2009年10月
2009年10月12日

横浜駅にある相鉄ジョイナスにオープンしたタルトの専門店「キル フェ ボン」 5


今年の8月27日にリニューアルオープンした相鉄ジョイナスに新たに新店舗として入ったタルト専門店「キル フェ ボン」に行ってきました。
ちなみにこの「キル フェ ボン」は今回が神奈川県初進出になるそうです。

横浜相鉄ジョイナスにあるタルトのお店「キル フェ ボン」の外観

お店は相鉄ジョイナスの1階にあります。
アパレルのお店が集まった通りに突如としてケーキショップが現れるのですが、外観がおしゃれなのであまり違和感がなく、遠めから見ると普通にここのお店もアパレルショップかなと思ってしまうほどです。

店内のレイアウトが特徴的で、真ん中に大きなショーケースが置かれその中にホールのタルトが入っています。
その中のタルトから自分が気に入ったものを近くにいる店員さんに伝えて注文するというスタイルです。

タルト数がすごくいっぱいあり、そのどれもがおいしそう。。
これはどれを買って帰るかめちゃくちゃ迷います。

今回はそんな中から4つ買って帰ることにしました。

横浜相鉄ジョイナスにあるタルトのお店「キル フェ ボン」の箱

タルトが入った箱です。
小包のようなイラストがかわいらしいです。

横浜相鉄ジョイナスにあるタルトのお店「キル フェ ボン」のタルト

こちらが4つのタルトです。

横浜相鉄ジョイナスにあるタルトのお店「キル フェ ボン」のタルト

杏仁クリームとマンゴーのタルト。
「キル フェ ボン横浜」のオープン記念で作られた限定タルトです。
ブルターニュ産「ル ガール」クリームチーズとマンゴー、杏仁クリームの組み合わせが見事な一品。
11月までの限定発売とのことです。

横浜相鉄ジョイナスにあるタルトのお店「キル フェ ボン」のタルト

ブルターニュ産 “ル ガール”クリームチーズのタルト。
見た目はシンプルですが、なめらかでコクがある、「ル ガール」というクリームチーズが絶品です!
風味豊かなチーズタルトです。

横浜相鉄ジョイナスにあるタルトのお店「キル フェ ボン」のタルト

モンブラン。
和栗のクリームの上にはさらに細かく切られた栗が乗っていて、栗のおいしさを堪能できるタルトです。
こちらは秋冬限定の商品で販売は2月までらしいです。

横浜相鉄ジョイナスにあるタルトのお店「キル フェ ボン」のタルト

季節のフルーツタルト。
目にも鮮やかなフルーツがふんだんに乗ったタルト。
生地にぬられたカスタードクリームとフルーツの相性がバッチリでこちらも外せない一品です。

どのタルトもハズレなしのおいしさ!
さすがタルト専門店だけあって、パイ生地とその上にのる食材の融合が見事なものばかり。

自分で食べるのもいいですが、見た目の華やかさもあるので、これはお土産に持っていくと喜ばれること間違いなしです!

まだまだいろいろなタルトいただいてみたくなっちゃいました。

≪お店データ≫
◆キル フェ ボン横浜(ホームページ)
住所:横浜市西区南幸1-5-1 相鉄ジョイナス1階
電話番号:045-290-1685
営業時間:10:00〜21:00
定休日:不定休
駐車場:相鉄ジョイナス駐車場
アクセス:横浜駅より徒歩1分

キルフェボン 横浜店 (ケーキ / 横浜、新高島、平沼橋)
★★★★★ 5.0



2009年10月09日

横浜西口にある絶品骨付鳥が味わえるお店「骨付鳥 一鶴」 5

横浜駅周辺でランチでも食べに行こうとネットでいろいろお店を探していると、骨付鳥をメインにしたあまり見慣れないお店を発見したので行ってみることにしました。
お店は横浜駅西口にある横浜ビブレのすぐ隣のビルの6階にあります。

横浜西口のおいしい骨付鳥のお店「一鶴」の外観

このビルの別のフロアは居酒屋ばかりなので、ランチをいただけるようなお店が入っている感じがせず、今までもスルーしてましたが1階にはちゃんと看板が出ていました。
ということでエレベータで6階へ。

横浜西口のおいしい骨付鳥のお店「一鶴」の入り口

こちらがエレベーターを降りた入り口です。

横浜西口のおいしい骨付鳥のお店「一鶴」の店内

店内はテーブル席がずらっと並び普通によくあるレストランのような雰囲気です。
骨付鳥ということで和風なイメージしてましたが全然違いました。

12時ちょうどぐらいとわりと早めの時間に入ったのですぐ席に着くことができましたが、人気のお店のようで、その後も続々とお客さんが入ってきてあっという間に満席になってしまいました。

そんななかちょっと意外だったのが小さいお子さんと一緒の家族連れが多かったこと。
広めのテーブル席なのでお子さん連れでも入りやすいのかもしれませんね。

さて、そんなこんなで注文です。

横浜西口のおいしい骨付鳥のお店「一鶴」のメニュー

メインとなる骨付鳥はしっかりとした食べ応えのある「おやどり」とやわらかくジューシーな「ひなどり」の2種類があります。
今回は「ひなどり」とご飯ものとして「むすび」を注文しました。

横浜西口のおいしい骨付鳥のお店「一鶴」のひなどり

横浜西口のおいしい骨付鳥のお店「一鶴」のむすび

こちらがその骨付鳥の「ひなどり」と「むすび」です。
お値段は「ひなどり」が870円、「むすび」はスープが付いて300円です。

さっそく骨付鳥からいただいてみると、確かにお肉がやわらかく、肉汁があふれ出してきておいしい!
パリッと焼かれたお肉の表面にはピリ辛のスパイスが効いていて味付けもバッチリ。
300度以上の特注の窯で蒸し焼きにしているそうで、鶏肉の旨みが見事に凝縮された一品です。

わりと味付けがしっかりしてあるので、一緒に注文した「むすび」の食がよく合います。
肉汁を付けて食べるとまた違ったおいしさを味わえるので、ご飯ものを一緒に注文するのがおすすめです。

それにしても、横浜にこんな鳥料理が味わえるお店があったとは全然知らなかった。。
この骨付鳥、一度は食べてみる価値ありだと思います!

≪お店データ≫
◆骨付鳥 一鶴 横浜西口店(ホームページ)
住所:横浜市西区南幸2-15-1 TINOビル6階
電話番号:045-317-1708
営業時間:
 平日 17:00〜24:00
 土曜 11:00〜24:00
 日祝 11:00〜23:00
 ラストオーダーは30分前
定休日:なし(年末年始を除く)
駐車場:なし
アクセス:横浜駅より徒歩5分

骨付鳥専門店 一鶴 横浜西口店 (鳥料理 / 横浜、平沼橋、新高島)
★★★★★ 5.0



2009年10月07日

仲町台にあるオシャレなこだわりパン屋さん「ベーカリーポイント ブルーコーナー(BLUE CORNER)」 4

先日、たまたまネットで見つけた仲町台にあるパン屋さん「ベーカリーポイント ブルーコーナー(BLUE CORNER)」へ行ってきました。

仲町台のパン屋「ブルーコーナー(BLUE CORNER)」の外観

「ブルーコーナー(BLUE CORNER)」は横浜市営地下鉄の仲町台駅から徒歩2分ほどのグルメ通りという遊歩道沿いにあります。
大通りに面していないので、ちょっとわかりづらい場所にありますが、お店の外観が目立つので近くまでくるとすぐにわかります。

この「ブルーコーナー(BLUE CORNER)」というパン屋さんはベーカリーリゾートというコンセプトで、世界のリゾート地をテーマにしたパンを"シリーズ"として定期的提供しています。
また、店内にはイートインスペースがあり、日常をのんびり過ごせる楽園と位置づけたお店作りをしているそうです。

このへんのコンセプトについてはホームページに詳しく書かれているので気になる方はご覧になってみてください。
街のパン屋さんにしてはホームページがとても充実していて情報量も多く素晴らしいです!

仲町台のパン屋「ブルーコーナー(BLUE CORNER)」の店内

仲町台のパン屋「ブルーコーナー(BLUE CORNER)」の店内

店内の入り口付近にパンが並べられていて、奥がイートインスペースになっています。
リゾートをイメージしたお店だけあって店内はとても綺麗でオシャレです。

出来立てのパンをイートインでいただくのがベストなんですが、時間の都合で今回はテイクアウトです。

そんなパンがこちら。

仲町台のパン屋「ブルーコーナー(BLUE CORNER)」のパン

まるじゃがくん。
180円。

ラッキーなことにちょうど熱々の焼き立てでした。
持って帰る途中パンの香ばしい匂いで急にお腹が減ってきて、家に着くなりおもむろにパクッと食べちゃいました。

仲町台のパン屋「ブルーコーナー(BLUE CORNER)」のパン

パンの中には大きなじゃがいもとチーズ、マヨネーズが入っています。
これらの素材の相性が抜群でとてもおいしかったです。
これは間違いなくおすすめの一品です!

仲町台のパン屋「ブルーコーナー(BLUE CORNER)」のパン

その他、お菓子系のパンをいくつか購入しました。

特においしかったのが写真手前にある白いパン。
ほわほわクリームパンというパンで、本当にほわほわのパン生地がとてもおいしい一品です。

その他のパンもヨネマース社製の沖縄の塩、北海道の小麦粉にバター、地元横浜の養鶏場から直接買い付けている卵などなど、素材にこだわっているだけあっておいしいです。

ホームページの充実ぶりからもわかるようにとてもアグレッシブなパン屋さんで、何度も通いたくなるお気に入りのお店になりました!

≪お店データ≫
◆ベーカリーポイント ブルーコーナー(BLUE CORNER)(ホームページ)
住所:横浜市都筑区仲町台1-16-1-102 プラティークスタディオ
電話番号:045-342-8603
営業時間:8:50〜19:10
定休日:水曜日
駐車場:なし
アクセス:横浜市営地下鉄仲町台駅より徒歩3分

ベーカリーリゾート BLUECORNER (パン / 仲町台)
★★★★ 4.0



2009年10月04日

横浜みなとみらいのクイーンズスクエア横浜にオープンしたドーナツショップ「クリスピー・クリーム・ドーナツ」に行ってきました。 4

以前の横浜ブログの記事で予告編情報としてお伝えした横浜みなとみらいの「クリスピー・クリーム・ドーナツ」に行ってきました。

横浜みなとみらいのクリスピークリームドーナツの外観

お店はクイーンズスクエアの2階、ちょうどランドマークプラザの間にあります。
18時30分ぐらいに着くと、ご覧の行列。
横浜エリア初進出ということでやっぱり混んでますね〜。

クリスピー・クリーム・ドーナツは何度か都内のお店で買ったことがあるのですが、どこも大行列。
相変わらずの人気です。

ただ、見た目の行列の長さのわりには進むのは早く、今回は20分ぐらいで店内に入ることができました。

ちなみに12個セットを買う場合は、列を途中で抜けて専用レジで早めに買うことができます。

横浜みなとみらいのクリスピークリームドーナツの店内

店内では所狭しと店員さんがわんさかいるのですが、レジが3つしかない。。
店内スペースの影響でしかたがないかと思いますが、そりゃ行列もできますよね。

横浜みなとみらいのクリスピークリームドーナツの箱

こちらがドーナツが入った箱。
おしゃれな箱です。
クイーンズスクエア横浜周辺ではこの箱を持ったお客さんでいっぱいでした。

そして箱の中のドーナツがこちら。

横浜みなとみらいのクリスピークリームドーナツのドーナツ

上から、オールベリーズ、キャラメルウォールナッツ、チーズケーキ、クッキーバニラ、チョコレートカスタード、オリジナル・グレーズドです。
上の4つがこの秋追加された新作です。
お値段はオリジナル・グレーズドが160円でそれ以外はすべて180円です。

いや〜、相変わらずどれもおいしいです!
ドーナツなのに油っこさが全然ないのがいいですね。
まあ、ちょっと甘めのものが多いので、好き嫌いは分かれるかも知れませんが、甘党の私としてはバッチリ大満足です。

とくにオリジナル・グレーズドは秀逸!
レンジで数秒温めて食べると最高です。
(店頭で配られている出来立てが一番おいしいですが。。)

この「クリスピー・クリーム・ドーナツ」、未体験の方は一度食べてみてはいかがでしょう。
お店は横浜駅近くの横浜CIALにも入っているので是非!

≪お店データ≫
◆クリスピー・クリーム・ドーナツ 横浜みなとみらい店(ホームページ)
住所:横浜市西区みなとみらい2-3-1 クイーンズタワーA 2F
電話番号:0800-111-1072
営業時間:10:00〜20:00
定休日:クイーンズスクエア横浜に順ずる
駐車場:あり(クイーンズスクエア横浜駐車場)
アクセス:
 JR桜木町駅より徒歩8分
 みなとみらい線みなとみらい駅より直結

クリスピー・クリーム・ドーナツ 横浜みなとみらい店 (洋菓子(その他) / みなとみらい、桜木町、馬車道)
★★★★ 4.0



2009年10月02日

【イベント情報(予告編)】世界最大のビール祭りが横浜赤レンガ倉庫で開催!「横浜オクトーバーフェスト2009 in 赤レンガ倉庫」 3

10月9日(金)から18日(日)までの10日間、横浜赤レンガ倉庫でビール祭り、その名も「横浜オクトーバーフェスト2009 in 赤レンガ倉庫」が開催されます。

このオクトーバーフェストとは毎年秋にドイツで行われている世界最大のビール祭りで、この「横浜オクトーバーフェスト」はそんなビール祭りを、日本のビール発祥の街である横浜でやっちゃおうというイベントです。

今まで知らなかったのですが、今年で7回目とのことで、毎年大盛況なんだそうです。

今年は来場者5万人、ビールジョッキ10万杯を見込んでいるとのこと。
世界最大のビール祭りと言うだけあってかなり盛り上がりそうですね。

おいしいビールとおつまみ。
ビール好きにはたまらないイベントになりそうです。

≪イベントデータ≫
◆横浜オクトーバーフェスト2009 in 赤レンガ倉庫(ホームページ)
開催場所:横浜赤レンガ倉庫 イベント広場
開催期間:2009年10月9日(金)〜2009年10月18日(日)
時間:
 平日 12:00〜21:00
 土日祝 11:00〜21:00
 9日(金)は前夜祭のため17:00〜21:00
入場料:200円(中学生以下は無料)※未成年者は保護者の同伴必要
アクセス:
 JR、市営地下鉄桜木町駅より徒歩約15分
 JR、市営地下鉄関内駅より徒歩約15分
 みなとみらい線馬車道駅または日本大通り駅より徒歩約6分
 みなとみらい駅より徒歩約12分
問い合わせ先:
 横浜赤レンガ倉庫
 電話番号:045-227-2002

スポンサード リンク


livedoor プロフィール

うえ

横浜市在住。
週末は横浜エリア、みなとみらいエリア周辺を散策してます。カメラはペンタックスK-7を愛用。

Twitterアイコン
@yokohama_ueでTwitterもやってます。follow歓迎!


横浜ブログのFacebookページ作りました!

なんとなくPhoto Blog
写真ブログもやってます。
トリップアドバイザーのお勧め ブロガーに紹介されました!
横浜
横浜の旅行口コミ情報
カテゴリー
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
Archives