2010年03月
2010年03月31日

昨年(2009年)12月に横浜鴨居にオープンした家系ラーメンのお店「山剛家」 4


先日、雑誌で昨年オープンしたおいしそうなラーメン店を発見し行ってきました。

横浜鴨居にあるおいしいラーメン店「山剛家」の外観

行ってきたのはJR鴨居駅にある「山剛家」というお店です。
鴨居駅の南口を出て、中山駅方面に3分ほど歩いたところにあります。

外観にはでかでかと赤い看板に黒文字で「横浜とんこつラーメン」と書かれているので遠くからでもすぐにお店の場所がわかりました。

ちなみに建物の前は駐車場になっていて4台の駐車スペースがあります。

横浜鴨居にあるおいしいラーメン店「山剛家」の店内

こちらが店内。
カウンターだけでなくテーブル席もあり、店内は明るくオープンしたばかりということもあってとても綺麗です。

横浜鴨居にあるおいしいラーメン店「山剛家」の薬味

テーブルの上には薬味として具入りラー油、おろしニンニク、おろし生姜、刻み生姜、豆板醤が置かれています。

横浜鴨居にあるおいしいラーメン店「山剛家」のメニュー

メニューはラーメンは醤油とんこつと塩とんこつの2種類があり、14種類の豊富なトッピングが用意されています。
その他、チャーシュー丼やねぎ丼などとのセットメニューなどもあります。

今回は醤油とんこつと塩とんこつそれぞれ頼んでみることにしました。

横浜鴨居にあるおいしいラーメン店「山剛家」のラーメン

まずはこちらが定番の醤油とんこつのラーメンです。
麺はつるつるとした中太麺で、食感はぷりぷりしています。
今まで行った家系ラーメン店と違うなーと思ったら「山剛麺」という時間が経っても食感が変わらないオリジナルの麺を使っているとのことです。

スープの方はクリーミーでマイルド。
インパクトはあまりありませんが、クセがなく食べられておいしいです。

横浜鴨居にあるおいしいラーメン店「山剛家」のラーメン

そしてこちらが塩とんこつ。
塩とんこつは野菜付きにしてみました。

こちらのスープは塩っぱ過ぎず丁度いい感じの塩加減で、あっさり豚骨ラーメンを食べたい方にはおすすめです。

両方のスープを飲み比べるとやっぱり醤油の方が味にしまりがあって私的には醤油の方が好みではありますが。。

「山剛家」は駐車場&テーブル席があり、店内も綺麗、ラーメンもクセがなくおいしいので、家族連れでも利用できる貴重な家系ラーメン店かと思います。

≪お店データ≫
◆山剛家(食べログのページ)
住所:横浜市緑区鴨居1-10-13
電話番号:045-532-3277
営業時間:11:00〜26:00
定休日:なし
駐車場:あり(4台)
アクセス:JR横浜線鴨居駅から徒歩3分

山剛家 (ラーメン / 鴨居)
★★★★ 4.0



2010年03月29日

横浜みなとみらいのコレットマーレに葉山や金沢区にあるおいしいパン屋さん「ブレドール」がオープン! 4

今月(2010年3月19日)開業した横浜桜木町にある商業施設「コレットマーレ」に、葉山や金沢区の釜利谷にある有名なパン屋さん「ブレドール」が入っているということで、おいしいパンを求めて行ってきました。

ちなみに金沢区にあるブレドールには以前何度か行って横浜ブログでもご紹介しています。
(以前の横浜ブログの記事はこちら⇒『またまた行ってきました!横浜金沢文庫にあるパン屋でおいしい焼きたてパンの食べ放題!』)

横浜桜木町のコレットマーレにあるパン屋「ブレドール」の外観

コレットマーレの地下1階にオープンした「ブレドール」ですが、カフェとして本格的にオープンするのは4月27日の予定で、現在は仮店舗でパンの販売のみを行っています。

横浜桜木町のコレットマーレにあるパン屋「ブレドール」のパン

仮店舗なので販売しているパンも少ないです。
この日行った時には食パン数種類ありましたが、菓子パンなど個別の小さなパンは2種類と袋詰めされたパンのセットのみでした。
タイミングによってはもう少し種類あったりするのかな?

種類は少なかったものの以前食べておいしかったデニッシュトーストがあったのは嬉しくて即購入しちゃいました。

というわけでこちらが買って帰ったパンです。

横浜桜木町のコレットマーレにあるパン屋「ブレドール」のパン

デニッシュトーストです。
以前食べたのはプレーンのものでしたが、こちらはキャラメル味!
軽くトーストしていただきます。
サクサクのデニッシュトーストはキャラメル風味はしっかりあるものの甘さは抑えられているため、デニッシュパンそのものの味がしっかり感じられておいしいです。

お値段は4切れで400円と高いですが、これは外せない一品です!

横浜桜木町のコレットマーレにあるパン屋「ブレドール」のパン

そしてこちらがアップル(写真手前)とレザン・ベール(写真奥)です。

アップルはその名の通り、パンの隙間にぎっしりとりんごが詰まっていて、甘く味付けされたりんごがおいしいパンです。
レザン・ベールは一見シンプルなパンですが、中にカマンベールチーズが入っていてパン生地との相性バッチリで美味!

こちらのお値段はアップルが190円、レザン・ベールは170円となっています。

やっぱり「ブレドール」のパンはおいしいですね〜。
今のところ種類が少ないのは残念ですが、桜木町でこの「ブレドール」のパンが帰るのは嬉しいです。

4月27日の正式オープンが待ち遠しいおすすめのパン屋さんです。

≪お店データ≫
◆ブレドール コレットマーレみなとみらい店(食べログのページ)
住所:横浜市中区桜木町1-1-7 コレットマーレB1F
電話番号:仮店舗のため未確認
営業時間:11:00〜20:00
定休日:仮店舗のため未確認
駐車場:あり(コレットマーレ駐車場)
アクセス:JR桜木町駅から徒歩1分

ブレドール コレットマーレみなとみらい店 (カフェ / 桜木町、馬車道、日ノ出町)
★★★★ 4.0



2010年03月26日

横浜元町にあるカフェ「kaoris(カオリズ)」で買って帰ったおいしいパン 4

横浜元町へぶらっと遊びにいった際に翌朝の朝食のパンを買わなきゃな〜と思い、どこへ行こうか考えていると、以前立ち寄ったカフェでパンの販売も行っていること思い出し再度行ってきました。

横浜元町にあるカフェ「カオリズ(Kaoris)」の外観

横浜元町にあるカフェ「カオリズ(Kaoris)」の入り口

行ってきたお店は「kaoris(カオリズ)」というカフェです。
お店は元町通り商店街から汐汲坂という通りに入ってすぐのビルの2階にあります。
道路沿いにある外階段をのぼるとお店の入口が姿を現します。

ちょっと目立たないところにありますが、1階の階段前に看板が出ているのでわかるかと思います。

ちなみに駅からのアクセスはJR石川町駅、みなとみらい線の元町・中華街駅から徒歩5分ほどです。

この「kaoris(カオリズ)」は過去2回(1回目はお茶、2回目はランチ)訪れているカフェです。
(以前の記事はこちら⇒『横浜元町にあるカフェ「kaoris(カオリズ)」で食べるカフェランチ』

横浜元町にあるカフェ「カオリズ(Kaoris)」の店内

「kaoris(カオリズ)」は自家製のパンがとても充実しているカフェでレジの周りにはおいしそうなパンがたくさん並べられています。
ちょうどランチ時だったので店内はほぼ満席状態でしたが、今回はテイクアウトのみということで、サクっといくつか選んで買って帰りました。

横浜元町にあるカフェ「カオリズ(Kaoris)」のパン

今回買って帰ったパンはこちらの4つ。

・紅茶クリームのスイートパン (282円)(写真手前左)
  紅茶のクリームが入った菓子パン。

・チーズベーコン (312円)(写真手前右)
  ほうれん草のパン生地の中にベーコンとチーズが入ったお食事系のパン。

・クランベリーチョコレート (282円)(写真奥右)
  甘酸っぱいクランベリーとチョコレートの菓子パン。

・フロマージュバトン (282円)(写真奥左)
  パルミジャーノチーズの風味豊かなデニッシュ。

お値段は300円近くするのでちょっとお高いですが、どのパンもとてもおいしいです!

横浜元町にあるカフェで焼き上げるおいしいパン、自宅にカフェの味を持ち帰ってみてはいかがでしょう。

≪お店データ≫
◆kaoris(カオリズ)((ホームページ)
住所:横浜市中区元町3-141-8 2F
電話番号:045-306-9576
営業時間:11:00〜20:00
定休日:なし
駐車場:なし
アクセス:JR石川町駅、みなとみらい線元町・中華街駅より徒歩5分

kaoris (紅茶専門店 / 元町・中華街、石川町、日本大通り)
★★★★ 4.0



2010年03月24日

横浜石川町にあるカフェのようなおしゃれなうどん屋さん「かばのおうどん」 5

先日、たまたま雑誌で横浜の石川町にちょっと変わったうどん屋さんがあることを発見し、さっそく行ってみることにしました。

横浜石川町にあるうどん屋「かばのおうどん」の外観

行ってきたうどん屋さんは「かばのおうおどん」というちょっと変わった名前のお店です。
お店はJR石川町駅から元町通り商店街方面へ向かい、商店街手前の大通りを中華街方面へ橋を渡った角にあります。
石川町駅から徒歩5分ほどです。

この辺は普段ほとんど歩かない場所だったのですが、白壁のおしゃれな外観がとても目立っていたのですぐにお店はわかりました。

横浜石川町にあるうどん屋「かばのおうどん」の店内

店内はカウンター席(6席)とテーブル席(12席)があり、白壁にウッド調のテーブルがこれまたおしゃれで、うどん屋さんとは思えないカフェのような内装になっています。

横浜石川町にあるうどん屋「かばのおうどん」のメニュー

メニューは単品のうどんからセットメニュー、天ぷらやご飯物などが用意されています。

今回はそんな中からつけ汁のうどんとセットのうどんを頼んでみました。

横浜石川町にあるうどん屋「かばのおうどん」の肉汁うどん

横浜石川町にあるうどん屋「かばのおうどん」の肉汁うどん

こちらが「かばのつけ汁おうどん 肉汁」です。
お値段は880円。
ちなみにつけ汁うどんには肉汁以外にキノコ汁も用意されています。

ここ「かばのおうどん」の特徴はなんといってもボリュームのある平打ちの麺!
1玉、1.5玉、2玉のどれを選んでも同じ値段ということで、思い切って2玉で注文しちゃいました。
この平打ちの麺、コシが強くツルッツルでおいしい!!
なんかよくわからないですけど本気のうどんって感じです。笑

横浜石川町にあるうどん屋「かばのおうどん」の肉汁うどん

つけ汁にはたっぷり角煮とごぼうが入っています。
長時間蒸した角煮はやわらかく口に入れるととろけちゃいます。
ちゃんと辛子がついているのも嬉しい計らいです。

注文する前は2玉は少し多いかなと思いましたが、あまりのおいしさにあっという間に完食してしまいました。

このお店の人気No.1というのもうなずけるとてもおいしいつけ汁うどんです。

そしてお次はセットメニューの「かばのおうどんセット」です。

横浜石川町にあるうどん屋「かばのおうどん」の釜玉うどん

横浜石川町にあるうどん屋「かばのおうどん」の天ぷら

横浜石川町にあるうどん屋「かばのおうどん」のいなり寿司

うどんと天ぷら、自家製いなりがセットになってお値段980円です。
うどんはかまたまうどんかかけうどん、天ぷらは海老の天ぷらかかしわ(甘辛く煮た鶏肉)から選ぶことができます。
今回はかまたまうどんと海老の天ぷらにしてみました。

かまたまうどんもおいしいですね〜。
玉子をからませたシンプルなうどんなので、麺そのものの風味を堪能できます。

揚げたてサクサクの海老の天ぷらは大きくて食べごたえがあります。
意外とこういう海老の天ぷらって中身の海老がしょぼかったりするのですが、ここの海老は中身もしっかり詰まっていて立派な海老の天ぷらでした。

自家製いなりもジューシーでこちらも美味。

最後までおいしくいただけました。

初めは、カフェ風の斬新な出で立ちを売りにしている見た目重視のうどん屋さんかと思いましたが、予想外の本格的なおいしいうどんにビックリ。

ここ「かばのおうどん」のうどん、是非一度食べてみてください。
おすすめです!!

≪お店データ≫
◆かばのおうどん(ホームページ)
住所:横浜市中区山下町276-2
電話番号:045-651-5480
営業時間:11:30〜23:00(L.O.22:30)
定休日:月曜日
駐車場:なし
アクセス:
 JR石川町駅元町口(南口)より徒歩5分
 みなとみらい線元町・中華街駅3番出口(中華街口)より徒歩10分

かばのおうどん (うどん / 石川町、元町・中華街、日本大通り)
★★★★★ 5.0



2010年03月22日

横浜大倉山の駅近くにある街のケーキ屋さん「パティスリーピオン(Pion)」 3

先日、東急東横線の大倉山駅へ行った際に、無性に甘いものが食べたくなりケーキ屋さんに立ち寄りました。

横浜大倉山のケーキショップ「パティスリー ピオン」の外観

立ち寄ったのは大倉山駅から徒歩1分ほどのところにある「パティスリーピオン」というお店です。
以前、大倉山周辺のお店を調べていた際に見つけて、前々から行ってみたいなーと思っていたお店のひとつです。

この「パティスリーピオン」の創業は1989年と20年以上も前から経営しているなかなか年季の入ったケーキ屋さんです。
昔からある街のケーキ屋さんといった感じですが、ホームページを覗いてみるとしっかりネット販売まで手がけていてこれにはちょっと驚きでした。

横浜大倉山のケーキショップ「パティスリー ピオン」の店内

お店の中に入ると右側にいろいろな種類の焼き菓子やチョコレート、ギフトセットなどがこじんまりとした店内にところ狭しと置かれています。

横浜大倉山のケーキショップ「パティスリー ピオン」のケーキ

店内入口の左側にはおいしそうなケーキが並べられたショーケースが置かれています。
全体的にシンプルな作りのケーキが多いようです。

そんな中から今回はケーキを1つとプリンを1つ買って帰ることにしました。

横浜大倉山のケーキショップ「パティスリー ピオン」のケーキ

まずはケーキ。
フレーズ・フレーズというケーキです。
お値段は400円。

甘さひかえめのあっさりクリームとイチゴがおいしいショートケーキです。

横浜大倉山のケーキショップ「パティスリー ピオン」のプリン

横浜大倉山のケーキショップ「パティスリー ピオン」のプリン

そしてこちらがプリン。
なめらかミルクプリンです。
こちらのお値段は250円。
ケーキに比べるとかなりリーズナブルなのが嬉しいところです。

ミルクプリンとありますが、ミルク臭さはまったくありません。
とろ〜りなめらかなプリンが口の中でとろけてシンプルながらとてもおいしいプリンです。

素朴な街のケーキ屋さん「パティスリーピオン」。
横浜大倉山へ行った際にお土産購入がてら立ち寄ってみてはいかがでしょう。

≪お店データ≫
◆パティスリーピオン(Pion)((ホームページ)
住所:横浜市港北区大倉山3-2-2
電話番号:045-544-8708
営業時間:10:00〜20:00
定休日:火曜日
駐車場:なし
アクセス:東急東横線大倉山駅より徒歩1分

Pion (ケーキ / 大倉山)
★★★☆☆ 3.0



2010年03月20日

横浜新子安にあるあっさり豚骨醤油ラーメンがおいしいお店「とんぱた亭」 4

先日、ご近所さんにおいしいラーメン屋さんがあるとの情報をいただき行ってみることにしました。

横浜子安のおいしいラーメン店「とんぱた亭」の外観

お店の名前は「とんぱた亭」
JR新子安駅前にあるオルトモールコートというショッピング施設の2階にあります。
このオルトモールコート初めていったんですが、お店の作りがいまいちわかりづらく「とんぱた亭」に到着するまでぐるぐるさ迷ってしまいました(笑)

この「とんぱた亭」は新子安以外にも片倉町と日産スタジアム内に店舗があります。
ご近所さんに教えてもらったお店は片倉町のお店だったのですが、そちらは駐車場がなかったため、今回はこちらの新子安店にしたのです。
ちなみに新子安店はオルトモールコートにスーパー(そうてつローゼン)もあるので買い物もできて便利です!

ウッド調に統一された店内はテーブル席が多く、ラーメン店というよりはレストランぽい雰囲気となっています。
そのため店内は何組かの家族連れで賑わっていました。

席に着き早速注文。

横浜子安のおいしいラーメン店「とんぱた亭」のメニュー

横浜子安のおいしいラーメン店「とんぱた亭」のメニュー

こちらがメニューです。
メインとなるのは豚骨醤油スープのラーメンと辛子味噌ラーメンのようです。
あと、なぜか季節限定メニューとなっているつけ麺もあります。
(今の季節はいただけるようです。)

今回は豚骨醤油ラーメンとからし味噌ラーメンそれぞれ注文してみました。

横浜子安のおいしいラーメン店「とんぱた亭」のラーメン

こちらが豚骨醤油のキャベツラーメン。
お値段750円。
その名のとおり、通常のラーメンにキャベツがトッピングされています。

食べてみるとスープがとてもまろやかでおいしい!
豚骨醤油というとだいたいがかなりこってりな感じですが、ここのラーメンはかなりあっさりです。
なんだかとてもやさしい味といった印象です。

人によってはちょっとインパクト足りないかなと思うかもしれませんが、このまろやかさはありです!

横浜子安のおいしいラーメン店「とんぱた亭」のラーメン

そしてこちらが辛子味噌ラーメン。
こちらは追加トッピングなしのノーマルで750円です。

≪お店データ≫
◆とんぱた亭 新子安店(ホームページ)
住所:横浜市神奈川区新子安1丁目2-5 オルトモールコート2F
電話番号:045-421-2266
営業時間:11:00〜22:00
定休日:不定休
駐車場:あり
アクセス:JR新子安駅より徒歩1分

とんぱた亭 (ラーメン / 新子安、京急新子安、子安)
★★★★ 4.0



2010年03月18日

横浜金沢区の野島にあるアットホームなおいしいパン屋さんPain d' ile(パン・ド・イル) 5

先日、久しぶりに横浜市の金沢区へ行く機会があり、これは新たなパン屋さんを開拓するチャンス!ということで調べてみると雰囲気のよさそうなパン屋さんを発見。
そんなわけで新なパン屋さんを求めて行ってきました。

横浜野島にあるパン屋「Pain d' ile(パン・ド・イル)」の外観

行ってきたのがこちらのお店「Pain d' ile(パン・ド・イル)」です。
場所は金沢シーサイドラインの野島公園駅から徒歩8分ほど歩いた野島の端っこの海沿いにあります。

お店の周りは完全な住宅地で、「Pain d' ile(パン・ド・イル)」も一軒家のお店なので注意して行かないと見過ごしてしまいそうになります。

横浜野島にあるパン屋「Pain d' ile(パン・ド・イル)」の店内

こちらが店内の様子。
いろいろな雑貨やおもちゃがディスプレイされていて独特な雰囲気の店内になっています。
海沿いのお店というよりは山の中にありそうな印象を受けました。

横浜野島にあるパン屋「Pain d' ile(パン・ド・イル)」のパン

お店に入ると正面にパンが入ったショーケースがあり、注文は対面形式となっています。
お店の方が気さくでとても対応がよく、パンの説明や世間話を交えながらなごやかな感じで楽しく注文できました。

取り扱っているパンはハード系から惣菜パン、菓子パンまで種類が多く、そのどれもがとてもおいしそう。
片っぱしから買っていきたい衝動を抑えて、いくつか選んで買って帰りました。

こちらがそのパンです。

横浜野島にあるパン屋「Pain d' ile(パン・ド・イル)」のパン

菓子パンは3つ購入。

フランボワーズあんぱん(140円)
オランジュショコラ(130円)
ベリーベリーハウス(200円)

この中で特に気に入ったのがフランボワーズあんぱん。
あんぱんにフランボワーズなんて珍しいなと思って買ったのですが、フランボワーズの甘酸っぱさとあんこの相性が抜群によくとてもおいしかったです。

横浜野島にあるパン屋「Pain d' ile(パン・ド・イル)」のパン

ハード系のパンはくるみレーズン(250円)を購入。
自家製野菜酵母を使ったライ麦入りのパンで、小麦の風味がよくこちらもおいしかったです。

横浜野島にあるパン屋「Pain d' ile(パン・ド・イル)」のパン

オレンジブリオッシュ1/2(240円)

こちらのパンもおすすめ!
ふんわりしっとりとしたブリオッシュ生地にオレンジピールが入ったパンです。

横浜野島にあるパン屋「Pain d' ile(パン・ド・イル)」のクッキー

店内を見回していてちょっと気になったのでクッキー(300円)も買っちゃいました。

ここのパンはどれもほんとおいしくてあっという間に食べちゃいました。

他にもまだまだ買ってみたいパンがたくさんあって、近くに住んでいたら何度でも通いたいぐらいです。
家から遠いのが残念ですが、また金沢区方面へ出掛けた際に必ず立ち寄りたいおすすめのパン屋さんです!

≪お店データ≫
◆Pain d' ile(パン・ド・イル)(ホームページ)
住所:横浜市金沢区野島町17-1
電話番号:045-781-8137
営業時間:7:00〜16:00
定休日:月曜日、火曜日
駐車場:なし
アクセス:金沢シーサイドライン野島公園駅より徒歩8分

Pain d' ile (カフェ・喫茶(その他) / 野島公園)
★★★★★ 5.0



2010年03月16日

横浜岡田屋モアーズにある中華ダイニング「餃子屋台」でいただく中華ランチ 3

横浜駅周辺でランチのお店を探していて、そういえばだいぶ前にリニューアルした横浜岡田屋モアーズのレストランフロアをまだあまり開拓していないな〜と思い、今回は横浜岡田屋モアーズのお店を探してみることにしました。

横浜モアーズの餃子専門店「餃子屋台」の入り口

そんななか入ったのが「餃子屋台」というお店です。
8階のレストランフロアにある餃子をメインに扱う中華ダイニングのお店です。
チェーン展開しているお店で、ここ横浜以外にも渋谷、新宿にも店舗があります。

横浜モアーズの餃子専門店「餃子屋台」のメニュー

店頭にはいろいろな中華のセットメニューが出されています。
ほとんどのメニューが1,000円前後となっていてなかなかリーズナブルです。

お店にはちょっと早めの12時少し前に入ったのですが、ほぼ満席状態で、ぎりぎり待たずに席に着くことができました。

横浜モアーズの餃子専門店「餃子屋台」のメニュー

さっそく注文ということで、今回はチャーハンと餃子、チャーハンと水餃子のセットを頼んでみました。

横浜モアーズの餃子専門店「餃子屋台」の餃子セット

こちらがチャーハン餃子セット。
サラダ、スープ、ザーサイ、デザートが付いてお値段900円。

パラパラのチャーハンにふんわりとやわらかでジューシーな餃子おいしい!
ただ、チャーハンのボリュームは結構あったのですが、餃子が3つというのはちょっと寂しい。。
チャーハン餃子セットというからにはもう少し餃子がほしいところです。

横浜モアーズの餃子専門店「餃子屋台」のチャーハン

横浜モアーズの餃子専門店「餃子屋台」の坦々スープ餃子

そしてこちらがチャーハン+坦々スープ餃子セットです。
サラダ、ザーサイ、デザートが付いてお値段980円。

この坦々スープ、ほどよい辛さがあとをひきとてもおいしかったです。

隠れたヒットだったのが付け合せのザーサイ。
赤いザーサイなんて珍しいな〜と思ったら梅で味付けされているザーサイでした。
ご飯にめちゃくちゃよく合いそうで、これはもっとたくさん食べたいと思わせる一品でした。

横浜モアーズの餃子専門店「餃子屋台」の杏仁豆腐

そして、最後はデザートの杏仁豆腐。
この手のデザートはありがちなのであまり期待してなかったのですが、こちらも意外なおいしさ。
とてもなめらかな杏仁豆腐でおいしかったです。

「餃子屋台」というお店ではありますが、今回はあまりがっつり餃子をいただきませんでしたが、1,000円以下でいろいろな中華料理の定食をいただけるので、ランチに中華をいただきたい時には重宝するお店かと思います。
今度は餃子をたらふく食べてみたいな。

≪お店データ≫
◆餃子屋台 横浜店(ホームページ)
住所:横浜市西区南幸1-3-1 横浜岡田屋モアーズ8F
電話番号:045-324-6221
営業時間:11:00〜23:00(L.O.22:30)
定休日:なし(年末年始を除く)
駐車場:あり(横浜岡田屋モアーズ駐車場)
アクセス:横浜駅より徒歩1分

餃子屋台 横浜店 (餃子 / 横浜、新高島、神奈川)
★★★☆☆ 3.0



2010年03月14日

横浜ジョイナスにあるおいしいタルトのお店「キル フェ ボン 横浜」で買う誕生日タルト 4

先日、知人の誕生日ということで、ケーキでも買って行こうと思い、横浜駅周辺のケーキショップをいろいろと見て回りました。
横浜駅周辺はデパートや駅ビル内にケーキショップがたくさんありどこで買おうか迷いましたが、以前一度買ってとてもおいしかったタルトのお店「キル フェ ボン」で買うことにしました。

(以前の横浜ブログの記事はこちら⇒『横浜駅にある相鉄ジョイナスにオープンしたタルトの専門店「キル フェ ボン」』)

横浜ジョイナスにあるケーキショップ「キルフェボン」の外観

お店は横浜駅西口の相鉄ジョイナスの1階にあります。
前回行った時はオープンしてからまだあまり日が経っていなかったのでかなり混んでいましたが、今回はわりと空いていて悠々とタルトを選ぶことができました。

今回は誕生日ケーキということでホールで購入するのですが、その場でホールが買えるのかわからなかったので、念のため事前に予約をしました。

横浜ジョイナスにあるケーキショップ「キルフェボン」のタルト

こちらが買ってきたホールのフルーツタルト。
お値段は17cmで3,360円です。
ちなみに「Happy Barthday」のチョコレートは別途お値段がかかります。
(いくらか忘れちゃいました)

17cm以外には以下の種類があります。
・15cm 2,940円
・21cm 5,355円
・25cm 6,405円

この季節のフルーツタルトは前回ピース売りのものでもいただきましたが、やっぱりおいしいですね〜。
パイ生地にぬられたなめらかなカスタードクリームの甘みと盛りだくさんのフルーツのほどよい酸味が相性バッチリです。
サクサクのパイ生地もまたGood!

誕生日を迎えた知人にも喜んでいただきました。
ここ「キル フェ ボン」のタルトはボリュームがあるので、ホールだとインパクトも大。
ちょっとお高いですが、プレゼントにはおすすめです。

≪お店データ≫
◆キル フェ ボン 横浜(ホームページ)
住所:横浜市西区南幸1-5-1 相鉄ジョイナス1階
電話番号:045-290-1685
営業時間:10:00〜21:00
定休日:不定休(相鉄ジョイナス休館日に準ずる)
駐車場:あり(相鉄ジョイナス駐車場)
アクセス:横浜駅より徒歩1分

2010年03月10日

横浜東口にあるおいしい本格札幌スープカレーのお店「札幌スープカリー アナンダ」 4

先日、横浜駅近くにおいしそうなスープカレーのお店を発見したのでランチをいただきに行ってきました。

横浜東口にあるスープカレーのお店「アナンダ」の入り口

行ってきたお店は「札幌スープカリー アナンダ」。
横浜駅東口の横浜中央郵便局の通りを平沼橋方面へ5分ほど歩いたところにあります。
お店はビルの2階にあり、入り口の小さな階段を登っていきます。

店内は13席ほどとこじんまりとした作りになっています。
混むことを予想して、ランチと行ってもお店に着いたのは16時近く。
それでも8割方席は埋まっていて、なんとかタイミングよく席に着くことができました。

横浜東口にあるスープカレーのお店「アナンダ」のメニュー

メニューは大きく分けてスープカレーとキーマカレーの2つがあります。
スープカレーにはチキン、スペアリブ、野菜、シーフードなどが用意されていて、プラスアルファのトッピングメニューがあります。
キーマカレーはレギュラー、ラージ、メガ、キッズ大きさ別のメニューになっていて、こちらもお好みによってトッピングを追加することができます。

注文する際にはどちらも辛さとご飯の量を選びます。
辛さは辛味なしの0番から辛さ2倍の10番までとなっています。
ご飯の量は小盛り、普通盛り、大盛りがありどれを選んでも同一料金です。

今回はスープカレーとキーマカレーそれぞれ注文してみました。

横浜東口にあるスープカレーのお店「アナンダ」のスープカレー

こちらがスープカレーのチキンカリーです。
お値段は1,000円。
辛さは普通(3番)でご飯は大盛りにしてみました。

普通の辛さを選びましたが、他店より辛めとのことで確かに辛い。
正直あまり辛いのは得意な方ではないのですが、ただ辛いのではなく、スパイシーな旨みがたっぷり詰まっていて最後までおいしくいただくことができました。

横浜東口にあるスープカレーのお店「アナンダ」のキーマカレー

そしてこちらがキーマカリー。
サイズはレギュラーでお値段は900円。
こちらは普通盛りのご飯。

こちらのキーマカレーが予想外のヒットでおいしい!
最初口にれると濃厚な甘みが感じられるのですが、その後にコクのある辛さがやってきます。
こんなカレー初めて食べました。

ここ「札幌スープカリー アナンダ」へ行った際にはスープカレーだけでなく、キーマカレーも頼んでみることをおすすめします!
是非このおいしいカレーを味わってみてください。

≪お店データ≫
◆札幌スープカリー アナンダ(ホームページ)
住所:横浜市西区平沼1-38-2 咲久良ビル2階
電話番号:045-316-1288
営業時間:
 平日 11:00〜15:30(L.O 15:00)、17:30〜22:00(L.O 21:30)
 土日祝 11:00〜22:00(L.O 21:30)
定休日:月曜日(祝祭日の場合は営業)
駐車場:なし
アクセス:横浜駅東口より徒歩5分

札幌スープカリー アナンダ (スープカレー / 平沼橋、高島町、横浜)
★★★★ 4.0



スポンサード リンク


livedoor プロフィール
トリップアドバイザーのお勧め ブロガーに紹介されました!
横浜
横浜の旅行口コミ情報
カテゴリー
横浜市エリアガイド本
Archives