にし、どこか懐かしくそれでいてスタイリッシュでおしゃれな空間になっています。
ちょっと大人な感じの雰囲気が落ち着いて珈琲を飲むのにぴったりです。

そして今回注文したのはホットの珈琲と名物っぽい厚焼きクレープです。

CAFE 丸福珈琲店 トレッサ横浜店のコーヒー

こちらがブレンド珈琲。
お値段500円
当然見た目は普通ですが、飲んでみるとその深い味わいに普段飲んでいる珈琲との違いがはっきりとわかりました。
すっきりとした心地よい苦味が口に広がります。
これはおいしい。。。
独自開発したドリッパーで、抽出方法も丸福珈琲店ならではなんだそうです。

そんなおいしい珈琲のお供がこちら。

CAFE 丸福珈琲店 トレッサ横浜店の厚焼きクレープ

ベリーたっぷり厚焼きクレープです。
お値段780円
普通クレープというと薄生地にフルーツやクリームを挿んだものが一般的ですが、ここCAFE 丸福珈琲店のクレープは"厚焼き"。
お皿にのせられたクレープをフォークとナイフでいただきます。
果実がたくさん入ったベリーのソースとアイスクリームを絡めて食べるクレープは最高です!
クレープ生地に厚みがあるので、ソースとアイスクリームの味にクレープ生地の味が全然負けてなく、バランスのとれた三位一体の絶妙なお味になっています。

お店の内装から、珈琲、スイーツのメニューなど随所にこだわりが感じられ、CAFE 丸福珈琲店はとても満足度の高いカフェでした。
昭和9年から続いているというはそれだけ支持されているからなんでしょうね。
珈琲好きの方は是非一度行ってみることをおすすめします!

≪お店データ≫
◆CAFE 丸福珈琲店 トレッサ横浜店(ホームページ)
住所:横浜市港北区師岡町700 トレッサ横浜南棟2F
電話番号:045-8544-9906
営業時間:10:00〜21:00
定休日:トレッサ横浜に準ずる
アクセス:綱島駅、鶴見駅、新横浜駅、日吉駅よりバス

CAFE 丸福珈琲店 トレッサ横浜店 (カフェ / 大倉山)
★★★★★ 5.0



トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
スポンサード リンク


livedoor プロフィール

うえ

横浜市在住。
週末は横浜エリア、みなとみらいエリア周辺を散策してます。カメラはペンタックスK-7を愛用。

Twitterアイコン
@yokohama_ueでTwitterもやってます。follow歓迎!


横浜ブログのFacebookページ作りました!

なんとなくPhoto Blog
写真ブログもやってます。
トリップアドバイザーのお勧め ブロガーに紹介されました!
横浜
横浜の旅行口コミ情報
カテゴリー
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
Archives