2011年02月
2011年02月28日

【番外編】神奈川県葉山にあるちょっと変わったおいしいチーズケーキのお店「Como'n bebe(コモンベベ)」 4


今回は番外編ということで、神奈川県の葉山にあるお店をご紹介します。

先日、葉山方面に行く用事があり、どうせなら地元で評判のよさそうなお店に行ってみようと探してみると、オリジナルのチーズケーキを扱うお店を発見し寄り道してみることにしました。

葉山にあるチーズケーキのお店「コモンベベ」の外観

白い木造のおしゃれな外観が印象的な「Como'n bebe(コモンベベ)」というお店です。
場所は葉山町の一色というところにあり、公共機関を利用する場合はJR逗子駅、京浜急行新逗子駅からバスで行くことになります。

この「Como'n bebe(コモンベベ)」では「Coupe fromage(クープフロマージュ)」という独特なチーズケーキがうりのお店で、雑誌などでも多数掲載されているお店なんだそうです。

葉山にあるチーズケーキのお店「コモンベベ」の店内

店内はナチュラル系のシンプルなインテリアで統一されていて、どこかのんびりとした落ち着いた雰囲気です。

葉山にあるチーズケーキのお店「コモンベベ」の店内

お店の中央にチーズケーキが置かれています。

チーズケーキはストロベリー、ピニャコラーダ、チョコレート、ラムレーズンなどいくつか種類が用意されていましたが、今回は初めてということでプレーンのものを買って帰りました。

葉山にあるチーズケーキのお店「コモンベベ」のチーズケーキ

箱はこんな感じ。

葉山にあるチーズケーキのお店「コモンベベ」のチーズケーキ

中身はこんな感じ。
香ばしい色をしたチーズケーキが入っています。
ちなみにお値段は1,300円です。

葉山にあるチーズケーキのお店「コモンベベ」のチーズケーキ

大きめにカットしていただいちゃいます。

この「Coupe fromage(クープフロマージュ)」は冷凍で販売されているのですが、それを完全に解凍するのではなく、半解凍状態にしていただくのが特徴のチーズケーキです。
本当はそのままスプーンですくっていただくものみたいですが、一人で食べるわけではなかったので、今回はそんな夢のような食べ方はできませんでした。。笑

というわけで食べてみると、アイスのようなケーキのようななんともいえないクリーミーな口溶けが新食感!
チーズの濃厚さとこのクリーミーな味わいがとってもおいしいです。
上品な甘さなので、大きめにカットしたもののあっという間に全部食べちゃいました。

オンライン販売もしているようなので、気になる方はいただいてみてはいかがでしょう。
珍しいチーズケーキなのでお土産にも喜ばれるかと思います。

≪お店データ≫
◆Como'n bebe(コモンベベ)(ホームページ)
住所:神奈川県三浦郡葉山町一色1180-2 かやの木テラス2番館
電話番号:046-876-4313
営業時間:10:00〜18:00
定休日:月曜日、第1火曜日(祝日の場合は翌日振替)
駐車場:あり
アクセス:
 JR逗子駅、京浜急行新逗子駅より京急バス系統「逗15」又は「逗16」にて10分
 一色小学校バス停すぐ。

Como'n bebe ケーキ / 新逗子駅逗子駅東逗子駅

夜総合点★★★★ 4.0
昼総合点★★★★ 4.0



2011年02月25日

横浜日吉にあるバウムクーヘンが名物のケーキショップ「リンデンバウム」で買って帰ったおいしいバウムクーヘンとシュークリーム 3

先日、横浜日吉周辺に行った際に、以前から一度行ってみたいと思っていたケーキショップがあったことを思い出し、行ってみることにしました。

横浜日吉にあるケーキショップ「リンデンバウム」の外観

こちらが行ってきたケーキショップ「リンデンバウム」です。

この「リンデンバウム」のオープンは1970年とかなり年季の入ったお店で、店内で焼き上げる手作りバウムクーヘンを中心にケーキや焼き菓子など様々な洋菓子を扱うお店です。
2002年にリニューアルされているそうで、外観も綺麗でおしゃれな雰囲気になっています。

お店の場所は電車ではちょっと行きづらく、一番近い駅で横浜市営地下鉄グリーンラインの日吉本町駅ですが、徒歩15分ぐらいかかるかと思います。
お店には専用駐車場が用意されているので、今回は車で向かいました。

お店の向かいにある駐車場に止め店内へ。

横浜日吉にあるケーキショップ「リンデンバウム」の店内

手作りのお菓子がたくさん並べられています。

横浜日吉にあるケーキショップ「リンデンバウム」の店内

正面のカウンターにはおいしそうな色とりどりのケーキがいっぱいです。

お店に行く前はバウムクーヘンにかなり特化したお店なのかと思っていたのですが、このように様々な洋菓子が販売されています。

というわけでバウムクーヘンだけでなくシュークリームも買って帰ることにしました。

横浜日吉の「リンデンバウム」のバウムクーヘン

こちらがバウムクーヘン。
お値段210円です。

いろいろな大きさのホールサイズのバウムクーヘンも販売していますが、今回シュークリームも買って帰るということで、こちらの小さなカットされたものを2つ購入。
小さな個包装のバウムクーヘンですが、しっとりとした食感と濃厚な味わいでとってもおいしいです。
これはホールで買っていっぱい食べたくなっちゃいます。

横浜日吉の「リンデンバウム」のシュークリーム

そしてシュークリームがこちら。

森のシュークリーム(160円)
シュー皮はまん丸ではなく、少しごつごつとした独特な形をしています。
中にはほどよい甘さのクリームがたっぷり入っていておいしかったです。

横浜日吉の「リンデンバウム」のシュークリーム

パイシュー(180円)
名前の通りシュー皮がパイ生地になっていてサクサクです。
このサクサクしたシュー皮とクリームがとてもよく合うこちらもおいしいシュークリームでした。

この「リンデンバウム」、さすが40年以上営業を続けているだけあって商品の品質は確かなものがありますね。
特にバウムクーヘンはおすすめ!
贈答品などにも喜ばれること間違いなしです。

≪お店データ≫
◆リンデンバウム(ホームページ)
住所:横浜市港北区下田町4-7-15
電話番号:045-562-3928
営業時間:9:30〜20:00
定休日:第三水曜日
駐車場:あり
アクセス:
 横浜市営地下鉄グリーンライン日吉本町駅より徒歩15分
 東急東横線日吉駅よりバスで10分、駒が橋バス停より徒歩1分

リンデンバウム ケーキ / 日吉本町駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0
昼総合点★★★☆☆ 3.0



2011年02月23日

横浜日吉にあるパン屋さん「Bread&Food LDK」で買って帰ったおいしいパン 3

先日前から行ってみようとチェックしていた横浜日吉にあるパン屋さんへ行ってきました。

横浜日吉にあるパン屋「Bread&Food LDK」の外観

お店がこちら。
「Bread&Food LDK」という天然酵母のパンを扱うパン屋さんです。

最寄り駅は東急東横線の日吉駅ですが、住宅街の一画にあるためちょっと駅から離れていて歩いて行くと20分弱ぐらいかかります。

横浜日吉にあるパン屋「Bread&Food LDK」の店内

店内ではケースの上と中にいろいろなパンが並べられていて、買いたいパンはお店の方に取ってもらう対面販売の方式となっています。

横浜日吉にあるパン屋「Bread&Food LDK」の店内

ラスクやクッキーなどのお菓子も販売しています。

今回は6個のパンを買って帰りました。

横浜日吉にあるパン屋「Bread&Food LDK」のパン

かぼチョコメロンパン
189円
かぼちゃのパンにココア風味のクッキー生地をトッピングしたメロンパンです。

横浜日吉にあるパン屋「Bread&Food LDK」のパン

鳴門金時のおさつ黒ごま
252円
徳島産のおいも、鳴門金時「里むすめ」を使っているそうです。
黒ゴマの風味と甘めのおいもがパン生地によく合っておいしかったです。

横浜日吉にあるパン屋「Bread&Food LDK」のパン

石臼挽きフランス小麦のクロワッサン
210円
フランス産ムールドピエール小麦と発酵バター使用したクロワッサン。
サクサクというよりはもっちりとした食感で味わ深い風味豊かなおいしいクロワッサンでした。

横浜日吉にあるパン屋「Bread&Food LDK」のパン

北海道かぼちゃと黒豚のチーズカレーパン
252円
かぼちゃとチーズ、黒豚まで入った自家製カレーパン。
この組み合わせおいしいです!

横浜日吉にあるパン屋「Bread&Food LDK」のパン

コッペサンド
1つ210円
コッペパンの中身はフランス産チョコクリーム、黒豆きなこのピーナッツクリーム、ミルククリーム、オーガニックあんバターの4種類があり、注文を受けてから作ってくれます。
今回はチョコクリームとオーガニックあんバターにしてみました。
ふわふわのコッペパンは、中身のクリームやあんバターに負けないくらいしっかりと味があり想像してた以上においしかったです。

ここ「Bread&Food LDK」のパンは他のパン屋さんではあまり見かけないようなパンが多く、どれも工夫を凝らしてひとつひとつしっかり作られているな〜という印象でした。
季節限定のパンなどもいろいろあったので、行ったタイミングによってまた違ったおいしいパンに出会えるかもしれません。

おいしいパンを見つけに「Bread&Food LDK」へ足を運んでみてはいかがでしょう?

≪お店データ≫
◆Bread&Food LDK(ホームページ)
住所:横浜市港北区日吉5-11-30
電話番号: 045-563-6669
営業時間:11:00〜19:00
定休日:火曜日、水曜日
駐車場:なし
アクセス:東急東横線日吉駅より徒歩17分

Bread&Food LDK パン / 日吉駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0
昼総合点★★★☆☆ 3.0



2011年02月21日

横浜菊名にある天ぷらのお店「天ぷら割烹 和(なごみ)」でいただく安くておいしい天丼ランチ 4

先日、横浜特集の雑誌で見つけて気になっていた横浜菊名にある天ぷら屋さんにランチをいただきに行ってきました。

横浜菊名にある天ぷら屋さん「和」の外観

「天ぷら割烹 和(なごみ)」というお店です。
場所は東急東横線菊名駅から大倉山駅方面に歩いて徒歩7〜8分、サミットの裏手の住宅地にひっそりとお店をかまえています。

ここの店主はプリンスホテルに22年間勤められた方で、平成14年にこのお店を開いたそうです。

横浜菊名にある天ぷら屋さん「和」の店内

店内は5席のカウンター席と奥にテーブル席が2卓(4席と2席)用意されています。
とても小じんまりとしたお店ですが、落ち着いたいい雰囲気の店内です。

ランチメニューは天丼と天ぷら定食が天ぷらの種類によっていくつかの種類が用意されています。
それらメニューのほとんどが1,000円以内のお値段で、天丼にいたっては一番安いもので580円ととってもリーズナブルなのです。

お店の雰囲気的に結構高そうな感じがするのでこの値段設定にはびっくりです。

そんなメニューの中から今回は天丼を2種類注文しました。

横浜菊名にある天ぷら屋さん「和」の天丼

まずはノーマルの天丼。
大海老と野菜4品の天ぷらが入ってお値段750円です。

横浜菊名にある天ぷら屋さん「和」の穴子大海老天丼

そしてもう一品が穴子大海老天丼。
こちらは穴子、大海老、野菜3品の天ぷらでお値段950円です。

どちらも味噌汁とお新香付きで、しかもランチはご飯の大盛り、お代わり自由!

天ぷらの油は最高級のごま油を使い、素材の味が生かせるよう衣は薄めに揚げているとのこと。
天ぷらの衣が薄い分あっさりした天ぷらに仕上がっていて、油のしつこさがまったくありません。
天丼のタレも濃すぎずちょうどいい甘辛さでとってもおいしいです!

1,000円以下で天ぷら専門店のおいしい天丼がいただけちゃうなんてほんとお得です。
今度は天ぷら定食いただいてみようかな。

横浜菊名の「天ぷら割烹 和(なごみ)」、おすすめのお店です!

≪お店データ≫
◆天ぷら割烹 和(なごみ)(ホームページ)
住所:横浜市港北区菊名6-21-10
電話番号:045-431-7539
営業時間:
 11:30〜14:00(L.O.13:50)
 17:00〜22:00(L.O.21:00)
定休日:日曜日、祝日、第4月曜日
駐車場:なし
アクセス:東急東横線菊名駅より徒歩7分

天ぷら割烹 和 天ぷら / 菊名駅大倉山駅

昼総合点★★★★ 4.0



2011年02月18日

横浜センター南あるおしゃれなケーキショップ「パティスリー イケダ (patisserie IKEDA)」で買って帰ったおいしいケーキ 3

昨年(2010年)の10月に横浜センター南に新たなケーキショップがオープンしたとの情報を入手し、どんなもんかと立ち寄ってみることにしました。

センター南にあるケーキショップ「パティスリー イケダ」の外観

「パティスリー イケダ (patisserie IKEDA)」というケーキショップです。
場所は横浜市営地下鉄ブルーライン、グリーンラインのセンター南駅5番出口から徒歩2分のところにあります。

ここ「パティスリー イケダ (patisserie IKEDA)」のパティシエは、行ったことはありませんが、有楽町にある「パティスリーサダハルアオキ(Patisserie Sadaharu AOKI paris)」というケーキショップで修行をつんだ方なんだそうです。

センター南にあるケーキショップ「パティスリー イケダ」の店内

センター南にあるケーキショップ「パティスリー イケダ」の店内

店内はこんな感じ。
オープンしたばかりの綺麗な店内にはケーキだけなく焼き菓子やマカロンなども充実した品揃えです。

今回は2種類のケーキを買って帰りました。

センター南にあるケーキショップ「パティスリー イケダ」のケーキ

まずは定番のモンブラン。
お値段は480円。

フランス産のマロンクリームの下はパイ生地になっていてサクサクとした食感が味わえます。
クリームの上にはインパクトのある大きな和栗が乗り、栗のおいしさを堪能できるモンブランです。

センター南にあるケーキショップ「パティスリー イケダ」のケーキ

そしてもう一品が「アンブル」というケーキ。
こちらもお値段は480円です。

こちらのケーキはアーモンドムースとチョコレートからできているケーキで、キャラメリゼしたクルミが散りばめられています。
香ばしいクルミの香りとアーモンドとチョコレートの甘さととてもよくマッチしたおいしいケーキでした。

お味はおいしかったのですが、大きさのわりにはちょっとお値段高めかな。。
もう少し安いと気軽に買えて嬉しいんですけどね。

カットケーキ以外にもロールケーキや焼き菓子などもおいしそうだったのでお土産に買っていかれると喜ばれるかと思います!

≪お店データ≫
◆パティスリー イケダ (patisserie IKEDA)(ホームページ)
住所:横浜市都筑区茅ヶ崎中央46-14
電話番号:045-943-2060
営業時間:10:00〜20:00
定休日:水曜日
駐車場:あり(提携のタイムズ)
アクセス:横浜市営地下鉄ブルーライン、グリーンラインセンタ南駅より徒歩2分

パティスリー イケダ ケーキ / センター南駅センター北駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0
昼総合点★★★☆☆ 3.0



2011年02月16日

横浜センター北にあるショッピングモール「ノースポート・モール」内のフードコートにある豚丼のお店「豚郎」とカレーのお店「プラススパイス」 3

先日、センター北にあるショッピングモール「ノースポート・モール」でランチをしようとお店を探していると、フードコートにあるお店が以前と結構変わっていたのこちらでランチをいただくことにしました。

ノースポート・モールのフードコートは3階にあり、和洋中のお食事からデザートまで12のお店が入っています。
休日のランチ時には家族連れがごった返して座席を確保するのにかなり時間がかかるので要注意です。

今回もなかなか席がとれずなんとか空きそうなところを粘って席を確保しました。

席に着きお店えに注文へ。
今回は豚丼のお店とインドカレーのお店をチョイスしました。

横浜センター北にある豚丼のお店「豚郎」の外観

まずは豚丼の「豚郎」というお店へ。
シンプルに豚丼を注文しようと思ったのですが、麦とろご飯にソフトドリンクがセットになったレディースセットなる看板を見つけこちらを注文することにしました。
(「レディースセット」という名前ですが男性でも注文可)

横浜センター北にある豚丼のお店「豚郎」のロース定食

こちらがそのレディースセット。
塩かタレか選べるロースの焼肉に麦ごはん(180g)、とろろ芋、味噌汁、甘酢生姜、ソフトドリンクがセットになってお値段は880円です。
ちなみに50食限定とか。

焼肉はタレを選択。
香ばしく焼かれた豚肉に甘辛のタレがよく合っておいしいです。
ただ、豚丼をメインに扱ってるお店にしては、お肉のインパクトが弱く、普通においしい豚の焼肉定食といった感じになってしまってました。

横浜センター北にあるカレーのお店「プラススパイス」の外観

そしてもう一店のインドカレーのお店がこちら。
「プラススパイス」です。

こちらのお店ではカレーの種類やライス付きなどいくつかセットメニューが用意されています。

横浜センター北にあるカレーのお店「プラススパイス」のカレー

今回はカレー2種類とナンかライスを選べるBセットにしました。
お値段は790円。

見ての通りナンを選びましたが、でかでかとしたナンは焼きたて熱々でおいしいです。
カレーは辛さが控えめでちょっと物足りない気もしますが、フードコートにしてはなかなか本格的なインドカレーをいただけるお店かと思います。

横浜センター北のノースポート・モールで手軽にお安くおいしいフードコートランチをいただいてみてはいかがでしょう?

≪お店データ≫
◆豚郎 港北店、プラススパイス 港北店(ノースポート・モールのページ)
住所:横浜市都筑区中川中央一丁目25番地1号 ノースポート・モール3階
電話番号:045-910-5195
営業時間:10:00〜21:00
定休日:なし(ノースポート・モール休館日に準ずる)
駐車場:あり(ノースポート・モール駐車場)
アクセス:横浜市営地下鉄「センター北駅」より徒歩1分

炭焼ぶた丼 豚郎 ノースポートモール店 (丼もの(その他) / センター北駅センター南駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



プラススパイス インドカレー / センター北駅センター南駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



2011年02月14日

横浜桜木町にあるお肉料理のお惣菜屋さん「尾島商店」で買って帰ったおいしいコロッケと焼豚 3

以前、テレビで紹介されていて気になっていたお肉料理のお惣菜を販売しているお店に行ってきました。

横浜桜木町にある肉のお惣菜屋さん「尾島商店」の外観

横浜桜木町にある「尾島商店」というお店です。
JR、横浜市営地下鉄ブルーラインの桜木町駅から野毛方面に歩いて2分ぐらいのところにあります。

この「尾島商店」は大正12年に創業した老舗のお店で、桜木町の本店以外には上大岡の京急百貨店に出店しています。

今回は夕飯のおかずに「尾島商店」の名物と言われている焼豚とコロッケ、メンチカツを買って帰りました。

横浜桜木町にある肉のお惣菜屋さん「尾島商店」のコロッケ

こちらがコロッケとメンチカツ。
コロッケが105円、メンチカツが157円です。

まあ、写真を撮ってみたものの見た目は普通w
お味の方ですが、コロッケは特に何かがすごいというわけではなく普通においしかったです。
メンチカツはお肉がジューシーで味もしっかりとついていてとてもおいしかったです。

横浜桜木町にある肉のお惣菜屋さん「尾島商店」の焼豚

そしてこちら評判の焼豚。
お値段は100グラムで500円ほどとなかなかお高いです。
なので少ししか買えませんでした。。

食べてみると、熟成されたお肉にたっぷりと味が染み込んでいておいしい!
お肉の旨みを存分に味わえる一品です。
ちょっと値段が高いのがネックですが、お酒のおつまみにもいいかと思います。

横浜桜木町、野毛エリアへお越しの際に、老舗の名品をお持ち帰りしてみてはいかがでしょうか?

≪お店データ≫
◆尾島商店 本店(ホームページ)
住所:横浜市中区野毛町2-93
電話番号:045-231-0339
営業時間:9:00〜19:30
定休日:日曜日、祝日
駐車場:なし
アクセス:JR、横浜市営地下鉄ブルーライン桜木町駅より徒歩2分

(株)尾島商店 本店 (その他肉料理 / 桜木町駅日ノ出町駅馬車道駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



2011年02月11日

横浜桜木町にある素朴な老舗パン屋さん「キムラヤベーカリー」 3

先日、横浜桜木町の外れにパン屋があるとの情報を入手し、行ってみることにしました。

横浜桜木町にあるパン屋さん「キムラヤベーカリー」の外観

行ってきたのは「キムラヤベーカリー」という名前のパン屋さんです。
お店はJR桜木町駅から徒歩5分ほど。
野毛の下町にある昔ながらのパン屋さんといった感じです。

横浜桜木町にあるパン屋さん「キムラヤベーカリー」の店内

横浜桜木町にあるパン屋さん「キムラヤベーカリー」の店内

店内にあるパンもどこか懐かしい素朴なパンが多いです。

そんなパンの中から今回買って帰ったのがこちら。

横浜桜木町にあるパン屋さん「キムラヤベーカリー」のパン

パン・シュー
178円
大きな角切りのベーコンとガーリックバターをたっぷりと包み込んだパン。

横浜桜木町にあるパン屋さん「キムラヤベーカリー」のパン

ミルキーフランス
147円
バターと練乳で作ったクリームがたっぷりと入ったパン。

横浜桜木町にあるパン屋さん「キムラヤベーカリー」のパン

ハーフコロッケ
126円
ハーフサイズのコロッケパン。

横浜桜木町にあるパン屋さん「キムラヤベーカリー」のパン

ポム
189円
自家製のりんごフィリングがたっぷり入ったパン。

横浜桜木町にあるパン屋さん「キムラヤベーカリー」のパン

カスタードクリームドーナツ
136円
表面にフレークが散りばめられた生地の中にはカスタードクリームが入っています。

どのパンもシンプルで食べる前はまあ、普通においしそうだな〜と思っていたのですが、食べてみるとこれが思っていた以上においしい!
下手な小細工をしていない分、パン生地そのものの味がしっかりと感じらるおいしいパンに仕上がっています。

ほとんどのパンが100円台となっていてお安いのも嬉しいところ。
たくさんかっておいしいパンを存分に味わいたいですね!

下町にある昔ながらのパン屋さん、あなどれません!

≪お店データ≫
◆キムラヤベーカリー(食べログのページ)
住所:横浜市中区野毛町1-13
電話番号:045-231-8059
営業時間:8:00〜19:00
定休日:日曜日、祝日
駐車場:なし
アクセス:JR桜木町駅より徒歩5分

手作りパン キムラヤベーカリー パン / 桜木町駅日ノ出町駅馬車道駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



2011年02月09日

横浜綱島にある鶏肉専門店「梅や」で買って帰ったおいしい鶏のから揚げ 3

先日、横浜ブログでもご紹介させていただいた横浜綱島にある「鶏肉専門店 梅や」ですが、前回はイートインの親子丼のご紹介でしたが、今回は買って帰ったお惣菜を軽くご紹介します。

(以前の横浜ブログの記事はこちら⇒『横浜綱島にある鶏肉専門店「梅や」でいただくおいしい親子丼』)

横浜綱島にある鶏肉専門店「梅や」の外観

お店はこちら。
東急東横線綱島駅の西口から出て徒歩1分ほどのところにあります。
綺麗な緑色の看板が目印のお店です。

横浜綱島にある鶏肉専門店「梅や」の店内

こちらが店内。
鶏肉専門店ということで、様々な鶏肉のお惣菜が用意されています。

いろいろ買って帰りたかったのですが、鶏肉ばかりを一度にいただくのもちょっと辛いので今回は鶏肉料理の定番のから揚げを買って帰ることにしました。

種類は通常の味のものとガーリック風味のものの2種類があり、今回はガーリック風味にしてみました。

横浜綱島にある鶏肉専門店「梅や」のから揚げ

こちらがもも肉のから揚げ。
※レタスは付いてません。
お値段は100g220円です。

お肉はやわらかくジューシーでおいしいです。
ガーリックの風味もちょうどよくご飯がとっても進みます。

横浜綱島にある「鶏肉専門店 梅や」のから揚げ、夕飯のおかずの一品にいかがでしょう?

≪お店データ≫
◆鶏肉専門店 梅や 綱島店(ホームページ)
住所:横浜市港北区綱島西1-7-15
電話番号:045-545-2877
営業時間:11:00〜21:00、日曜・祝日 〜20:00
定休日:なし
駐車場:なし
アクセス:東急東横線綱島駅より徒歩1分

2011年02月07日

横浜綱島にあるお好み焼きと鉄板焼きの専門店「おこのみ鉄板焼き 竹蔵」でいただくおいしいお好み焼き 3

先日、久しぶりにお好み焼きでも食べようとお店を探していると、横浜綱島にちょっと気になるお店を見つけたのでランチをいただきに行ってきました。

横浜綱島にあるお好み焼き屋さん「竹蔵」の外観

東急東横線綱島駅の北口を出て日吉方面に1分ほど歩いたところにある「おこのみ鉄板焼き 竹蔵」というお店です。
坂の途中にある建物の一階にあるため、半地下のような入り口になっています。

横浜綱島にあるお好み焼き屋さん「竹蔵」の店内

店内はこんな感じ。
お好み焼き屋さんというよりは居酒屋さんといった雰囲気です。

13時頃お店に入ったのですが、他に誰もお客さんがいなかったのでちょっと不安になりながらも着席。

今回は広島焼きとお好み焼きを注文してみました。

横浜綱島にあるお好み焼き屋さん「竹蔵」の広島焼き

こちらが広島焼き。
お値段はトッピングがなしで880円です。
麺はそばかうどんを選ぶことができ、各種トッピングも可能です。
今回はモチとチーズ(各100円)をトッピングしてみました。

お味の方はおいしかったんですが、ちょっと量が少なめだったかな〜。

ちなみに広島焼きはランチタイム限定とのことです。

横浜綱島にあるお好み焼き屋さん「竹蔵」のお好み焼き

そしてお好み焼きがこちら。
「竹蔵のとろ玉」という一番人気のお好み焼きでお値段は900円。

生地は小麦粉を使わず山芋100%で作られていてふわふわとろとろでとてもおいしいです。
ただこちらもボリュームは少なめでこれで900円はちょっとお高いかな。。

お酒の種類もいろいろと揃っているようなので、お好み焼きをがっつりいただくというよりは、お酒を飲みながらそのつまみに食べるといった使い方のお店なのかな?という印象でした。

≪お店データ≫
◆おこのみ鉄板焼き 竹蔵(ホームページ)
住所:横浜市港北区綱島西1-2-9
電話番号:045-544-5675
営業時間:
 11:30〜14:30(L.O.14:00)、17:00〜23:30(L.O.23:00)
 ※日祝のみ22:30閉店
定休日:月曜日
駐車場:なし
アクセス:東急東横線綱島駅より徒歩1分

お好み鉄板焼き竹蔵 鉄板焼き / 綱島駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



スポンサード リンク


livedoor プロフィール
トリップアドバイザーのお勧め ブロガーに紹介されました!
横浜
横浜の旅行口コミ情報
カテゴリー
横浜市エリアガイド本
Archives