2010年09月
2010年09月29日

【閉店(移転)】横浜センター北にあるカレー専門店「IRiE IRiE(アイリーアイリー)」でいただくおいしいカレー 4


※追記:すでに閉店したお店です。(東京・赤坂に移転予定)

新たなランチスポットはないかとセンター北周辺のお店を探しているとなにやら気になるカレー屋専門店を発見したので行ってみることにしました。

センター北のカレー専門店「IRiE IRiE(アイリーアイリー)」の外観

「IRiE IRiE(アイリーアイリー)」というお店です。
もともと2007年まで大井町で営業していた人気のカレー店だったそうですが、新たなオリジナルレシピでここセンター北にリニューアルオープンしたとのことです。
センター北のこの店舗はノースポートモールの連絡デッキの途中にあります。

お店には12時少し前に到着したので余裕で座れるだろうと思ってドアを開けると17席と狭めの店内ということもあってかほぼ満席。
かろうじてちょうどテーブル席が開いたのでほとんど待たずに席に着くことができました。

というわけで早速注文。

センター北カレー専門店「IRiE IRiE(アイリーアイリー)」のメニュー

メニューにはチキンカレーやポークカレー、スープカレーにカツカレーやコロッケカレーなど9種類ほど用意されています。
辛さは甘口から超激辛まで6段階調整が可能になっています。

今回は辛さは普通でチキンカレーとコロッケカレーを注文してみました。

センター北のカレー専門店「IRiE IRiE(アイリーアイリー)」のサラダ

まずはサラダ。
11:00〜14:00のランチタイムにはカレー全品にミニサラダが付いてきます。
見た目は普通のサラダですが、ドレッシングがおいしい!
なにやら野菜や調味料がふんだんにブレンドされているようで酸っぱさ、甘さのバランスが絶妙です。

センター北のカレー専門店「IRiE IRiE(アイリーアイリー)」のカレー

そしてこちらがチキンカレーです。
お値段は900円。

ルーはスパイスがよく効いていてコクがありおいしいです。
チキンもやわらかく煮込んでありルーに旨みがたっぷりと染みこんでいます。

ご飯はスライスされたアーモンドがのったサフランライスです。
量はちょっと少なめだったかな。

センター北のカレー専門店「IRiE IRiE(アイリーアイリー)」のカレー

もう一品のコロッケカレー。
こちらのお値段は950円です。

ちょっと変わった細長いコロッケはじゃがいもに甘みがあり、スパイスの効いたカレールーの良いアクセンとになっています。
カレーとの相性ぴったりでこちらもおいしかったです。

小さなお店ですが、思った以上に本格的なおいしいカレーをいただけてとても満足できました。
横浜センター北でカレーを食べたくなったら是非「カレーダイニング IRiE IRiE(アイリーアイリー)」へ!

≪お店データ≫
◆カレーダイニング IRiE IRiE(アイリーアイリー)(ホームページ)
住所:横浜市都筑区中川中央1-24-2 さかぐちビル3F ノースポートモール連絡デッキ
電話番号:045-912-4789
営業時間:11:00〜22:00(L.O.21:30)
定休日:月曜日、第三火曜日
駐車場:あり(店舗裏の提携駐車場 2,000円以上平日40分、土日祝60分のサービス)
アクセス:横浜市営地下鉄ブルーラインセンター北駅より徒歩3分

カレーダイニング IRIE IRIE カレー / センター北駅センター南駅

昼総合点★★★★ 4.0



2010年09月27日

キュービックプラザ新横浜にある甘味処「京甘味 文の助茶屋」でいただくおいしいかき氷とパフェ 3

先日、無性に甘いものが食べたくなり、キュービックプラザ新横浜に甘味処があることを思いだし行ってみることにしました。

キュービックプラザ新横浜にある甘味処「文の助茶屋」の外観

お店はキュービックプラザ新横浜の10階にある「京甘味 文の助茶屋」です。
店名の通り京甘味をいただけるお店で、本店は京都にありその他は名古屋とここ新横浜にしか出店していません。

お店には14時前ぐらいに到着。
店内の奥はガラス張りになっていて10階からの眺望はなかなかのものです。
そんな窓際に座れればよかったのですが、店内は8割方埋まっていて入り口近くの席になっちゃいました。

席に付き早速注文。
この日は暑かったのでかき氷と、定番の抹茶パフェを頼んでみました。

キュービックプラザ新横浜にある甘味処「文の助茶屋」のかき氷

色々な種類のかき氷の中から選んだのがこの店オリジナルの田舎氷というかき氷。
お値段は893円です。

かき氷の上にはきな粉アイスと白玉が乗せてあり、かき氷にはきな粉みつがかかっています。
そしてかき氷中にはこの店の名物のわらび餅が入っている色々なおいしさを味わえるかき氷です。
きな粉みつのさっぱりとした甘さがおいしいかったです。

キュービックプラザ新横浜にある甘味処「文の助茶屋」の抹茶パフェ

そしてこちらが抹茶パフェ。
こちらのお値段は998円。

抹茶ソフト、茶だんご、抹茶わらびもちと抹茶づくしの京風パフェとなっています。
甘さ控えめで抹茶の風味が強くおいしかったです。
抹茶好きにはおすすめの一品。

食べていて店内のことで気になったことがひとつ。
入り口付近の席の場合、フロアの店員さんが3人ぐらいすぐ目の前に立たれる状態になり全然落ち着けなかったです。。
まあ、店内が狭いのでしょうがないのですが、もうちょっと立つ位置を考えてほしかったなと。

なのでキュービックプラザ新横浜の「京甘味 文の助茶屋」へ入る際には眺望のいい窓側の席をおすすめします!

≪お店データ≫
◆京甘味 文の助茶屋(ホームページ)
住所:横浜市港北区新横浜2-100-45 キュービックプラザ新横浜10F
電話番号:045-350-6866
営業時間:11:00〜20:00
定休日:なし(キュービックプラザ新横浜休館日に準ずる)
駐車場:あり(キュービックブラザ新横浜駐車場)
アクセス:新横浜駅直結

京甘味 文の助茶屋 新横浜店甘味処 / 新横浜駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



2010年09月24日

新横浜にあるうなぎ料理専門店「御食事処 スズキ」でいただくおいしい格安うな丼ランチ 3

以前、安くておいしいうな丼がいただけるという噂を聞き、前々から気になっていた新横浜にあるうなぎ料理専門店の「御食事処 スズキ」に行ってきました。

新横浜にあるうなぎ屋さん「御食事処 スズキ」の外観

お店は横浜市営地下鉄新横浜駅の2番出口から徒歩5分ほどの住宅地の一角にあります。
途中行くまではまったくお店がありそうな雰囲気な場所ではないので、ほんとに道があってるか不安になりましたがなんとか無事に到着しました。

新横浜にあるうなぎ屋さん「御食事処 スズキ」の店内

店内は純和風な昔ながらの定食屋さんといった感じです。
掘りごたつのようになった座席が22席ほどあります。

店員のおばちゃんはぶっきらぼうな感じでニコリともせずちょっと恐かったです。。

席につき、さっそく今回の目的であるうな丼を注文しました。

新横浜にあるうなぎ屋さん「御食事処 スズキ」のうな丼

こちらがそのうな丼。
お味噌汁とお新香が付いてお値段900円です。

値段が値段なんで大きさは小さめですが、それでも国産のうなぎを使っているとのことです。(冷凍もののようですが。)
うなぎは香ばしく焼かれていてなかなかおいしいのですが、もうすこしふっくらした感じがほしいところだったかな。。

ちなみにここ「御食事処 スズキ」のおすすめは「うなぎ坂東太郎」という天然鰻にも引けを取らない特別養殖うなぎだそうで、こちらの場合は2,000円以上となります。
(まあ、外で鰻いただいたら普通はこれぐらいしますよね。)
この「うなぎ坂東太郎」の場合は活きた鰻をさばいてから焼くので、注文してから40分ぐらいかかるらしいので要注意です。

おすすめの「うなぎ坂東太郎」も一度は食べてみたいですが、千円以下で国産のうな丼をいただけるというはやっぱり良いですね。
ここ「御食事処 スズキ」手軽に安くうな丼を食べたい時にはおすすめのお店です。

≪お店データ≫
◆御食事処 スズ(ホームページ)
住所:横浜市港北区篠原町2803
電話番号:045-402-7177
営業時間:11:30〜13:30、17:00〜23:30(L.O.22:30)
定休日:日曜日(祝祭日は不定休)
駐車場:なし
アクセス:
 横浜市営地下鉄新横浜駅2番出口より徒歩5分
 東急東横線菊名駅西口より徒歩15分

御食事処 スズキ うなぎ / 新横浜駅菊名駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



2010年09月22日

横浜山手の裏通りにある真っ赤な扉のパン屋さん「Vati(ファティ)」 3

※追記:すでに閉店したお店です。

先日、横浜山手方面へ行く用事があったので、また新たなパン屋さんを調べて行ってきました。

横浜山手にあるパン屋「Vati(ファティ)」の外観

お店の名前は「Vati(ファティ)」。
JR根岸線の山手駅より徒歩3分、細い道を進んだ先に見えてくる真っ赤な扉が目印のパン屋さんです。

横浜山手にあるパン屋「Vati(ファティ)」の店内

横浜山手にあるパン屋「Vati(ファティ)」の店内

店内は窓際と奥にいくつかのパンが並べられています。
種類、数は少なめです。
ちなみにこの日は午前10時ちょっと過ぎ。
タイミングによって別の種類のパンも出されるのかもしれません。

横浜山手にあるパン屋「Vati(ファティ)」の店内

店内の端っこにはテーブルと椅子が置かれてありその場でいただくこともできるようです。

今回もいつもどおり持ち帰りということで以下の4つのパンを買って帰りました。

横浜山手にあるパン屋「Vati(ファティ)」のパン

あんばたぁ
140円
パンの中にはつぶあんとフレッシュバターが入っています。

横浜山手にあるパン屋「Vati(ファティ)」のパン

オランジェフロマージュ
130円
こちらは中にオレンジピールとクリームチーズが入っています。

横浜山手にあるパン屋「Vati(ファティ)」のパン

シュタイン
230円
くるみ入りの生地にクリームチーズと岩塩が入ったパンです。

横浜山手にあるパン屋「Vati(ファティ)」のパン

焼きのりチーズ
230円
焼きのりとチーズを巻き込んでパルメザンチーズをまぶしたパンです。

どのパンもひとつひとつが丁寧にしっかり作られている印象で味の方もおいしかったです。
パンの種類それぞれが1つ〜3つ程度しかないので人気のパンはすぐに売り切れちゃいそうな感じです。

山手にお出掛けの際に立ち寄ってみてはいかがでしょう?

≪お店データ≫
◆Vati(ファティ)(食べログのページ)
住所:横浜市中区大和町2-56 ダイヤハイツ山手1F
電話番号:045-625-1424
営業時間:10:00〜19:00
定休日:水曜日
駐車場:なし
アクセス:JR根岸線山手駅より徒歩3分

Vati パン / 山手駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



2010年09月20日

横浜新羽のジャスコ横浜新吉田店のフードコートにある中華料理のお店「海鮮餃子」でいただくランチ 2

先日、食料品の買い物ついでに軽くお昼ご飯を食べようと、横浜新羽にあるジャスコ横浜新吉田店のフードコートに寄ってみました。

横浜新羽のジャスコ横浜新吉田店のフードコート

フードコートはジャスコ横浜新吉田店の2階フロアにあります。
フードコートと言ってもお店は「モスバーガーファクトリー」と中華料理の「海鮮餃子」、「サーティーワンアイスクリーム」の3店舗しかありません。
ちょっとした軽食コーナー的な感じです。

新羽イオンのフードコートの中華料理店「海鮮餃子」の外観

そんなわけで唯一しっかりしたお食事がいただけそうな「海鮮餃子」をチョイスしました。

新羽イオンのフードコート

オーダーしアラームを受け取り待つこと数分。
アラームがなり注文した料理を取りに行きます。

新羽イオンのフードコートの中華料理店「海鮮餃子」のベル

新羽イオンのフードコートの中華料理店「海鮮餃子」の炒飯

新羽イオンのフードコートの中華料理店「海鮮餃子」の餃子

まずはこちらの「得々ラーメンセット」というセットメニュー。
ラーメンはチャーシュー麺、坦々麺、麻婆豆腐麺、中華みそ麺、上海高菜麺の中から一品に、ミニチャーハンと餃子が付いてきます。
これでお値段は680円。
さすがフードコートのお店は安いですね。

今回ラーメンはあまり食べる機会がない麻婆豆腐麺にしてみましたが、麻婆の風味が弱くちょっと物足りない感じでした。
炒飯は見た目はしょぼいですがまあまあのお味。
餃子がちょっと冷めていたのは残念でした。

まあ、このお値段でこのボリュームだとあまり文句は言えませんね。。

新羽イオンのフードコートの中華料理店「海鮮餃子」の坦々麺

そしてもう一品が坦々麺。
こちらのお値段は480円とこれまたお安い。

坦々麺の方は胡麻の香りがしっかりと感じられなかなかおいしかったです。
フードコートなんで子供も食べられるようにしているためか、辛さはかなり抑えめ。(というかほとんど辛さはありません。)
もう少し辛さがあるとよりおいしかったかな〜と。

味はともかくとして、この手のフードコートは子供連れでサクっと手軽に食事をするには重宝しますね。

≪お店データ≫
◆海鮮餃子(食べログのページ)
住所:横浜市港北区新吉田東8-49-1 ジャスコ横浜新吉田店2F
電話番号:045-534-0737
営業時間:10:00〜21:00
定休日:なし(ジャスコ横浜新吉田店休館日に準ずる)
駐車場:あり(ジャスコ横浜新吉田店駐車場)
アクセス:横浜市営地下鉄ブルーライン新羽駅より徒歩7分

海鮮餃子 中華料理 / 新羽駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.0



2010年09月17日

【番外編】渋谷にある天然酵母、国産小麦のおいしいパン屋さん「FLUffY(フラッフィー)」 3

今回は番外編ということで東京都内にあるパン屋さんをご紹介します。

渋谷にあるおいしいパン屋さん「FLUffY」の外観

行ってきたのは「FLUffY(フラッフィー)」というパン屋さんです。
お店は渋谷の鶯谷町(渋谷駅を出て東急東横線の代官山方面)のビルの一階にひっそりとあります。

周辺にはお店らしいお店がひとつもないので、ほんとにこのあたりにパン屋さんがあるのな〜と思いながら急坂をのぼり探しみると青い看板を発見。
ほっと安心しながら店内に入りました。

渋谷にあるおいしいパン屋さん「FLUffY」の店内

店内は3〜4人が入ればいっぱいになってしまいそうな広さで、正面にパンが並べられた棚とレジがあります。
店舗の大きさのわりにパンの種類が充実してます。

今回は4つのパンを買って帰りました。
ちなみにこの「FLUffY(フラッフィー)」ではレジ袋は有料(40円)となっているので袋を持参していくことをおすすめします。
(私は余ってたスーパーの袋持っていきました)

渋谷にあるおいしいパン屋さん「FLUffY」のパン

シナモンブレッド
494円、ハーフ247円
バター、卵の入った生地にシナモンクリームを編み込んだパンです。

渋谷にあるおいしいパン屋さん「FLUffY」のパン

クリームチーズのパン
242円
ひと山ずつ組み合わせの異なる2食パン。
パンの中にはクリームチーズ+グリーンペッパーとクリームチーズ+アプリコットジャムが入っています。

渋谷にあるおいしいパン屋さん「FLUffY」のパン

セーグルオオランジュ
347円
オレンジピール、カレンズレーズン、松の実、黒ごまのたっぷり入ったライ麦パンです。

渋谷にあるおいしいパン屋さん「FLUffY」のパン

プリンパン
236円
カスタードクリームにキャラメルソースを加えた、プリンのような味わいのパンです。

天然酵母、国産小麦を使ったパンとのことですが、天然酵母独特のクセがないので食べやすくどのパンもとてもおいしかったです。

ちょっとお値段が高めなのがネックではありますが。。

今回はセーグルオランジュが特におすすめ。
風味の強いライ麦のパンにオレンジピールがよいアクセントになっておいしいです。

渋谷だとついつい買い物ついでにデパートのパン屋さんに足を運ぶことが多いかもしれませんが、「FLUffY(フラッフィー)」のような町の小さなパン屋さんに行ってみるのもおすすめです!

≪お店データ≫
◆FLUffY(フラッフィー)(ホームページ)
住所:東京都渋谷区鶯谷町4-15
電話番号:03-3461-8655
営業時間:11:00〜19:00
定休日:日曜日、祝祭日
駐車場:なし
アクセス:渋谷駅より徒歩7分

FLUffY パン / 渋谷駅代官山駅神泉駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



2010年09月15日

トレッサ横浜の近くにある横浜家系ラーメンのお店「心家」 3

先日、無性に横浜家系のラーメンが食べたくなったので、新たな家系ラーメンのお店を探してみたところトレッサ横浜の近くに発見したので行ってみることにしました。

トレッサ横浜近くにある横浜家系ラーメン店「心家」の外観

お店は「心家」という名前です。
場所的に最寄といえる駅はなく、お店の駐車場がないのでトレッサ横浜の無料駐車場に車を停めて歩いていきました。

トレッサ横浜から歩くこと約3分。
横浜家系の目印とも言える赤いアーケードが見えてきます。

店内の座席はカウンター席のみですがわりと広めな作りになっています。
到着したのは14時過ぎとちょっと遅めのお昼だったせいもあるのか先客は2名だけでとても空いてました。

券売機で食券を買い店員さんへ。

トレッサ横浜近くにある横浜家系ラーメン店「心家」の

ラーメン。
お値段は600円です。

麺は横浜家系の定番である酒井製麺のもちっとした太麺、スープはクセのない濃厚な豚骨醤油。
「うんうん、横浜家系ラーメンといえばこれこれ!」と言えるストレートなおいしい家系ラーメンです。

最近は家系と称しながらいろいろアレンジしているお店も多いですが、シンプルな家系ラーメンを食べたい時にはこの「心家」はなかなか使えるお店かと思います。

≪お店データ≫
◆心家(食べログのページ)
住所:横浜市港北区師岡町912-2
電話番号:045-544-1977
営業時間:11:00〜21:00
定休日:月曜日
駐車場:なし
アクセス:綱島駅、鶴見駅、新横浜駅、日吉駅よりバス

心家 ラーメン / 大倉山駅綱島駅菊名駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



2010年09月13日

横浜そごうのデパ地下にあるパン屋「メゾンカイザー」で買って帰ったおいしいパン 4

今年の春に横浜そごうのデパ地下にオープンした人気のパン屋さん「メゾンカイザー」にようやく行ってきました。

以前横浜ブログでも新横浜のキュービックプラザに期間限定出店した時や横浜みなとみらいの「パンパシフィックホテル横浜内」にあるお店を紹介しましたが、今回の横浜そごうの店舗は常設店としては横浜初のお店になります!

(以前の記事はこちら
『【期間限定情報】キュービックプラザ新横浜のタカシマヤフードメゾン新横浜に期間限定出店しているパン屋「メゾンカイザー」』
『あの有名なパン屋さん「メゾンカイザー」を横浜みなとみらいのホテルのレストラン内で発見!』
)

横浜そごうにあるおいしいパン屋「メゾンカイザー」の外観

お店は横浜そごうの地下2階のエスカレーター横にあります。
ちょっと写真だと分かりづらいかもしれませんが、常設店と言ってもエスカレーターの横にパンのカウンターがあるだけで、見た目は臨時店舗のようでした。

横浜そごうにあるおいしいパン屋「メゾンカイザー」のパン

ただ、そんな格好の店舗にも関わらず、カウンターに入ったパンの種類は豊富です。
期間限定の店舗や横浜みなとみらいのお店ではみたことのないおいしそうなパンがたくさん用意されています。

迷いに迷って今回は4品を買って帰りました。

横浜そごうにあるおいしいパン屋「メゾンカイザー」のパン

カンパーニュフィグレザン
273円
全粒粉とライ麦粉を使用したパンにドライイチジクとレーズンが練り込まれています。

横浜そごうにあるおいしいパン屋「メゾンカイザー」のパン

ブリオッシュマンゴー
294円
ブリオッシュにラム酒漬マンゴーを練り込んだパンです。

横浜そごうにあるおいしいパン屋「メゾンカイザー」のパン

デリスブラン
269円
やわらかい生地にホワイトチョコチップを練り込んだパンです。

横浜そごうにあるおいしいパン屋「メゾンカイザー」のパン

カシスとバナナデニッシュ
289円
カシス味のカスタードクリームとバナナが入ったデニッシュ。

やっはり「メゾンカイザー」は期待を裏切らないですね〜。
一口食べてそんじょそこらのパン屋さんとは一線を画すパンだと感じられます。

レーズンやマンゴー、チョコチップなどが練り込まれていて、それぞれのパンの特徴を出しながらも、どのパンにも言えるのが生地のおいしさ。
それぞれのトッピングに負けないパンそのものの風味を堪能することができます。

値段はちょっと張りますが、一度食べるときっとこのパンのおいしさにハマると思います!
横浜そごうにお出掛けの際には立ち寄っておきたいパン屋さんです。

≪お店データ≫
◆メゾンカイザー そごう横浜店(ホームページ)
住所:横浜市西区高島2-18-1 そごう横浜店地下2階
電話番号:045-465-2111(代)
営業時間:10:00〜20:00
定休日:なし(そごう横浜店に準ずる)
駐車場:あり
アクセス:横浜駅より徒歩2分

メゾンカイザー そごう横浜店パン / 横浜駅新高島駅神奈川駅

昼総合点★★★★ 4.0



2010年09月10日

横浜シァルにあるこだわりのうどん屋さん「おだしうどん 嘉禾屋」でいただくおいしいうどん定食 4

先日、横浜駅周辺でランチをしようとお店を探してみると、横浜シァルにおいしそうなうどん屋さんを発見したので行ってみることにしました。

横浜シアルにあるおいしいうどん屋さん「嘉禾屋」の外観

お店は横浜シァル6階のレストランフロアにある「おだしうどん 嘉禾屋」です。

この「おだしうどん 嘉禾屋」は「おだし」のおいしさにこだわったうどん専門店とのことで、ちょっと他にはないうどんがいただけるのではと期待して行きました。
ちなみに店舗はここ横浜シァル以外だと北千住に1店舗があるのみとなっています。

席に着き早速注文。
メニューのジャンルは大きく温うどん、冷しうどん、お出汁クリーム、お出汁カレーの4つがあります。

今回は2種類のうどんを組み合わせられるハーフ&ハーフと、温うどんを注文してみました。

横浜シアルにあるおいしいうどん屋さん「嘉禾屋」の定食

こちらがハーフ&ハーフ。
うどんだけだと900円ですが、プラス350円で定食にしたので炊き込みご飯と小鉢が付いています。

ハーフ&ハーフのうどんはお出汁うどん5種類、お出汁カレー2種類、お出汁クリーム2種類の中から2品を選ぶことができます。
今回は「明太子と水菜のお出汁クリームうどん」と「お野菜のカレーうどん」にしてみました。

横浜シアルにあるおいしいうどん屋さん「嘉禾屋」のうどん

こちらが「明太子と水菜のお出汁クリームうどん」です。
クリームのうどんってなに!?と思いながら興味津々でいただいてみるとこれがおいしい。
さらさらとしたクリームの出汁はさっぱりとてまろやかな味わいです。
明太子のアクセントがまたよく合っていて、ひとつの完成されたうどんになっています。

横浜シアルにあるおいしいうどん屋さん「嘉禾屋」のうどん

そしてハーフ&ハーフもう一品がこちらの「お野菜のカレーうどん」です。
カレー自体にしっかりと出汁の旨みが凝縮されていてこちらもおいしかったです。

横浜シアルにあるおいしいうどん屋さん「嘉禾屋」の炊き込みご飯

定食セットの炊き込みご飯はこんな感じ。
しっかりと作りこまれている感じでご飯もおいしいです。

横浜シアルにあるおいしいうどん屋さん「嘉禾屋」のうどん

ハーフ&ハーフ以外に頼んだうどんがこちらの「和牛すき煮うどん」。
お値段は980円です。

でかでかとトッピングされた和牛はとてもやわらかくお肉の味もおいしいですが、やっぱり出汁をウリにしたお店だけあってベースのうどんがとてもおいしいです!
あっさりしているのに奥深い味わいです。
そんな出汁は、北海道産板昆布でじっくり磯の香りを引き出し、鶏ガラ、いりこを煮込み最後に宗田節とかつおの本荒節で仕上げているそうです。

うどんの方は、うどんづくりに最適な中国地方の大地で永い年月をかけて濾過された、地下百メートルから汲み上げた天然地下水を使用したこだわりで、しっかりとコシがありおいしいです。

そんじょそこらにはないこだわりと個性のあるおいしいうどんをいただける「おだしうどん 嘉禾屋」。
2011年3月に横浜シァルは閉店してしまうので、それまでに一度行ってみることをおすすめします!

≪お店データ≫
◆おだしうどん 嘉禾屋 横浜シァル店(ホームページ)
住所:横浜市西区南幸1-1-1 JR横浜駅横浜シァル6F
電話番号:045-316-6796
営業時間:11:00〜23:00
定休日:なし(横浜シァルの休館日に準ずる)
駐車場:横浜西口地下駐車場
アクセス:横浜駅より徒歩1分

おだしうどん 嘉禾屋 横浜シァル店うどん / 横浜駅新高島駅神奈川駅

昼総合点★★★★ 4.0



2010年09月08日

横浜たまプラーザにあるケーキショップ「ベルグの4月」で買う絶品のアイスクリームケーキ 5

以前、横浜ブログでもすでに2回ご紹介している横浜たまプラーザにあるケーキショップ「ベルグの4月」にまたまた行ってきました。

(以前の記事はこちら
『横浜たまプラーザにあるケーキショップ「ベルグの4月」で買う絶品ケーキ』
『横浜たまプラーザにあるケーキショップ「ベルグの4月」で買った苺たっぷりのおいしい誕生日ケーキ』
)

横浜たまプラーザのケーキショップ「ベルグの4月」の外観

お店は東急田園都市線のたまプラーザ駅より徒歩6分ほどのところにあります。
白い外壁と黄色いアーケードが目印です。

前々回のカットケーキ、前回のホールケーキに続き、今回の目的は「アントル メグラッセ」と呼ばれるアイスクリームケーキです。

横浜たまプラーザのケーキショップ「ベルグの4月」の店内

お店に入ると右側にアイスクリームケーキのサンプルが展示してあります。
その種類は常時14種類ほど。
それぞれ個性のあるアイスクリームケーキはどれもおいしそうで何を買って帰ろうか迷います。

悩んだ挙句今回は「ノワイヨー」というアイスクリームケーキにしてみました。
お値段は2,400円です。

横浜たまプラーザのケーキショップ「ベルグの4月」のアイスケーキ

アイスクリームケーキはこのような発泡スチロールの箱に入っています。

横浜たまプラーザのケーキショップ「ベルグの4月」のアイスケーキ

中身の「ノワイヨー」がこちら。

横浜たまプラーザのケーキショップ「ベルグの4月」のアイスケーキ

カットしていただきます。

この「ノワイヨー」はアーモンドとナッツ入りのバニラアイスクリームをカラメルとアーモンドのスポンジでサンドしたアイスクリームケーキになっています。

食べてみるとこれがめちゃくちゃおいしい!
ほろ苦いカラメルとバニラアイスが口の中でとろけ絶妙な味わいで、さらにスポンジケーキのやわらかな食感。
ただアイスクリームをケーキ風にしたというものではなく、"アイスクリームケーキ"というひとつのケーキのジャンルを確立しているような見事な完成度です。

大満足のおいしいアイスクリームケーキでした。

ちなみに店頭で購入した場合、持ち歩きの最長2時間までですが、電話でお取り寄せすることもできるようです。

「ベルグの4月」の「アントル メグラッセ」というアイスクリームケーキ。
これは食べてみる価値ありです!

≪お店データ≫
◆ベルグの4月(食べログのページ)
住所:横浜市青葉区美しが丘2-19-5
電話番号:045-901-1145
営業時間:9:30〜19:00
定休日:月曜日
駐車場:あり(3台)
アクセス:東急田園都市線たまプラーザ駅より徒歩6分

スポンサード リンク


livedoor プロフィール
トリップアドバイザーのお勧め ブロガーに紹介されました!
横浜
横浜の旅行口コミ情報
カテゴリー
横浜市エリアガイド本
Archives