2007年11月20日

横浜ダイヤモンド地下街の生チョコ発祥のお店「シルスマリア」 5

以前にも横浜ブログでご紹介した横浜ダイヤモンド地下街のシルスマリアですが、前回は生チョコ発祥のお店でありながら生チョコを買って帰らなかったので、今回は有名な生チョコを手に入れるべく再び行ってまいりました。

横浜ダイアモンド地下街のシルスマリア店頭

お店は横浜駅からヨドバシカメラへ向かう途中の広い階段を降りてすぐの右手にあります。
(詳しい場所は後述の横浜ダイヤモンド地下街のホームページを参照してください。)

横浜ダイアモンド地下街のシルスマリアのショーケース

さすが生チョコ発祥のお店だけあって正面のショーケースに堂々と生チョコがディスプレイされています。
種類は通常の生チョコと紅茶風味のアールグレイ、ホワイトチョコレートにイチゴが入ったスノーベリーの3種類が用意されています。
商品名は「公園通りの石畳」という名前で、その名の通りキューブ上の生チョコが石畳のごとく箱に並んでいます。

お値段は15粒入りの通常生チョコが630円、アールグレイとスノーベリーが1,575円となっています。

まずはシンプルに普通の生チョコを買おうと思ったのですが、試食で食べたホワイトチョコレートのスノーベリーに魅了されてしまい、結局15粒入りのスノーベリーを買って帰ることにしました。

横浜ダイアモンド地下街のシルスマリアの生チョコ(スノーベリー)

こんな感じのかわいらしい小箱に入っています。

横浜ダイアモンド地下街のシルスマリアの生チョコ(スノーベリー)

開けると隙間なく生チョコが詰まっています。
大きさが分かりにくいかと思いますが1粒1センチ程度なので全体の箱もかなり小さめです。

既に試食でいただいていますが、やっぱり丸々1個食べるのとは違います。
生チョコの中に入っているイチゴの味がすごく強烈でホワイトチョコレートの甘さに負けていないのがとても印象的でした。
ただ甘いだけじゃなく奥深い味わいというかなんというかとにかくおいしい!
さすが1粒100円以上するだけあります。

15粒しかない非常に希少なものなので一粒一粒をじっくり味わいました。

ちょっとお高いですがお土産などに最適じゃないかと思います。
生チョコの元祖!というのもネタになりますしね。

是非どうぞ。

≪お店データ≫
シルスマリア(ホームページ)
横浜ダイヤモンド地下街(ホームページ)
住所:横浜市西区南幸 ダイヤモンド地下街
電話番号:045-317-5282
営業時間:9:30〜21:00 年中無休



トラックバックURL

トラックバック一覧

1. シルスマリア @ザ・ダイヤモンド地下街  [ Sestopiatto(セストピアット)の美食の日々 ]   2007年11月20日 10:15
tomomiです。平塚にある洋菓子のお店「シルスマリア」が横浜にできたので、行ってみました。シルスマリアは生チョコが有名。試食をいただきましたが、確かに美味しかった。しかし今回はお友達の家にいく手土産なので、少し華やかなフルーツタルトにしました。数種類ある中か...
2. シルスマリア @ザ・ダイヤモンド地下街  [ Sestopiatto(セストピアット)の美食の日々 ]   2008年05月21日 11:17
tomomiです。平塚にある洋菓子のお店「シルスマリア」が横浜にできたので、行ってみました。シルスマリアは生チョコが有名。試食をいただきましたが、確かに美味しかった。しかし今回はお友達の家にいく手土産なので、少し華やかなフルーツタルトにしました。数種類ある中か...

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
スポンサード リンク


livedoor プロフィール
トリップアドバイザーのお勧め ブロガーに紹介されました!
横浜
横浜の旅行口コミ情報
カテゴリー
横浜市エリアガイド本
Archives