2009年11月
2009年11月29日

【期間限定情報】キュービックプラザ新横浜のタカシマヤフードメゾン新横浜に期間限定出店しているパン屋「メゾンカイザー」 4


昨日、キュービックプラザ新横浜に行ってみると3階のタカシマヤフードメゾン新横浜内のエレベーターホールに「メゾンカイザー」というパン屋さんが期間限定出店していました。

キュービックプラザ新横浜の「メゾンカイザー」

なんでも、この「メゾンカイザー」というパン屋さんは鳩山首相夫妻が通うパン屋としてテレビでも紹介された有名なパン屋さんで、しかもこのパン屋さんの代表を務めているのは銀座にある有名なパン屋さん「木村家」の息子さんなんだそうです。

そんな「メゾンカイザー」がタカシマヤフードメゾン新横浜に11月25(水)〜12月1日(火)の期間限定で出店しています。
以前も何度か出店しているのを見かけたことがあったのですが、タイミングが合わずに買えなかったの今回買ってみることにしました。

キュービックプラザ新横浜の「メゾンカイザー」のパン

キュービックプラザ新横浜の「メゾンカイザー」のパン

エレベーターホールの仮設売り場ではありますが、結構いろいろな種類のパンがそろっています。
売れ筋ランキングなども記載されていてどれが人気のパンなのかもわかりやすいです。

今回は4種類のパンを1つずつ買ってみました。

キュービックプラザ新横浜の「メゾンカイザー」のパン

ひとつひとつが大きめに作られています。
一押しのクロワッサンはおいしいですね〜。
サクサク生地と濃厚なバターの風味がたまらない一品です。

そんなクロワッサンをアレンジした「クロワッサン オ ザマンド」もおすすめ!
クロワッサンとアーモンドクリームのコンビネーションが抜群なおいしさを作り出しています。

このクロワッサンはパリのフィガロという新聞でNo.1に選ばれたものなんだそうです。
本場でNo.1とはそりゃおいしいわけですね。

タカシマヤフードメゾン新横浜で買えるのは明後日(12/1)までなので、気になる方は急いで新横浜へ!

≪お店データ≫
◆メゾンカイザー(キュービックプラザ新横浜期間限定出店)(ホームページ)
住所:横浜市港北区新横浜2-100-45 キュービックプラザ新横浜3階 タカシマヤフードメゾン新横浜エレベーターホール前
電話番号045-311-6111(タカシマヤフードメゾン新横浜店)
営業時間:9:00〜20:00
定休日:不定休(タカシマヤフードメゾン新横浜店に準ずる)
駐車場:あり(キュービックプラザ新横浜駐車場)
アクセス:JR新横浜駅より直結

2009年11月27日

横浜日吉にある人気のラーメン店「極楽汁麺 らすた」に行ってきました! 4

先日、以前から気になっていた日吉にあるラーメン店「極楽汁麺 らすた」に行ってきました。

横浜日吉のラーメン店「極楽汁麺 らすた」の外観

お店は東急東横線日吉駅から徒歩3分、日吉中央通り沿いにあります。

日吉は学生街ということもあってかラーメン店が多く、ラーメン激戦区なのですが、その中でも「極楽汁麺 らすた」はかなり人気があるラーメン店のようです。
14時ぐらいにお店に入ると店内は満席で、2組並んでいました。
とりあえず食券を買って、5分ほど並んで席に付きました。

横浜日吉のラーメン店「極楽汁麺 らすた」のラーメン

今回注文したのは「らすた麺」というラーメンです。
お値段は850円。
どんぶりの表面に乗ったでかい海苔が印象的な一品です。
(運ばれてきてそのまま写真撮ったら海苔しか写ってないことに。。)

とんこつ醤油のスープに太麺はまさに家系ラーメン。
ただ、スープをいただいてみると若干酸味があり、独特なとんこつ醤油スープになっています。
この酸味がよりいっそうあとひくスープを作りだしていて、ガツンとインパクトのあるおいしさです。

あと、この「極楽汁麺 らすた」はなんとライスが無料!
今回はそこまでお腹減ってなかったので、ライスはいただかなかったのですが、家系ラーメンとライスの相性は抜群なのでこれはうれしいサービスです。

今度はお腹減らしてラーメンライスいっとくかな。

≪お店データ≫
◆極楽汁麺 らすた(食べログのページ)
住所:横浜市港北区日吉本町1-5-41 坂口屋日吉ビル1階
電話番号:045-565-1608
営業時間:11:30〜25:00
定休日:不定休
駐車場:なし
アクセス:東急東横線日吉駅より徒歩3分

極楽汁麺 らすた (ラーメン / 日吉、日吉本町)
★★★★ 4.0



2009年11月25日

横浜港北区にある緑豊かな巨大な公園「岸根公園」でのんびり秋散歩 4

ここ最近めっきり寒くなってきましたが、先日少し暖かい日があったので、ぶらっと散歩でもしようと横浜市港北区にある岸根公園へ行ってきました。

横浜市営地下鉄「岸根公園駅」の外観

最寄駅は横浜市営地下鉄の「岸根公園駅」です。
駅名が公園の名前になっているだけあって、駅から出ると目の前に岸根公園があります。

横浜市営地下鉄「岸根公園駅」近くのホットモット

駅の近くにお弁当屋さんを発見。
この時期外で食べるにはちょっと寒いかな〜とも思いましたが、ちょうどお昼時で、タイミングもよかったのでここでお弁当を買って公園内で食べることにしました。

岸根公園の案内図

こちらが公園の案内図です。
公園内には芝生が敷かれた広い原っぱや篠原池という池、野球場に武道館まであり、敷地面積は約14ヘクタールだそうです。
有料ですが駐車場もあります。

岸根公園の篠原池

横浜上麻生道路(県道12号)沿いの入り口には篠原池があり、水辺にはカルガモやカメが集まっています。

岸根公園のせせらぎ広場

そこから少し奥に進むと「せせらぎ広場」という広場があります。
せせらぎ広場には篠原池に流れ込んでいる用水路やバスケットゴール、忍者とりでという遊具があり、ちびっ子たちが元気よく遊んでいました。

岸根公園のひょうたん原っぱ

そしてさらにその奥には「ひょうたん原っぱ」というだだっ広い芝地になっています。

ここらへんで買ってきた弁当を食べようとベンチを探してみたのですが、日なたのベンチはどれもいっぱい。
しかたなく日陰のベンチを利用していたのですが、さすがにこの時期だとちょっと寒いですね。。
温かいとん汁をすすりながらなんとかお弁当をたいらげました。

この「ひょうたん広場」ではキャッチボールをしたり、凧揚げをしたり、サッカーボールで遊んでいたりと思い思いに家族で過ごしてる方が多かったです。
寒くなってきたとは言え子供は元気ですね。
半そで、短パンでキャッキャいいながら遊んでいました。

そんな光景を眺めながら公園をぐるっと一周して帰宅。
若干ではありますが紅葉も見られ、のんびりとした秋散歩を満喫することができました。

都会の喧噪を離れ緑の中を散歩するのもいいもんです。

≪施設データ≫
◆岸根公園(ホームページ)
住所:横浜市港北区岸根町725-1
電話番号:045-481-1697(岸根公園管理センター)
駐車場:あり
 料金:30分100円、以降30分ごと100円
 営業時間:5:00〜22:00
 収容台数:157台
アクセス:横浜市営地下鉄岸根公園駅すぐ

2009年11月23日

トレッサ横浜にあるパン屋さんハートブレッドアンティーク(Heart Bread ANTIQUE)で買う絶品「天使のチョコリング」 4

先日、雑誌を見ていると、最近トレッサ横浜に新しくパン屋が入ったとの記事を見つけ、なにやら人気の商品があるとのことで早速行ってきました。

トレッサ横浜にあるパン屋さん「ハートブレッドアンティーク」の外観

トレッサ横浜南棟1階にある「ハートブレッドアンティーク(Heart Bread ANTIQUE)」というお店です。
人気のお店らしく行列ができていました。

トレッサ横浜にあるパン屋さん「ハートブレッドアンティーク」のパン

パンはその行列沿いに並べられていて、並びながら店員さんに注文していきます。
後ろがつかえてるのでゆっくり選んでる余裕がないのがちょっと辛いところ。。
なんとか早めにどんなパンがあるのかチェックし、サクサクと注文しました。

買って帰ったパンがこちら。

トレッサ横浜にあるパン屋さん「ハートブレッドアンティーク」のパン

「ハートブレッドアンティーク」の「天使のチョコリング」

パン屋と言いつつ、トレッサ横浜の店舗で取り扱っているパンの種類は少なめで、メインとして販売しているのが下の写真の「天使のチョコリング」というものです。
これがここ「ハートブレッドアンティーク(Heart Bread ANTIQUE)」の名物らしく話題になっている商品なんだとか。
Sサイズ(400円)とMサイズ(500円)の2つがあり、今回はSサイズを購入しました。

少し温めた方がいいとのことで、トースターで温め、どんなもんだろうと食べてみるとこれがおいしい!
パン生地はサクサクとしたフランスパンのデニッシュ。
その中に入っているチョコとクルミの量が多すぎず、少なすぎず、絶妙な分量でしつこくなくあっさりほどよい甘さでとてもよくできています。
さすが人気の一品だけあります。

これは一度食べてみる価値あり!
ハートブレッドアンティーク(Heart Bread ANTIQUE)の「天使のチョコリング」、おすすめです。

≪お店データ≫
◆ハートブレッドアンティーク(Heart Bread ANTIQUE) トレッサ横浜店(ホームページ)
住所:横浜市港北区師岡町700 トレッサ横浜南棟1階
電話番号:045-633-4001
営業時間:10:00〜21:00
定休日:なし(トレッサ横浜に準ずる)
駐車場:あり(トレッサ横浜駐車場)
アクセス:綱島駅、鶴見駅、新横浜駅、日吉駅よりバス

ハートブレッドアンティーク トレッサ横浜店 (パン / 大倉山、綱島、菊名)
★★★★ 4.0



2009年11月20日

横浜岸根公園の近くにあるパン屋さん「ぱんくらぶ」に再び行ってきました! 4

以前、一度横浜ブログでもご紹介したことのあるパン屋さん「ぱんくらぶ」に再び行ってきました。
(前回ご紹介した記事はこちら⇒『横浜岸根公園の近くにある小さなパン屋さん「ぱんくらぶ」で買うおいしいパウンドケーキとフルーツデニッシュ』)

横浜岸根公園のパン屋「ぱんくらぶ」の外観

お店は横浜市営地下鉄岸根公園駅から新横浜方面へ県道12号(横浜上麻生道路)を5分ほど歩いたところにあります。
前回はお昼ぐらいに行ったのですが、その時はデニッシュ系のパンが数種類とパウンドケーキぐらいしかなかったので、朝9時台に行ってみました。

すると予想以上のパンの種類にびっくり。
もともと小さいお店だったので、そこまでいろいろな種類はないのかなと思っていましたが、狭いスペースに様々なパンが並んでいます。

朝早い時間にも関わらず結構お客さんも入っていて、午後になるとほとんどパンがなくなってしまうのも納得です。

今回買って帰ったパンがこちらです。

横浜岸根公園のパン屋「ぱんくらぶ」のパン

横浜岸根公園のパン屋「ぱんくらぶ」のパン

このガーリックトーストがおいしかったですね〜。
ちょうどお店に入ったタイミングで並べられた焼きたてのガーリックトーストは香りが抜群!
サクサクとした香ばしいパンにしっかりとガーリックの風味が効いていていてとてもおいしいです。

やっぱりパン屋さんは焼きたてのおいしいパンを狙える朝に行くのがいいですね。
「ぱんくらぶ」もなるべく朝早く行くことをおすすめします!

≪お店データ≫
◆ぱんくらぶ(食べログのページ)
住所:横浜市港北区岸根町544
電話番号:045-482-0221
営業時間:8:00〜18:00
定休日:月曜日
駐車場:なし
アクセス:横浜市営地下鉄岸根公園駅より徒歩5分

2009年11月19日

トレッサ横浜の老舗ハンバーグレストラン「ハングリータイガー」でいただくこだわりのオリジナルハンバーグ 4

先日、久しぶりに港北にあるショッピングモール「トレッサ横浜」に行き、モール内のお店でお昼ごはんをいただいてきました。

トレッサ横浜の「ハングリータイガー」の外観

お店は「ハングリータイガー」というハンバーグやステーキなどのメニューを中心としたレストランです。
横浜の保土ヶ谷で40年前から営業している老舗のハンバーグレストランで、現在は市内に6店舗を展開しているお店です。

店頭に置かれたメニューのお値段をざっと見てみると、一番安くても千円台なかばからと結構ないいお値段だったので、入るかどうか躊躇しましたが、お腹はすでにハンバーグモードになっていため思い切って入っちゃいました。

トレッサ横浜の「ハングリータイガー」の店内

店内は暗めでシックな感じにまとめられています。
座席や通路など全体的に広めのつくりになっているのでゆったりとくつろげます。

トレッサ横浜の「ハングリータイガー」のメニュー

さて、注文です。
ハンバーグやステーキのメニューがいくつかあるのですが、どれもいいお値段がしますね〜。
ハンバーグは千円台のメニューがあるのですが、ステーキ類は3千円〜4千円のメニューがずらりと並びます。

まあ、ステーキのお値段としては普通かもしれませんが、ショッピングモール内にあるお店ということで、ファミレスちっくなお店をイメージして入ると痛い目にあうので要注意です。

今回はハンバーグが食べたかったので、オリジナルハンバーグステーキ(220グラム)のレギュラーセットを注文しました。

トレッサ横浜の「ハングリータイガー」のオリジナルハンバーグ

こちらがオリジナルハンバーグステーキ(220グラム)のレギュラーセット。
お値段1,580円。
レギュラーセットにはパンかライスとドリンクが付きます。

熱々の鉄板にのせられたハンバーグは、座席に運ばれてから店員さんが2つに切り分け、中まで火が通るよう最終調理を行います。
最後にソースをかけて完成。

つなぎを使わない牛肉100%のハンバーグはナイフを入れると肉汁があふれだしてきます。
お肉もふっくらとしていてやわらかくおいしいです。

これはチャコールブロイルという、800度の炭火でじっくり焼き上げるこだわりの製法によって生み出されたものなんだそうです。

40年の歴史が物語るこだわりのハンバーグ。

是非一度ご賞味あれ。

≪お店データ≫
◆ハングリータイガー トレッサ横浜店(ホームページ)
住所:横浜市港北区師岡町700 トレッサ横浜南棟2F
電話番号:045-534-2438
営業時間:
 月〜木 11:00〜22:00(L.O.21:15)
 金〜日・祝 11:00〜23:00(L.O.22:00)
定休日:なし(トレッサ横浜に準ずる)
駐車場:あり(トレッサ横浜駐車場)
アクセス:綱島駅、鶴見駅、新横浜駅、日吉駅よりバス

ハングリータイガー トレッサ横浜店 (ハンバーグ / 大倉山、綱島、菊名)
★★★★ 4.0



2009年11月17日

横浜ワールドポーターズにある焼きたてパンの香りがたまらないパン屋さん「ル・ボ・パン 横浜店」 4

立て続けにパン屋さんの情報になってしまいましたが、今回は横浜ワールドポーターズに入っているパン屋さんをご紹介します。

横浜みなとみらいワールドポーターズのパン屋「ル・ボ・パン」

以前、横浜ブログでも一度ご紹介したことがあるパン屋さん「ル・ボ・パン 横浜店」に再度立ち寄ってきました。
お店はみなとみらいの横浜ワールドポーターズの1階にあります。

1階フロアの出入り口近くにある店舗はオープンな作りになっていて、通路沿いにたくさんのパンが並びます。
この出入り口近辺は香ばしいパンの匂いがいっぱいです。
パンを買う予定がなくても、ここの通りを歩くだけでおいしそうなパンが自然と目に入り、ついついトレーとトングを手にとってしまいます。

横浜みなとみらいワールドポーターズのパン屋「ル・ボ・パン」のパン

横浜みなとみらいワールドポーターズのパン屋「ル・ボ・パン」のパン

こんな感じにずらりとおいしそうなパンが並んでいます。

久しぶりにこの「ル・ボ・パン 横浜店」に立ち寄ってみましたが、いつのまにやらパンの種類がすごく増えている気がします。
ほんとどれもおいしそうなのでどれにしようか迷っちゃいます。

横浜みなとみらいワールドポーターズのパン屋「ル・ボ・パン」のパン

結局迷ったあげく、選びきれずにたくさん買って帰ってちゃいました。
調理パンから菓子パンまで、店舗内の工房で手作りされたパンは風味豊かで香ばしくどれもほんとおいしいです。
また、ここのパンはどこのお店にもあるありがちなパンは少なく、お店オリジナルの工夫を凝らしたパンが多いのも特徴で、食べるまでの楽しみがあります。

そんな横浜ワールドポーターズのパン屋さん「ル・ボ・パン 横浜店」は、みなとみらいのおすすめのパン屋さんです!

≪お店データ≫
◆ル・ボ・パン 横浜店(ホームページ)
住所:横浜市中区新港2-2-1 横浜ワールドポーターズ1階
電話番号:045-222-2107
営業時間:10:30〜21:00
定休日:なし(横浜ワールドポーターズ準ずる)
駐車場:あり(横浜ワールドポーターズ駐車場)
アクセス:
 みなとみらい線・みなとみらい駅、馬車道駅より徒歩約 5分
 JR・市営地下鉄桜木町駅から汽車道経由で徒歩約10分
 JR関内駅北口、市営地下鉄関内駅から馬車道経由で徒歩約15分

ル・ボ・パン (パン / 馬車道、みなとみらい、桜木町)
★★★★ 4.0



2009年11月15日

横浜あざみ野の住宅街にあるパン屋さん「pain fermier 穂の香」のおいしいパン 4

まだ行ったことのない新たなパン屋を発掘しようと探していると、田園都市線、横浜市営地下鉄線の駅であるあざみ野駅近くによさげなお店を発見したので行ってきました。

横浜市営地下鉄あざみ野駅にあるパン屋「穂の香」の外観

お店の名前は「pain fermier 穂の香」。
あざみ野駅東側出口道路をたまプラーザ方面に向かい、途中TSUTAYAが角にある交差点を右に曲がった先にお店があります。
TSUTAYAを右折するとそこは住宅街で、こんなところにお店があるのかな〜と思いながら歩いていると右手に見えてきます。
駅から歩いてだいたい徒歩8分、住宅街の中にあるパン屋さんです。

横浜市営地下鉄あざみ野駅にあるパン屋「穂の香」の店内

横浜市営地下鉄あざみ野駅にあるパン屋「穂の香」の店内

店内には所狭しとおいしいそうなパンがたくさん並んでいます。
ここ「pain fermier 穂の香」では、選んだパンを自分でトレーに乗せていくのではなく、対面販売なので、購入するパンをお店の人に伝えていきます。

人気のお店らしくお客さんが次々とやってきて、混雑した状況の中、気に入ったパンを選び、注文するのがなかなか手こずりました。

そんな中、買って帰ったパンがこちらです。

横浜市営地下鉄あざみ野駅にあるパン屋「穂の香」のパン

メロンパン、クリームパンといった定番のパンやお食事系のパンなどどれもおいしそうで思わずたくさん買っちゃいました。

特においしかったのがお食事系のパン。
フレッシュトマトとチーズのパンとミートソースのパンが絶品。
しっかりとした作りのパン生地は具材に負けないくらいパンそのもの味が強く、その味が具材と一緒になることでおいしさが引き立ってられています。

「pain fermier 穂の香」は住宅街にたたずむ穴場的名店のパン屋さんだと思います。

≪お店データ≫
◆pain fermier 穂の香(ホームページ)
住所:横浜市青葉区新石川1-22-1-102
電話番号:045-911-2987
営業時間:7:00〜18:30
定休日:月曜日 第1、第3火曜日
駐車場:なし
アクセス:田園都市線、横浜市営地下鉄線あざみ野駅より徒歩8分

pain fermier 穂の香 (パン / あざみ野、たまプラーザ)
★★★★ 4.0



2009年11月12日

横浜日吉でひっそりと店をかまえるおいしいパン屋さん「大地の実」 3

前回ご紹介したラーメン店「麺場 ハマトラ」に引き続き、今回も横浜日吉のお店をご紹介します。

立ち寄ったのは「大地の実」というパン屋さんです。

横浜日吉のおいしいパン屋さん「大地の実」の外観

東急東横線日吉駅前の浜銀通りという商店街を歩いて6分ほどのところにあります。
(ラーメン店「麺場 ハマトラ」のすぐ近くです。)
昔ながらの落ち着いた外観が印象的なお店です。

横浜日吉のおいしいパン屋さん「大地の実」の店内

横浜日吉のおいしいパン屋さん「大地の実」の店内

こじんまりとした店内にはハード系のパンから菓子パン、調理パンなどなど手作りで無添加なパンがいろいろと並んでいます。
店内の印象といい、並べられたパンといいどこかなつかしい素朴な雰囲気を漂わせているお店です。

そんな「大地の実」で買って帰ったパンがこちら。

横浜日吉のおいしいパン屋さん「大地の実」のパン

写真上部の茶色いパン、その名も「大地の実」がおすすめです。
お値段は400円。
数種類のフルーツが入ったしっとりとした生地のパンは、口に入れるとほどよいバターの香りが広がる絶妙なおいしさです。
店名と同じ名前だけあって、一押し商品なんでしょうね。
「大地の実」へ立ち寄った際には是非とも買っておきたい一品です。

もちろん他のパンもおいしいのでおすすめのパン屋さんです。

≪お店データ≫
◆大地の実(食べログのページ)
住所:横浜市港北区日吉2-6-5
電話番号:045-563-2908
営業時間:9:30〜19:00
定休日:日曜日、月曜日
駐車場:なし
アクセス:東急東横線日吉駅より徒歩6分

大地の実 (パン / 日吉)
★★★☆☆ 3.0



2009年11月11日

横浜日吉にある鶏スープがおいしいラーメン店「麺場 ハマトラ」で食べる鶏白湯つけ麺 4

横浜港北区の日吉駅周辺でラーメン店を探していると「麺場 ハマトラ」というお店を発見。

どこかで似たような名前のお店に行ったことがあるな〜と思ったら、横浜駅西口にある「麺場 浜虎」の2号店とのことでした。
以前1度行った横浜駅西口のお店はなかなかおいしかったので、日吉店へも行ってみることにしました。
(以前の記事はこちら⇒『横浜西口にひっそりと店を構えるちょっと変わったラーメン店「麺場 浜虎」』

横浜日吉にあるラーメン店「麺場 ハマトラ」の外観

お店は東急東横線日吉駅前の商店街「浜銀通り」を7分ほど歩いたところにあります。

お昼時に行ったため店内は満席で2、3名の列ができていました。

横浜日吉にあるラーメン店「麺場 ハマトラ」の券売機

とりあえず、店頭の券売機で食券を買い、待つこと数分で席に着くことができました。

横浜日吉にあるラーメン店「麺場 ハマトラ」の店内

店内の雰囲気は横浜駅にある「麺場 浜虎」と同じく、工事現場を思わせる独特な空間になっています。

どうもお店の近くに高校があるらしく、タイミング的にお客さんの半分ほどが高校生で、なんとも騒々しい店内でした。。

さて、今回注文したメニューですが、以前横浜のお店ではラーメンをいただいたので今回はつけ麺(お店のメニューではつけそば)をいただいてみることにしました。

横浜日吉にあるラーメン店「麺場 ハマトラ」のつけ麺

こちらがそのつけ麺です。
お値段は700円。

つけだれはとろみのある濃厚な鶏白湯。
魚介系のつけだれのつけ麺をよく食べていたので、この鶏白湯はなかなかインパクトがあります。
ここ「麺場 ハマトラ」には鶏そばといったメニューもあり、鶏を使ったスープには定評があるようで、このつけ麺のつけだれも鶏の旨みが凝縮されていておいしいかったです。

ちなみに、つけ麺定番の大盛り、特盛りも同じお値段という料金体系なので、お腹いっぱい食べたい時にはお得ですね。
お店によって量が読めないので、とりあえず今回は普通盛りにしましたが、それでも量は結構あったかと思います。

というわけでお腹いっぱいおいしいつけ麺をいただくことができました!

日吉はラーメン店が多く激戦区と言われている中、ここ「麺場 ハマトラ」は押さえておきたいラーメン店のひとつです。

≪お店データ≫
◆麺場 ハマトラ 日吉店(食べログのページ)
住所:横浜市港北区日吉本町1-6-21 日吉黒田ビル1階
電話番号:045-564-8618
営業時間:
 11:00〜15:00
 17:00〜25:00
定休日:なし
駐車場:なし
アクセス:東急東横線日吉駅より徒歩7分

麺場 ハマトラ 日吉店 (ラーメン / 日吉)
★★★★ 4.0



スポンサード リンク


livedoor プロフィール
トリップアドバイザーのお勧め ブロガーに紹介されました!
横浜
横浜の旅行口コミ情報
カテゴリー
横浜市エリアガイド本
Archives