2011年08月
2011年08月31日

【期間限定情報】【番外編】葉山にかき氷のお店「霧原」でいただくおいしい天然氷のかき氷 4


先日、神奈川県の葉山へ行く機会があったのでネットで見つけて気になっていた天然氷のかき氷がいただけるお店へ行ってみることにしました。

葉山にある天然氷のかき氷のお店「霧原」のかき氷

「霧原」というお店で、仮設で立てられたカウンターのみの店内となっています。
かき氷の専門店ということで営業は夏季限定(10月頃まで)となっているようです。
※お出かけの際には念のため電話でご確認ください。

お店の場所は三浦郡葉山町一色というところで、JR逗子駅、京浜急行新逗子駅から車で15分ほどの県道27号沿いにあります。
人気のパン屋さん「ブレドール」の隣にあるのでこのお店を目印に行くとわかりやすいかと思います。

葉山にある天然氷のかき氷のお店「霧原」の駐車場

店舗から5メートルほど離れたところに5台分の専用駐車場が用意されています。
(駐車場といってもだだっ広い空き地の一画です。)

葉山にある天然氷のかき氷のお店「霧原」のメニュー

こちらがメニュー。
フルーツシロップ、和シロップ、昔ながらのシロップの3つにジャンル分けされています。
写真のメニューは店頭に貼られた一部のもので、これ以外にもいろいろなメニューがあります。

注文はカウンターの突き当りに小さな窓口があり、そこで注文をし席に座って待っているとお店のお兄さんが持ってきてくれます。

今回はフルーツシロップと和シロップから1種類ずつ注文してみました。

葉山にある天然氷のかき氷のお店「霧原」のかき氷

まずはフルーツシロップから。
「とろとろ桃」です。
お値段は550円。

名前のとおりとろっとした桃の甘いフルーツシロップが絶品!
このボリュームで550円というのはお得です。

葉山にある天然氷のかき氷のお店「霧原」のかき氷

そして和シロップは「宇治抹茶あずきミルク」です。
こちらのお値段は800円。

積み上げられた緑の巨塔にテンションがあがります!
ほろ苦い抹茶に甘いあずきとミルクの組み合わせは文句なくおいしいです。

またなんと言ってもポイントは天然氷。
ここ「霧原」では創業明治27年の日光天然氷「蔵元 松月」というところの氷を使っているようです。
ふんわりやわらかな氷は口に入れてもキーンとした冷たさがまったくなく、ふわっと一瞬でやさしく溶けます。
ですので、一気に食べても天然氷のかき氷は頭が痛くならないんだそうです。

天然氷のかき氷ならではのこの食感、この夏一度味わってみてはいかがでしょうか?
わざわざ足を伸ばしてでも食べておきたいおすすめのかき氷です!

≪お店データ≫
◆霧原(KIRIHARA)(食べログのページ)
住所:神奈川県三浦郡葉山町一色653
電話番号:090-6305-8980
営業時間:11:00〜18:00(氷切れで早仕舞あり)
定休日:なし
駐車場:あり
アクセス:JR逗子駅、京浜急行新逗子駅より車で15分ほど

霧原 かき氷 / 新逗子駅逗子駅東逗子駅

昼総合点★★★★ 4.0



2011年08月29日

新横浜の駅ビル「キュービックプラザ新横浜」にあるお寿司屋さん「沼津 魚がし鮨」でいただくおいしいお寿司 3

先日、新横浜駅の駅ビル「キュービックプラザ新横浜」から駅ビル内のお店で使える1,000円分のクーポンハガキが届いたので、まだ入ったことのないお店で食事でもしようと行ってみることにしました。

新横浜にあるお寿司屋さん「沼津魚がし鮨」の外観

キュービックプラザ新横浜の9階、10階のレストランフロアの中から選んだお店は「沼津 魚がし鮨」です。
この「沼津 魚がし鮨」は静岡県を中心にチェーン展開しているお店で、静岡県外では横浜、東京、品川あたりにも出店しています。

今回は珍しくランチではなくディナー。
お店に着くと2、3組みの待ちとなっていました。

店頭にメニューが貼られているので、何を注文しようか考えながらしばらく席が空くのを待ちました。

数分待って店内へ。

新横浜にあるお寿司屋さん「沼津魚がし鮨」の店内

案内されたのはお店の奥にある掘りごたつになった座席でした。
このような席があると家族連れでもゆったりできるのでいいですね。

席に着き注文。
サラダとカニ汁がセットになった握りと一品料理をひとつ頼んでみました。

新横浜にあるお寿司屋さん「沼津魚がし鮨」のサラダ

まずはセットのサラダ。

新横浜にあるお寿司屋さん「沼津魚がし鮨」のかに汁

セットのカニ汁。
大きめなカニがゴロっと豪快に入っています。

新横浜にあるお寿司屋さん「沼津魚がし鮨」のお寿司

そしてメインの握り。
「近海握り」というメニューで、先ほどのサラダとカニ汁が付いてお値段2,300円です。

沼津港直送のネタを10貫あつめた内容になっています。
そんなネタはとても新鮮でおいしい!
また、シャリが見えないぐらいネタが大きく食べごたえがあり満足できます。

新横浜にあるお寿司屋さん「沼津魚がし鮨」のぶりかま焼き

そして一品メニューのぶりかま焼き。
お値段は480円。

ほどよい塩味が効いたぶりかまはしっかりと脂がのっていてこちらもおいしかったです。
値段も安めなのでいいですね。

新横浜駅直結でアクセスも便利な「沼津 魚がし鮨」。
新横浜でお寿司を食べたくなったら立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

≪お店データ≫
◆沼津 魚がし鮨 キュービックプラザ新横浜店(ホームページ)
住所:横浜市港北区新横浜2−100−45 キュービックプラザ新横浜10F
電話番号:045-478-6657
営業時間:11:00〜23:00(L.O. 22:00)
定休日:なし(キュービックプラザ新横浜の休館日に準ずる)
駐車場:あり(キュービックプラザ新横浜駐車場)
アクセス:新横浜駅直結

沼津 魚がし鮨 キュービックプラザ新横浜店寿司 / 新横浜駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



2011年08月26日

横浜元町にある開放感いっぱいの居心地のよいリゾートレストラン「オリエンタルビーチ元町」でいただくおいしいランチ 4

先日、ネットで元町周辺のお店を探していると雰囲気のよさそうなレストランを見つけたので行ってみることにしました。

横浜元町にあるレストラン「オリエンタルビーチ元町」の外観

お店の名前は「オリエンタルビーチ元町」。
石川町駅から徒歩5分、元町商店街へ入って少し歩いたとこりにある白いビルの5階にあります。
ちょっと目立たないビルですが、隣にある「NEXT」というアパレルショップが目印になります。

この「オリエンタルビーチ元町」はラックバックグループという企業が運営しているお店で、横浜市内では他に異なる 店名で2店舗営業しています。
そのうちの1店舗は横浜駅東口にある「ジンジャービーチ」というお店で以前、横浜ブログでもご紹介したことがあります。
(以前の記事はこちら⇒「横浜東口にあるハワイのリゾートホテルをコンセプトにたレストラン「Ginger’s Beach(ジンジャーズビーチ)」でいただくおいしいランチ」)

店内へはビルの正面にあるエレベータで向かいます。

横浜元町にあるレストラン「オリエンタルビーチ元町」の店内

店内入ってすぐのところの様子。
南国のリゾートホテルのような雰囲気です。
(実際行ったことはないですが、なんとなくそんなイメージ)

一階に看板が出てるだけの目立ちにくいお店にも関わらず店内はほぼ満席状態でした。
今回はタイミングよく席が空いたので待たずに座れることができました。

ランチはコースのメニューと980円でサラダ、ドリンクがセットになったメニューが数種類用意されています。

今回は980円ランチを2品注文しました。

横浜元町にあるレストラン「オリエンタルビーチ元町」のサラダ

まずはサラダ。
セットのサラダのわりにはボリュームがあります。
さっぱりとしたドレッシングがおいしかったです。

横浜元町にあるレストラン「オリエンタルビーチ元町」のランチ

そしてメインの一品目が「鶏肉と3種野菜のグリーンカレー」
ご飯の大盛りは無料だったので大盛りにしちゃいました。
ちなみにパスタメニューの場合はパスタも大盛り無料です。

本当は「牛すじのハヤシライス」というメニューがあり、そちらがよかったのですが残念ながら品切れでこちらのグリーンカレーにしてみました。
普段あまりグリーンカレーをいただく機会がないので、どんなもんだろう?と食べてみるとこれがおいしい!
青唐辛子を使ったカレーとのことなので結構辛いのかと思ったら意外とそうでもなく、まろやかな辛さと野菜と鶏肉の旨みが調和しておいしかったです。

横浜元町にあるレストラン「オリエンタルビーチ元町」のランチ

もう一品は「オリジナルナシゴレン」です。
挽肉がたっぷり入ったナシゴレンは独特なスパイスがよく効いていてこちらもおいしくいただけました。

横浜元町にあるレストラン「オリエンタルビーチ元町」のドリンク

横浜元町にあるレストラン「オリエンタルビーチ元町」のドリンク

食後はカフェラテとチョコラテでのんびり。
最初から最後までとても居心地よくお食事を満喫できました。
サラダ、ドリンクがセットになっても1,000円以下というのもリーズナブルで嬉しいですね。

リゾート気分で優雅なお食事タイムを演出してくれる「オリエンタルビーチ元町」。
おすすめのお店です!

≪お店データ≫
◆オリエンタルビーチ元町(ホームページ)
住所:横浜市中区元町5-202-1 5F
電話番号:045-680-5512
営業時間:
 月〜木、日 11:00〜23:00
 金、土 11:00〜23:30
定休日:不定休(年末年始は除く)
駐車場:なし
アクセス:
 JR根岸線石川町駅より徒歩5分
 みなとみらい線元町・中華街駅より徒歩8分
 みなとみらい線日本大通り駅より徒歩12分

オリエンタルビーチ元町 タイ料理 / 石川町駅元町・中華街駅日本大通り駅

昼総合点★★★★ 4.0



2011年08月24日

横浜山手にあるおしゃれなイギリスパンのお店「TOAST neighborhood bakery(トースト ネイバーフッド ベイカリー)」 4

以前テレビで紹介されていて発見した横浜山手にあるパン屋さんへ行ってきました。

横浜山手にあるパン屋さん「TOAST」の外観

「TOAST neighborhood bakery(トースト ネイバーフッド ベイカリー)」というパン屋さんです。
最寄駅はJR根岸線の山手駅ですが、ちょっと駅から離れていて徒歩14分ほどの本郷町にあります。

ぽつぽつと昔から営業しているお店が点在する通りの中、突如として真っ白でおしゃれな建物が現れます。
2010年9月にオープンしたお店でまだ新しくとてもきれいです。

ちなみにこの「TOAST neighborhood bakery(トースト ネイバーフッド ベイカリー)」は以前何度か横浜ブログでもご紹介したことのある、横浜元町にある「kaoris(カオリズ)」というカフェの姉妹店です。
(以前の横浜ブログの記事はこちら⇒「横浜元町にあるカフェ「kaoris(カオリズ)」で買って帰ったおいしいパン」)

こちらの山手の「TOAST」は「イギリスの食パン」をコンセプトにしたパン屋さんなんだそうです。
もちろん食パン以外にも菓子パンから惣菜パンまでいろいろなパンがそろっています。

今回は以下の5種類のパンを買って帰りました。

横浜山手にあるパン屋さん「TOAST」のパン

2種カスタードのクリームパン
280円

横浜山手にあるパン屋さん「TOAST」のパン

野菜のラザニア
300円

横浜山手にあるパン屋さん「TOAST」のパン

さくらんぼチョコサンド
300円

横浜山手にあるパン屋さん「TOAST」のパン

シュガートースト
値段忘れちゃいました。。

横浜山手にあるパン屋さん「TOAST」のパン

4種のナッツ
300円

300円近くするパンが多くはっきり言って高いです。
ただ、ひとつひとつはそこそこボリュームがあり、なんといってもおいしい!
わりと濃い目のしっかりした味付けになっていて食べごたえがあります。
これがもう少し安いと嬉しいんですけどね。

今度行った時には食パン買って帰ろうと思います!

お値段は張りますがおいしいので気になる方は是非行ってみてください。

≪お店データ≫
◆TOAST neighborhood bakery(トースト ネイバーフッド ベイカリー)(ホームページ)
住所:横浜市中区本郷町1-25
電話番号:045-263-8264
営業時間:10:00〜18:00
定休日:水曜日
駐車場:なし
アクセス:JR根岸線山手駅より徒歩14分

TOAST neighborhood bakery パン / 山手駅

昼総合点★★★★ 4.0



2011年08月23日

横浜センター北のモザイクモール港北にある肉料理のお店が集まるフードコート「港北ミートダイニング」でいただくおいしいランチ 3

今年(2011年)の2月に横浜センター北のモザイクモール港北の中に、肉料理専門のフードコートがオープンしたとのことで、どんなお店があるんだろう?と気になり行ってみることにしました。

横浜センター北のミートダイニングの看板

モザイクモール港北の5階フロアに「港北ミートダイニング」があり、肉料理を中心に扱う8店舗のお店が集まっています。

横浜センター北のミートダイニングの外観

こちらがフロアの様子。
野外をイメージしているのか緑色を随所に使った内装になっています。

ランチ時に到着するとたくさんの家族連れで賑わっていましたが、座席はかなり多く用意されているので、特に待たずにサクっと席を確保できました。

席にはお店ごとのメニューが用意されているので、席につきながら料理を確認することができて便利です。
(フードコートはだいたいお店の前まで行かないとどんなメニューがあるかわからないですからね。)

今回は鶏料理専門店の「焼鳥アキラ」とステーキ、ハンバーグのお店「キッチン伊志川」から注文してみることにしました。

横浜センター北のミートダイニングの店頭

ちょっと写真遠いですが、「焼鳥アキラ」のブースはこんな感じ。

「焼鳥アキラ」で注文した料理がこちら。

横浜センター北のミートダイニングのランチ

「鳥コラーゲンスープとヴェル玉チキン南蛮親子ライス」です。
お値段は880円。

ご飯の上にふんわりと盛られた玉子とチキン南蛮がのったちょっと変わったお料理。
見た目は結構味が濃そうなイメージがありますが、意外とあっさりしたお味で、やわからな玉子がチキン南蛮をまろやかな味に仕立てていておいしいです。
セットの取りコラーゲンスープも鶏のエキスが濃縮されていてこれまた美味。

横浜センター北のミートダイニングの店頭

続いて「キッチン伊志川」のブースがこちら。
目の前の鉄板でステーキやハンバーグがジュージューと音を立て焼かれています。

横浜センター北のミートダイニングのランチ

注文したのはシンプルな「伊志川ハンバーグ」というメニュー。
お値段は990円です。

しっかりと焼かれたハンバーグの表面はパリッと固めですが、中はやわらかくふわふわとしています。
国産牛100%というだけあって、お肉のお味を堪能できるおいしいハンバーグです。

この他のお店には焼肉や豚丼に牛丼、中華など厳選されたお店が揃っています。
フードコートでお手軽においしい本格的な肉料理をいただいてみてはいかがでしょうか?

≪お店データ≫
◆港北ミートダイニング(モザイクモール港北のページ)
住所:横浜市都筑区中川中央1-31-1 モザイクモール港北5F
電話番号:045-914-2111
営業時間:11:00〜22:00
定休日:なし(モザイクモール港北に準ずる)
駐車場:あり(モザイクモール港北駐車場)
アクセス:横浜市営地下鉄ブルーラインセンター北駅より徒歩1分

焼鳥アキラ 港北店鳥料理 / センター北駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



ISHIKAWA 伊志川 ステーキ / センター北駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



2011年08月19日

横浜中川にある小さなパン屋さん「パン工房 Juneberry(ジューンベリー)」 3

先日、新たなパン屋さんをリサーチしていると、横浜市営地下鉄ブルーラインの中川駅の近くにお店を発見し行ってみることにしました。

横浜中川にあるパン屋「パン工房 Juneberry」の外観

中川駅から徒歩3分、オシャレなテラス席がある「パン工房 Juneberry(ジューンベリー)」というお店です。

横浜中川にあるパン屋「パン工房 Juneberry」の店内

小さなお店ですが、店内にはたくさんのパンが並んでいます。

横浜中川にあるパン屋「パン工房 Juneberry」の店内

天然酵母を使ったハード系のパン屋、菓子パン、惣菜パンなど100種類が用意されているそうです。

どれを買って帰ろうか迷ったあげく4つのパンを買って帰りました。

横浜中川にあるパン屋「パン工房 Juneberry」のパン

フルーツカンパーニュ
189円
田舎風のパンにドライフルーツがたっぷり入っています。

横浜中川にあるパン屋「パン工房 Juneberry」のパン

クリームチーズとクルミのルヴァン(全粒粉)
231円
クルミ入りの全粒粉の生地でクリームチーズを包んだパンです。

横浜中川にあるパン屋「パン工房 Juneberry」のパン

クリーミーポテトフランス
210円
北海道産の男爵いもとホワイトソースの相性がバッチリのパン。

横浜中川にあるパン屋「パン工房 Juneberry」のパン

桜あんぱん
147円
あんこの甘みと桜の塩気のバランスが絶妙。

どのパンもとても丁寧に作られている印象でおいしかったです。

とくにここ「パン工房 Juneberry(ジューンベリー)」ではあんこに力を入れていて、あんぱん等に使われるあんこは高級あんこ専門店の内藤製あん所に特別に依頼して製あんしたものを使用しているそうです。
今回買った中では桜あんぱんにあんこが使われいましたが、確かに今まで食べたあんぱんに比べると和菓子のあんこのような繊細でやさしい甘さのおいしいあんこでした。

ということで、「パン工房 Juneberry(ジューンベリー)」にお越しの際は是非こだわりのあんこを使ったあんぱんを買ってみてはどうでしょう?

≪お店データ≫
◆パン工房 Juneberry(ジューンベリー)(食べログのページ)
住所:横浜市都筑区中川1-17-22 ガーデンプラザ宮台1F
電話番号:045-308-6727
営業時間:7:00〜18:30(日曜日のみ17時まで)
定休日:月曜日、第3火曜日
駐車場:あり(隣のコインパーキングと提携。1000円以上の購入で30分無料。)
アクセス:横浜市営地下鉄ブルーライン中川駅より徒歩3分

パン工房 Juneberry パン / 中川駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



2011年08月18日

横浜金沢文庫にあるケーキショップ「オ・プティ・マタン」で買って帰ったおいしいケーキ 3

前回に引き続き今回も金沢文庫周辺の情報をお届けします。

今回立ち寄ったのは以前から行ってみようと思っていたケーキショップです。
前回ご紹介した金沢動物園に行ったあと、せっかくここまで来たので行くしかない!ということで行ってみることにしました。

横浜金沢文庫にあるケーキ屋さん「オ・プティ・マタン」の外観

「オ・プティ・マタン」というお店です。

お店の場所は京浜急行の金沢文庫西口からバスで10分ほどのところにあるレイディアントシティ横浜というマンションの1階です。
釜利谷東と釜利谷南の途中にあるトンネルを抜けると別の街にきたかのような洋風の巨大なマンションが11棟並んでおり、その中の「カルティエ4」という建物の1階にあります。

お店へ向かった時はどの棟にあるかまで調べていかなかったので、車でぐるぐると探しまわってしまいました。。

横浜金沢文庫にあるケーキ屋さん「オ・プティ・マタン」の店内

店内はこんな感じです。
奥には座席もありランチメニューも用意されているようです。

横浜金沢文庫にあるケーキ屋さん「オ・プティ・マタン」の店内

正面のカウンターにはおいしそうなケーキがずらりと並んでいます。

今回は4種類のケーキを買って帰ることにしました。

横浜金沢文庫にあるケーキ屋さん「オ・プティ・マタン」のケーキ

ポム・ポローネ
400円
リンゴとクルミが入ったムース状のケーキです。

横浜金沢文庫にあるケーキ屋さん「オ・プティ・マタン」のケーキ

タルト・クリームキャラメル
360円
生クリーム、キャラメル、クルミのタルトです。

横浜金沢文庫にあるケーキ屋さん「オ・プティ・マタン」のケーキ

オペラ
380円
コーヒーの香ばしい香りが効いたケーキです。

横浜金沢文庫にあるケーキ屋さん「オ・プティ・マタン」のケーキ

オ・プティ・マタン
380円
このお店を代表するケーキ
キャラメルクリームとサクサククランチ。

どのケーキも食材を見事に組み合わせて考えられた凝った作りでとてもおいしかったです。

特に今回の中でおすすめなのが「オ・プティ・マタン」です。
上品な甘さのキャラメルクリームとクランチが食感の変化、味の変化を作り出していて絶妙なバランスのおいしさになっています。

駅から遠いのでちょっと行きづらいのが難点ですが、足を運んでみる価値のあるおいしいケーキショップだと思います!

≪お店データ≫
◆オ・プティ・マタン(ホームページ)
住所:横浜市金沢区大川7-4 レイディアントシティ横浜1F
電話番号:045-786-0558
営業時間:10:00〜20:00
定休日:水曜日
駐車場:なし(マンション各棟にコインパーキングあり)
アクセス:京浜急行金沢文庫駅西口より大新東バス(レイディアントシティ行)カルティエ4前下車

オ・プティ・マタン ケーキ / 金沢文庫駅

昼総合点★★★★ 4.0



2011年08月12日

横浜市金沢区の自然公園の中にある動物園「横浜市立金沢動物園」 3

前回の横浜ブログでご紹介した金沢文庫にあるパン屋さん「ペペルル」に寄ったあと、すぐ近くにある横浜市立金沢動物園に行ってきました。

この横浜市立金沢動物園は市民の森や鎌倉方面へつながるハイキングコースを含む金沢自然公園内にある自然豊かな動物園となっています。
園内の区画は大きく動物園、植物区、外園区の3つに分かれていて、動物園の面積は12.8ヘクタールとなります。

公共機関を使ったアクセスは京浜急行線の金沢文庫駅から京急バスで12分、バス停から動物園の入り口まで徒歩6分となります。

駐車場は高速道路から直結している高速駐車場と普通に一般道から入れる正面口駐車場の2箇所が用意されています。

今回は正面口駐車場に止め園内に向かいます。

正面口の駐車場から動物園の入り口まではまだ距離があり、シャトルバスに乗って行くことになります。
高台にある動物園のため長い急坂を上っていきます。

横浜金沢区にある「金沢動物園」の入り口

坂の頂上にある動物園のゲートです。
入場券を購入するところはまだ先でここからさらに3分ほど歩きます。

横浜金沢区にある「金沢動物園」の入り口

ようやくたどり着いた動物園の入り口。
この日は無料開放の日だっため入場券売り場はシャッターが閉まっていました。

写真右の入り口から入りトンネルを抜けると動物園内になります。

ここから動物園内で撮影した動物の写真(一部)を中心にご紹介します。

横浜金沢区にある「金沢動物園」の動物

岩場からひょっこり体を現したヒガシクロサイ。

横浜金沢区にある「金沢動物園」の動物

長い角を持ったアラビアオリックス。

横浜金沢区にある「金沢動物園」の動物

お昼寝中のコアラ。
顔がよく見えない。。

横浜金沢区にある「金沢動物園」の動物

リラックスモードのヒガシオオカンガルー。

横浜金沢区にある「金沢動物園」の動物

アメリカブロングホーン。

横浜金沢区にある「金沢動物園」の動物

立派な角を持ったガウル。

横浜金沢区にある「金沢動物園」の動物

インドゾウ。
やっぱりゾウを見ると動物園にきたな〜という気になりますね。

横浜金沢区にある「金沢動物園」の動物

じーっとこちらを見つめるシロテテナガザル。

横浜金沢区にある「金沢動物園」の動物

カンスーアカシカ。
でかい!

横浜金沢区にある「金沢動物園」の動物

まだ小さな子供のアミメキリン。
かわいいです。

横浜金沢区にある「金沢動物園」の動物

アップでも撮ってみました。

横浜金沢区にある「金沢動物園」からの景色

高台にあるためこんな景色を眺めることもできます。

動物園内をぐるりと一周してやく2時間といった感じでした。

今回は立ち寄りませんでしたが、植物区では様々な草花を観賞することができたり、また長いローラーすべり台があったりと家族で楽しめるところかと思います。

横浜市立金沢動物園でかわいい動物と自然を満喫してみてはいかがでしょう?

≪施設データ≫
◆横浜市立金沢動物園(ホームページ)
住所:横浜市金沢区釜利谷東5-15-1
電話番号:045-783-9101
開園時間:9:30〜16:30(入園は16:00まで)
料金:
 大人(18歳以上) 500円
 中人(高校生) 300円
 小人(小・中学生) 200円
休園日:月曜日(祝日の場合は開園)、12月29日〜1月1日
駐車場:あり、600円/1回
アクセス:
 京浜急行金沢文庫駅西口より京急バス「野村住宅センター」行きで12分、バス停「夏山坂上」下車、動物園入り口まで徒歩6分

2011年08月10日

横浜金沢文庫の住宅街にあるパン屋さん「ペペルル」 3

先日、横浜市の金沢区へ行く機会があったので周辺のパン屋さんを探してみると、金沢文庫に気になるパン屋さんを発見したので行ってみることにしました。

横浜金沢文庫にあるパン屋さん「ペペルル」の外観

「ペペルル」というお店です。
場所は金沢動物園の近くで、金沢文庫駅からはバスで15分ほどのところにあります。

お店へは車で向かったのですが、碁盤の目のように並んだ住宅街の一画にあるお店で、どのブロックにあるのかわからず少し迷ってしまいました。

横浜金沢文庫にあるパン屋さん「ペペルル」の店内

店内の様子。
店内の壁の棚にはいろいろなパンが並んでいます。

今回は5つのパンを買って帰りました。

横浜金沢文庫にあるパン屋さん「ペペルル」のパン

フリュイセーグル
320円
ライ麦パンにくるみとドライフルーツがぎっしり練り込まれたパンです。

横浜金沢文庫にあるパン屋さん「ペペルル」のパン

トマトチキンカレー
180円
ナン風のモチモチしたフランスパンの中にトマトベースのチキンカレーが入っています。

横浜金沢文庫にあるパン屋さん「ペペルル」のパン

ビエノワミルク
160円
練乳入りの自家製クリームが人気のパンです。

横浜金沢文庫にあるパン屋さん「ペペルル」のパン

デニッシュカフェ
140円
コーヒーシュガーを巻き込んでコーヒーアイシングをのせたパンです。

横浜金沢文庫にあるパン屋さん「ペペルル」のパン

トリオンショコラ
160円
クロワッサン生地にカスタードとチョコチップが入ったパンです。

ハード系からお食事系のパン、デニッシュなどなど取り扱ってるパンは豊富です。

今回おすすめなのがフリュイセーグルです。
ライ麦の香ばしい風味が堪能できるとてもおいしいパンでした。

このフリュイセーグルはなかなかよいお値段でしたが、全体的に100円台のものが多く良心的なお値段設定なのが嬉しいです。

ちょっと駅からのアクセスが悪いですが、おいしいパンをいただきに足を運んでみてはいかがでしょう?

≪お店データ≫
◆ペペルル(ホームページ)
住所:横浜市金沢区釜利谷西1-36-18
電話番号:045-789-3176
営業時間:
 平日 8:30〜18:30
 土曜日 8:00〜18:30
 日曜日 8:00〜17:00
定休日:月曜日、第1、3火曜日
駐車場:なし
アクセス:金沢文庫駅からバス「野村住宅センター前」行きで約15分、バス停「夏山」より徒歩3分

ペペルル パン / 金沢文庫駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



2011年08月08日

横浜中華街にある中華料理店「金香楼」でいただくボリューム満点でリーズナブルなおいしい中華ランチ 4

以前何度かテレビで紹介されていて一度行ってみようと思っていた横浜中華街にある中華料理店にランチをいただきに行ってきました。

横浜中華街の「金香楼」の外観

こちらがそのお店「金香楼」です。
場所は中華街大通りの善隣門の近く、加賀警察署の斜め向かいにあります。

実は以前にも一度行ってみようとお店の前まで行ったのですが、あまりの混雑ぶりに諦めて別のお店にしたことがありました。
今回も恐る恐る行ってみたのですが、震災の影響からかガラガラで待つことなく入ることができました。

横浜中華街の「金香楼」の店内

こちらが店内の様子。
天井が高くて座席もゆったり広々しています。
池をイメージした水が流れていたりと独特な雰囲気です。

ランチメニューは下記のA〜Hまでの8種類。(日によって変わるかもしれません。)

A:鶏肉と大根の壺スープ+豆腐と挽肉の煮込み+アジアンスイーツ
B:豚バラの特製タレ壺煮+豆腐と挽肉の煮込み+アジアンスイーツ
C:牛スジと牛肉の壺煮+豆腐と挽肉の煮込み+アジアンスイーツ
D:金麻婆豆腐セット+アジアンスイーツ
E:高菜入りソバと半チャーハン+アジアンスイーツ
F:レバニラ炒め+アジアンスイーツ
G:イカの甘酢ソース炒め物+アジアンスイーツ
H:芝海老とカシューナッツ炒め+アジアンスイーツ

このメニューにライス、スープ、焼き物、揚げ物、お新香、デザートが付いてどれもお値段980円です。
(※Aはスープなし、Eはライス、スープなし)
980円は土日祝のお値段で平日はもう少しお安いようです。

ちなみにランチタイムは11:30〜15:00となっています。

今回は人気のランチメニューとして紹介されていた壺を使って調理されるランチメニューをいただくことにしました。

横浜中華街の「金香楼」のランチ

まずはBランチの「豚バラの特製タレ壺煮+豆腐と挽肉の煮込み+アジアンスイーツ」です。
トレーの上にいろいろな料理がのってボリュームたっぷり。
写真には写っていませんがもちろんライスも付いてます。
デザートなんてメニューにあるアジアンスイーツとセットのデザートで2つもあります。(笑)

横浜中華街の「金香楼」のランチ

メインとなる豚バラの特製タレ壺煮がこちら。

横浜中華街の「金香楼」のランチ

甘めのタレが絡んだ豚バラ肉はとろける柔らかさ。
壺の中でしっかりと熟成されたよい味が出ていてとてもおいしいです。
ご飯にめちゃくちゃよく合います。

そしてもう一品頼んだランチメニューが「鶏肉と大根の壺スープ+豆腐と挽肉の煮込み+アジアンスイーツ」です。

横浜中華街の「金香楼」のランチ

こちらの壺料理はスープです。

横浜中華街の「金香楼」のランチ

鶏肉と大根がゴロゴロとたくさん入っていますが、具はおまけでやはりメインはスープですね。
鶏肉の旨みが染み込んだスープはあっさりとしていながら深みのあるおいしいスープに仕上がっています。

壺料理以外の豆腐と挽肉の煮込み(要は麻婆豆腐)とアジアンスイーツ(マンゴープリン)も手を抜くことなくしっかりと作りこまれていてどちらもおいしかったです!

このボリュームで1,000円を切るとはとってもお得かと思います。
お腹いっぱい大満足の中華ランチとなりました。

おすすめのお店です!

≪お店データ≫
◆金香楼(ホームページ)
住所:横浜市中区山下町200-9
電話番号:045-680-5568
営業時間:11:30〜22:00
定休日:なし
駐車場:あり(提携の「グリーンパーク」または「中華街パーキング」)
アクセス:
 みなとみらい線元町・中華街駅より徒歩5分
 JR根岸線関内駅、石川町駅より徒歩4分

金香楼 中華料理 / 日本大通り駅石川町駅元町・中華街駅

昼総合点★★★★ 4.0



スポンサード リンク


livedoor プロフィール
トリップアドバイザーのお勧め ブロガーに紹介されました!
横浜
横浜の旅行口コミ情報
カテゴリー
横浜市エリアガイド本
Archives