2011年08月
2011年08月05日

横浜白楽にあるクレープショップ「ラップスクレープ(Wraps Crepe)」でいただいたおいしいクレープ 3


以前テレビ神奈川の番組で紹介されていて気になっていた白楽にあるクレープショップに行ってきました。

白楽にあるクレープショップ「ラップスクレープ」の外観

東急東横線の白楽駅から徒歩8分ほどのところにある「ラップスクレープ(Wraps Crepe)」というお店です。
細い路地裏にひっそりとある白い木造の建物が印象的なお店です。

白楽にあるクレープショップ「ラップスクレープ」の店内

お店に入ると目の前がカウンターになっていて奥にイートインスペースが用意されています。

白楽にあるクレープショップ「ラップスクレープ」のメニュー

クレープのメニューはこんな感じに黒板に書かれています。
デザート系のメニュー以外にもチーズを使ったお食事系のクレープも充実しています。

でもまあクレープは甘いのがいいなということでデザート系クレープを買うことにしました。

クレープ生地は作りおきではなく注文してから焼いてくれるので、完成までしばし店内のベンチで待ちます。

白楽にあるクレープショップ「ラップスクレープ」のクレープ

こちらが完成したクレープ。
リンゴとシナモンのコンポートです。
お値段は400円。

できたての温かいクレープ生地の中にはシナモンがかかったリンゴのコンポートと生クリームがたっぷり入っています。
ここ「ラップスクレープ(Wraps Crepe)」では特に生クリームにこだわっているそうで、ほどよい甘さでミルクの風味がしっかりと感じられるおいしい生クリームでした。

普段あまりクレープを食べる機会がないですが、こういうお店があるといろいろなクレープ試してみたくなりますね。

おいしいクレープを食べたくなったら白楽にあるクレープショップ「ラップスクレープ(Wraps Crepe)」へ!

≪お店データ≫
◆ラップスクレープ(Wraps Crepe)(食べログのページ)
住所:横浜市神奈川区六角橋2-4-21
電話番号:080-2023-1555
営業時間:12:00〜19:00
定休日:月曜、火曜、水曜
駐車場:なし
アクセス:東急東横線白楽駅より徒歩8分

ラップスクレープ クレープ / 白楽駅東白楽駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



2011年08月03日

横浜菊名にあるとんかつ屋さん「とんかつ かつき」でいただくとんかつランチ 3

先日、ランチにとんかつでも食べようと以前近くを通りかかっていつか行ってみようと思っていた菊名にあるとんかつ屋さんに行ってみることにしました。

横浜菊名にあるとんかつ屋さん「とんかつ かつき」の外観

こちらがそのお店「とんかつ かつき」です。
(当日外観の写真撮り忘れて翌日撮ったら定休日で入り口のカーテン閉まった状態の写真になってしまいました。。)

お店は東急東横線の菊名駅の東口を出て、妙蓮寺方面(ツタヤがある方)に数メートル歩いたところにあります。

横浜菊名にあるとんかつ屋さん「とんかつ かつき」の店内

店内はカウンター席とテーブル席がありますが小ぢんまりとしていて、家庭的な雰囲気となっています。

お昼時ということもあって満席とまではいかないものの多くのお客さんで賑わっていました。

タイミングよくテーブル席が空いたので着席。

メニューはひれかつ、ロースかつなどの他におろしかつ、メンチかつ、えびフライ、えびクリームコロッケなどなど色々な揚げ物メニューが1,000円前後のお値段で揃っています。

今回はひれかつ定食とメンチかつ定食を注文してみました。
ちなみにご飯とキャベツのおかわりは無料で、とんかつ屋さんにしては珍しく食後にコーヒーが付いてきます。

横浜菊名にあるとんかつ屋さん「とんかつ かつき」のとんかつ

こちらがひれかつ定食。
お値段は1,050円です。
こちらは120gのもので他に特大ひれかつという200g(1,400円)のメニューも用意されています。

120gということでお肉はやや小さめなのでボリューム的にはいまいちですが、やわらかいひれ肉はなかなかおいしかったです。

横浜菊名にあるとんかつ屋さん「とんかつ かつき」のメンチ

そしてこちらがメンチかつです。
お値段は950円。

形が四角い珍しいメンチかつでインパクトあります。
いただいてみるところもはサクサクでこんがりと揚がっていていい感じなのですが、肝心の中身がパサついていてジューシーさがなくいまひとつ。
期待していただけにちょっと残念でした。

横浜菊名にあるとんかつ屋さん「とんかつ かつき」のコーヒー

最後はコーヒーで締め。
とんかつ屋さんでコーヒーってのはちょっと違和感あるかと思いましたが、なんとなく店内が喫茶店的な雰囲気もあるので意外となじんでゆったりとコーヒーをいただいちゃいました。

今回はあえてとんかつ屋さんでいつもいただくロースかつを注文しなかったので、今度来た時にはロース頼んでみようかと思います。

≪お店データ≫
◆とんかつ かつき(食べログのページ)
住所:横浜市港北区菊名4-3-22
電話番号:045-401-9978
営業時間:未確認
定休日:日曜日
駐車場:なし
アクセス:東急東横線菊名駅より徒歩1分

とんかつ かつき とんかつ / 菊名駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



2011年08月01日

西横浜にある期間限定の一軒家カフェ「Midsummer Cafe 夏至茶屋」でいただくおいしいランチとデザート 5

以前、ツイッターのフォロワーさんに教えていただいて、いつか行ってみようとマークしていたカフェへランチをいただきに行ってきました。

西横浜にあるカフェ「夏至茶屋」の外観

「Midsummer Cafe 夏至茶屋」という名前のお店です。
外観は普通の民家で、遠目に見るとそこがカフェだということは気づかないかもしれません。
お店の入り口付近にメニューが書かれた看板があり、かろうじてカフェであることがわかる隠れ家的なお店なのです。

お店の場所は最寄り駅だと相鉄線の西横浜駅になりますが、駅から離れているので公共機関を利用する場合は横浜駅西口からバスを利用した方がよいようです。
(202系バスにて「浅間町車庫前」下車、徒歩2分)

今回は事前に調べて近くにコインパーキングがあることがわかったので車で向かいました。

お店に着いたのは13時30分頃。

駅からアクセスしづらい場所にあるにもかかわらず満席で、先客が2組待っている状態でした。
ただタイミングよく先に入っていたお客さんが出てきて10分ぐらい待って入ることができました。

西横浜にあるカフェ「夏至茶屋」の店内

こちらが店内の様子。
一軒家をほぼそのままカフェにした感じで、のんびりとゆったりした時間を過ごせそうな落ち着く雰囲気です。
ちなみに玄関で靴を脱いであがります。

ここのお店には大きな黒いラブラドール(らぶちゃんという名前らしい)がいて、入る時にお出迎えしてくれます。
席に着いた後このワンちゃんを見ていると、たまたまなのかしつけられているのかわかりませんが、入ってくるお客さんを空いている席まで案内しているようでビックリでした。

ランチはパスタ(パン付き)やカレー、ナシゴレンといったメニューが5種類用意されています。
どれもドリンク付きで800円、デザートは+200円でいただくことができます。

今回はパスタとナシゴレンをデザート付きで注文しました。

西横浜にあるカフェ「夏至茶屋」のパン

まずはパスタにセットで付いてくるパン。
プレーンとバジルが練り込まれた2種類で別皿でバターが付いてきます。
温められていてほかほかのパンはもっちりとした食感でおいしいです。

西横浜にあるカフェ「夏至茶屋」のパスタ

パスタは「フレッシュトマトとツナのペペロンチーノ」です。
フレッシュトマトの酸味がいいアクセントになりさっぱりといただけるおいしいペペロンチーノです。

西横浜にあるカフェ「夏至茶屋」のナシゴレン

もう一品のランチがこちらのナシゴレン。
目玉焼きがのったシンプルなものですが、しっかりとアジアンテイストな調味料が効いていておいしかったです。

西横浜にあるカフェ「夏至茶屋」のブランマンジェ

デザートの一品目は「はちみつのブランマンジェ」です。
ブランマンジェにはちみつが見事にマッチしていてやさしい甘さのおいしいデザートです。

西横浜にあるカフェ「夏至茶屋」のチーズケーキ

もう一品はチーズケーキ。
これがまたまたおいしい!
変に濃厚さを強調するわけでもなく、また極端に甘さを抑えるわけでもなく絶妙なバランスのチーズケーキです。
お皿のキャラメルソースを付けていただくことで味の変化を楽しむこともできます。

西横浜にあるカフェ「夏至茶屋」のアイスコーヒー

デザートと一緒にいただいたセットのオーガニックアイスコーヒー。

西横浜にあるカフェ「夏至茶屋」のマンゴージュース

そしてマンゴージュース。

お食事にデザート、ドリンクが付いて1,000円は嬉しいですね。
お店の雰囲気や丁寧な店員さんの対応などとても気に入って何度も通いたくなっちゃいました。

ただし、店名が「Midsummer Cafe 夏至茶屋」というだけあって、冬季(12月頃〜3月頃)は営業していないので要注意です。

気になる方は今のうちに是非行ってみてください!

≪お店データ≫
◆Midsummer Cafe 夏至茶屋(ホームページ)
住所:横浜市西区浅間町4-342-3
電話番号:090-2438-2627
営業時間:11:30〜17:00(L.O. 16:40)
定休日:水曜日(12月頃〜3月頃まで休業)
駐車場:なし
アクセス:横浜駅西口より202系バスにて「浅間町車庫前」下車、徒歩2分

Midsummer Cafe 夏至茶屋 カフェ / 西横浜駅天王町駅平沼橋駅

昼総合点★★★★★ 5.0



スポンサード リンク


livedoor プロフィール

うえ

横浜市在住。
週末は横浜エリア、みなとみらいエリア周辺を散策してます。カメラはペンタックスK-7を愛用。

Twitterアイコン
@yokohama_ueでTwitterもやってます。follow歓迎!


横浜ブログのFacebookページ作りました!

なんとなくPhoto Blog
写真ブログもやってます。
トリップアドバイザーのお勧め ブロガーに紹介されました!
横浜
横浜の旅行口コミ情報
カテゴリー
横浜市エリアガイド本
Archives