2009年07月
2009年07月31日

【予告編】毎年恒例の横浜・みなとみらいの花火大会「神奈川新聞花火大会」 5


夏です。
夏と言えばそう!花火大会です。

横浜では、毎年恒例となっている「神奈川新聞花火大会」が今年も開催されます。
今年(2009年)で開催は24回目になります。

横浜の花火大会の定番といえば、もう1つ、毎年7月に開催されていた「横浜国際花火大会」というものがあったのですが、今年は残念なことに開港150周年事業の影響から観覧エリアの安全確保が難しいとの理由で中止になってしまいました。
その分きっと今回の「神奈川新聞花火大会」は盛り上がるでしょうね〜。
(混み具合もすごそうですが。。)

関東の花火大会ではあまりお目にかかれない大玉を中心に約8,000発の花火が横浜・みなとみらいの空を彩ります。
年に一度のイベントをお見逃しなく!

≪イベントデータ≫
◆第24回 神奈川新聞花火大会(ホームページ)
開催日:2009年8月1日(土) 荒天順延2日(日) ※荒天順延可否決定は正午
時間:19:15〜20:30
打ち上げ場所:みなとみらい21、臨港パーク前面海上
アクセス:
 JR・横浜市営地下鉄線「桜木町駅」から徒歩15分
 横浜市営地下鉄線「高島町駅」から徒歩15分
 JR・東急東横線・みなとみらい線・横浜市営地下鉄線「横浜駅」から徒歩20分
 みなとみらい線「新高島駅」「みなとみらい駅」から徒歩10分
問い合わせ先:
 神奈川新聞花火大会実行委員会
 電話番号:045-227-0744

2009年07月30日

【番外編】川崎BEのラーメンシンフォニー内にある厚木の人気ラーメン店「塩らー麺 本丸亭」 4

今回は番外編ということで横浜のお隣、川崎の情報をお届けします。

行ってきたのはJR川崎駅の駅ビルの川崎BEの地下一階にあるラーメンシンフォニーです。
ラーメンシンフォニーは各地の有名ラーメン店を一堂に集めたグルメコーナーです。
現在は「七重の味の店 めじろ」、「らぁめん大山」、「塩らー麺 本丸亭」、「なんつッ亭」、「くにがみ屋」の5店舗が入っています。

そんなお店の中から今回選んだのは「塩らー麺 本丸亭」です。

川崎ラーメンシンフォニーの「塩らー麺 本丸亭」の外観

この「塩らー麺 本丸亭」は横浜元町にもお店があって何度か行ったことがあり、その時食べたおいしいラーメンの味をまた味わいたくて選んでみました。
ちなみにこの「塩らー麺 本丸亭」の本店は厚木にあります。

川崎ラーメンシンフォニーの「塩らー麺 本丸亭」のメニュー

今回は何を注文しようかメニューをチェックしているとお店の入り口付近に定番メニューとは別に写真が貼ってあるメニューがあったのでそこから選らんでみました。

川崎ラーメンシンフォニーの「塩らー麺 本丸亭」の梅塩つけ麺

注文したのは梅塩つけ麺です。
どんぶりに盛られた麺とチャーシュー、のり、春菊、そして大きな梅干。
これを塩のつけだれでいただきます。

やっぱりここの塩スープはおいしいですね〜。
さすが塩ラーメン専門でこだわり抜いているだけあります!
豚骨、丸鳥、焼きアゴ様々な素材の味が凝縮されていて淡白な塩味ではなく奥の深い味わいになっているのです。
そしてこの塩スープに梅干の酸味がいいアクセントになって食欲をかきたてます。
つるつるしこしこの麺もこのスープにはぴったりです。

ただちょっと希望をいうとこのつけ麺に関してはもう少し麺の量がほしかったかな。。
あっという間に食べてしまってボリューム的にちょっと物足りなかったのが残念。

まあ、味は文句なくおいしかったんで余計にもっと量を食べたくなったのかもしれません。

おいしい塩ラーメンを食べるならここ「塩らー麺 本丸亭」がおすすめです!

≪お店データ≫
◆塩らー麺 本丸亭 Symphony店(食べログのページ)
住所:川崎市川崎区駅前本町26-1川崎BE地下1階ラーメンシンフォニー内
電話番号:044-200-6958
営業時間:11:00〜22:30
定休日:なし
駐車場:あり(川崎BE駐車場)
アクセス:JR川崎駅より徒歩1分

塩らー麺 本丸亭 Symphony店 (ラーメン / 川崎、京急川崎)
★★★★ 4.0



2009年07月27日

またまた行ってきました横浜大倉山にあるおいしいパン屋さん「TOTSZEN BAKER'S KITCHEN(トツゼンベーカーズキッチン)」 5

以前、横浜ブログでもご紹介したことのある横浜大倉山にあるパン屋さん「TOTSZEN BAKER'S KITCHEN(トツゼンベーカーズキッチン)」ですが、またまたおいしいパンを求めて行ってきました。
(前回の記事はこちら⇒『横浜港北区の大倉山にあるこだわりのベーカリー「TOTSZEN BAKER'S KITCHEN」』)

横浜大倉山のパン屋「TOTSZEN BAKER'S KITCHEN」の外観

お店は東急東横線の改札を出て右の路地をあがったすぐのところにあります。
駅から1分かからないほどのところにあります。
入り口はちょっと奥まったところにあるのでパッと見何のお店かわかりづらいです。

ここ「TOTSZEN BAKER'S KITCHEN(トツゼンベーカーズキッチン)」は雑誌でもよく紹介される有名なお店で、タイミングによっては売り切れが多いのですが、今回は午前中に行ったのでたくさんのパンが並べられていました。
パン屋は朝早くに行った方がいいんだな〜と痛感…。

で、今回買って帰ったパンがこちら。

横浜大倉山のパン屋「TOTSZEN BAKER'S KITCHEN」のパン

素材にこだわったパンはほんとどれもおいしいです。
特に気に入ってるのがクリームパンとスパンダワー。
(写真左と写真一番上)
山形県で1日60本しか作られないまぼろしの牛乳と言われているゴトウ牛乳と神奈川県相模原市で作られる長寿卵という卵から作られる濃厚で絶妙な甘さのカスタードクリームがとてもおいしいのです。

次また行った時にも絶対買ってしまうおすすめのパンです。
気になる方は是非買ってみてください!

≪お店データ≫
◆TOTSZEN BAKER'S KITCHEN(トツゼンベーカーズキッチン)(ホームページ)
住所:横浜市港北区太尾町389-9
電話番号:045-548-0568
営業時間:
 火〜金 10:00〜21:00
 土 9:00〜20:00
 日・祝 9:00〜19:00
定休日:月曜日
アクセス:東急東横線大倉山駅より徒歩0.5分

TOTSZEN BAKER’S KITCHEN (パン / 大倉山)
★★★★★ 5.0



2009年07月26日

横浜東白楽にある味噌ラーメンがおいしいラーメン店「札幌味噌らーめん めんこい亭」 4

この春、横浜東白楽に新しいラーメン店がオープンしたとの情報を入手したので行ってみることにしました。

横浜東白楽のラーメン店「めんこい亭」の外観

お店は「札幌味噌らーめん めんこい亭」という名前で、東急東横線東白楽駅より徒歩3分ほどのところにあります。
(このお店の場所、以前はつけ麺屋さんがあったような。。)
お店の名前からもわかるように味噌ラーメン専門店で、店主は札幌出身なんだそうです。

これは本格的な味噌ラーメンがいただけるのではっ!と期待に胸を踊らせ店内に入りました。

まずは入り口で食券を購入。
もちろん注文したのは味噌ラーメンです。

横浜東白楽のラーメン店「めんこい亭」の味噌ラーメン

こちらがその味噌ラーメン。
お値段は800円です。

でっかいチャーシューに炒めたもやしと玉ねぎがたっぷりとのっています。
麺は本場札幌で有名な森住製麺というところの卵麺を使っているそうです。

食べてみるとこれぞ味噌ラーメンといった感じの濃厚な味噌スープが麺によくからんでおいしい!
ボリュームたっぷりの炒めた具もこの味噌スープによくあいます。

そしてラーメンを食べ終わったあとにはデザートとしてアイスがサービスで付いてきます。

横浜東白楽のラーメン店「めんこい亭」のアイスクリーム

バニラか日替わりを選ぶことができて、今回は日替わりの3色アイスにしました。
気持ちばかりの小さなアイスでしたが、お口直しにはぴったりで口の中をさっぱりとさせてくれます。

横浜でおいしい味噌ラーメンが食べたくなったらここ「札幌味噌らーめん めんこい亭」をおすすめします!

≪お店データ≫
◆札幌味噌らーめん めんこい亭(食べログのページ)
住所:横浜市神奈川区西神奈川3-2-16
電話番号:045-624-9917
営業時間:12:00〜21:00
定休日:不定休
駐車場:なし
アクセス:東急東横線東白楽より徒歩3分

札幌味噌らーめん めんこい亭 (ラーメン / 東白楽、白楽、東神奈川)
★★★★ 4.0



2009年07月24日

横浜鶴見にあるお洒落なケーキ屋さん「パティスリー ラプラス」のおいしいケーキ 5

以前、横浜鶴見においしいケーキをいただける人気のケーキ屋さんがあるとの噂を聞き、前々から気になっていたので今回はそんなお店に足を運んでみました。

横浜鶴見にある人気のケーキショップ「パティスリー ラプラス」

行ってきたのは「パティスリー ラプラス」というお店です。
お店はJR京浜東北線鶴見駅の東口を出て、京浜急行線の高架下近くにある横浜銀行鶴見支店の手前の道を左に300メートルほど進んだところにあります。

道を歩いて行くとウッディなお洒落な外観のお店が突如として現れます。

横浜鶴見にある人気のケーキショップ「パティスリー ラプラス」

店内はイートインスペースもあり結構広々としています。
のんびり落ち着けそうなとてもよい雰囲気のスペースとなっています。

今回はテイクアウトなので早速ケーキを選びます。

横浜鶴見にある人気のケーキショップ「パティスリー ラプラス」

たくさんのケーキがショーケースに並べられていてそのどれもがほんとおいしそう!
見た目に鮮やかな割と凝ったケーキが多い印象でした。

そんなケーキの中から今回は2つ買って帰りました。

横浜鶴見のケーキショップ「パティスリー ラプラス」のモンブラン

まず1つが定番のモンブランです。
お値段390円。
ここ「パティスリー ラプラス」の一番人気のケーキということでこちらは外せない一品です。

いただいてみると一番人気だけあってめちゃくちゃおいしいです!
モンブランはだいたいどこのケーキ屋さんにもあるかと思いますが、ここのモンブランは濃厚な味わいなのに甘ったるさが全然なく後味がすっきりしているのです。

横浜鶴見のケーキショップ「パティスリー ラプラス」のモンブラン

モンブランの中にはゴロッと皮付きの栗が丸ごと一個入っていて、かなり力が入ったこだわりのモンブランといった感じです。
これで390円はかなりお安いですね。

そしてもう一品がこちら。

横浜鶴見のケーキショップ「パティスリー ラプラス」のケーキ

ブラッドオレンジというケーキです。
こちらのお値段は380円です。

これは見た目鮮やかさからのパッと目に付いて衝動買い的に買っちゃいました。

横浜鶴見のケーキショップ「パティスリー ラプラス」のケーキ

中身はどんなふうになってるんだろうとフォークを入れてみるとこんな感じになっていました。

オレンジのソースで包まれた中にはムースが入っており底の部分にはチョコが詰まっています。
この3つの組み合わせることで、酸味と甘みが絶妙なバランスで口に広がり今までにないおいしさを体験できます!

このケーキの完成度の高さは素晴らしいものがあります。

噂には聞いてましたがここまでおいしいとは驚きでした。
これは遠くからでもわざわざ買いにくる価値ありだと思います。

店頭で売っているシュークリーム(その場でクリームを詰めてくれるらしい)も人気のようなので今度はそんなシュークリームをゲットしに行きたいと思います!

ここ「パティスリー ラプラス」は一度は食べておきたいおすすめのケーキ屋さんです!

≪お店データ≫
◆パティスリー ラプラス(食べログのページ)
住所:横浜市鶴見区鶴見中央1-18-6 バークレーハイツ1F
電話番号:045-502-6645
営業時間:
 9:30〜21:00
 日曜 9:30〜19:30
定休日:水曜日
駐車場:なし
アクセス:
 JR京浜東北線鶴見駅東口より徒歩3分
 京浜急行線京急鶴見駅より徒歩3分

パティスリー ラプラス (ケーキ / 鶴見、京急鶴見)
★★★★★ 5.0



2009年07月22日

【移転】横浜鶴見にある麺にこだわったラーメン店「ラーメン厨房 麺バカ息子 徹」で食べるおいしいつけ麺 5

※すでに蒲田へ移転したお店です。

以前横浜ブログでご紹介した横浜鶴見にあるラーメン店「ラーメン厨房 麺バカ息子 徹」ですが、今度はつけ麺を食べに再度行ってきました。
(前回の記事はこちら⇒『巨大な海苔がトレードマークの麺にこだわったラーメン店「ラーメン厨房 麺バカ息子徹」』)

横浜鶴見のラーメン店「ラーメン厨房 麺バカ息子 徹」の外観

お店は京浜急行の鶴見駅から歩いて2分ほどの路地裏にあります。
落ち着いた雰囲気の外観なのでラーメン店だとは気づかずに通り過ぎてしまいそうです。

お昼の時間に行くと混んでるだろうと思い、時間をずらして15時前ぐらいに着きましたがそれでも店内はほぼ満席。
ちょうど一席だけ空いたのでなんとか待たずに席に着くことができました。

前回はラーメンをいただいたので今回はつけ麺を注文。
(ちなみにメニューにある名前はバカつけ麺)
もともとつけ麺が人気のお店だったようでほとんどのお客さんがつけ麺を注文していました。

横浜鶴見のラーメン店「ラーメン厨房 麺バカ息子 徹」のつけ麺

こちらがその人気のつけ麺です。
お値段は700円。
注文して待っているあいだに隣の一席が空き、次に待っているお客さんが二人組みだったので店員さんから頼まれ席を移動あげたらおまけに味玉をサービスしてくれました。
こういうさりげない心遣いって嬉しいもんです。

さてさて肝心のつけ麺の方ですが、麺は注文時に極太麺か中太麺を選べるようになっています。
最近は別のお店で極太麺を食べる機会が多かったので今回は中太麺にしてみました。

そんな麺はつるつるとのどごしがよく濃厚な魚介とんこつのスープがよくからみおいしいです。
相変わらずのばかでかい海苔もちぎってスープに入れたりそのまま食べたりとこちらもおいしくいただきました。

いや〜、以前食べたラーメンもおいしかったですが、やっぱりつけ麺はガツンとインパクトがあってさらにおいしいですね。

ここ「ラーメン厨房 麺バカ息子 徹」は何度も通いたくなるおすすめのラーメン店です!

≪お店データ≫
◆ラーメン厨房 麺バカ息子 徹(食べログのページ)
住所:横浜市鶴見区鶴見中央4-25-15 八橋ビル1F
電話番号:045-306-8566
営業時間:
 11:00〜15:00(LO)
 17:00〜22:00(LO)
 ※スープがなくなり次第終了
定休日:不定休
駐車場:なし
アクセス:京浜急行京急鶴見駅より徒歩2分

2009年07月20日

【番外編】東京渋谷にある素材にこだわった本場フランスのおいしいパンがいただけるお店「Boulangerie Patisserie BRASSERIE VIRON(ヴィロン)」 5

今回は番外編ということで横浜ではなく東京で見つけたおすすめのお店をご紹介します。

行ってきたのは渋谷にあるブーランジェリー「Boulangerie Patisserie BRASSERIE VIRON(ヴィロン)」です。
以前おいしいパン屋はないかと探していたらたまたまこのヴィロンの情報が見つかり、とても評判がよいので行ってみました。

渋谷にある本格ブランジュリー「VIRON(ヴィロン)」の外観

お店は渋谷東急本店の向かいにあります。
赤を基調としたおしゃれな外観が印象的です。

渋谷にある本格ブランジュリー「VIRON(ヴィロン)」の店内

店内にはショーケースに入ったパンがずらり。
ここのパンはフランスのパリ郊外にある製粉会社、その名も「VIRON」と直接提携して、レトロドールという小麦粉を使って作られているそうです。
本場の味を求めて小麦粉にこだわった本格的なパン屋さんなのです!

たくさん並んだパンの中かからいくつかチョイスして買って帰りました。
ちなみに2階はレストランになっていて1階で買ったパンを2階でいただくこともできます。

渋谷にある本格ブランジュリー「VIRON(ヴィロン)」の袋

パンの袋は鮮やかな赤。
おしゃれなお店はパンを入れる袋いいデザインですね〜。

渋谷にある本格ブランジュリー「VIRON(ヴィロン)」のパン


肝心の中身はこんな感じです。
写真奥のクロワッサンはフランスで作られる有名なエシレバターをたっぷり使って作られているそうで、ふわふわの生地を口に入れると濃厚なバターの香りが広がりたまらなくおいしいです。
さすが小麦粉からこだわってるだけあって完成したパンにも抜かりはありません。

もちろん他のどのパンも文句ないおいしさであっという間に全部いただいちゃいました。

今回は購入しませんでしたが、後からいろろいろ調べてみるとおすすめはパリ市主催バゲットコンクールで10年間に7回も優勝した実績を誇るバケットとのことです。
今度行った時にはバケットをゲットしてみたいと思います。

おいしいパンが食べたい方はぜひ一度行ってみてはいかがでしょう。

≪お店データ≫
◆Boulangerie Patisserie BRASSERIE VIRON(ヴィロン)(ホームページ)
住所:渋谷区宇田川町33-8 塚田ビル1階、2階
電話番号:03-5458-1770
営業時間:
 19:00〜0:00 L.O.22:30(ディナー)
 9:00〜12:00 L.O.11:00(モーニング)
 12:00〜15:00 L.O.14:00(ランチ)
 15:00〜18:00 L.O.17:00(カフェ)
定休日:なし
駐車場:なし
アクセス:渋谷駅ハチ公口より徒歩5分

ブーランジェリー・パティスリー・ヴィロン 渋谷店 (パン / 渋谷、神泉)
★★★★★ 5.0



2009年07月18日

キュービックプラザ新横浜のタカシマヤフードメゾンにあるイートインで食べる絶品中華料理 4

先日、新横浜駅にある駅ビル「キュービックプラザ新横浜」へ行った際にランチをしようとお店を探していると横浜中華街で有名な「華正楼」がイートイン形式で出店していたので入ってみることにしました。

キュービックプラザ新横浜の中華レストラン「華正楼」

お店は3階のタカシマヤフードメゾン内の一角にあります。
イートインなので店内はカウンター席が数席用意されているだけの簡易的な作りになっています。

席に着きさっそく注文。

キュービックプラザ新横浜の中華レストラン「華正楼」のメニュー

横浜開港150周年記念の限定メニューがあったのでそれを注文してみることにしました。

キュービックプラザ新横浜の中華レストラン「華正楼」の中華セット

ニンニクの芽と細切り牛肉のオイスターソース炒めと半チャーハンのセット(スープ、小菜、お新香、デザート付き)です。
お値段は1,501円となっています。

早速いただいてみるとさすが高級中華料理のお店、イートインであってもまったく手を抜いてなくてとてもおいしいです。
シンプルなチャーハンはパラパラご飯で絶妙な味付け。
自宅ではまずこんなおいしいチャーハン作れないだろうな〜。

ニンニクの芽と細切り牛肉のオイスターソース炒めはニンニクの芽の香りとオイスターソースで炒めた牛肉の見事なコンビネーションでこちらも美味!

ちょこんと一個だけあるシュウマイもお肉の旨みがギュッと凝縮されていておいしいくそんじょそこらのシュウマイとは一味違います。

最後はさっぱりと杏仁豆腐をいただきお腹いっぱい。

どのお料理もおいしく大満足でした。

おいしい本格中華料理を手軽にいただけるタカシマヤフードメゾンの「華正楼」。
おすすめです。

≪お店データ≫
◆華正楼 眦膕或群I妖(ホームページ)
住所:横浜市港北区新横浜2-100-45 キュービックプラザ新横浜3階 タカシマヤフードメゾン新横浜店内
電話番号:045-472-7899
営業時間:9:00〜20:00
定休日:不定休(タカシマヤフードメゾン新横浜店に準ずる)
駐車場:あり(キュービックプラザ新横浜駐車場)
アクセス:JR新横浜駅より直結

華正樓 眦膕或群I妖 (北京料理 / 新横浜)
★★★★ 4.0



2009年07月15日

横浜大口にある老舗パン屋さん「日本堂」 3

先日、大口へ行った際に翌朝の朝食にパンでも買って帰ろうと商店街を歩いているとパン屋さんを発見!
ここで買って帰ることにしました。

横浜大口にある老舗パン屋さん「日本堂」

お店は大口通商店街にある「日本堂」というパン屋さんです。
この「日本堂」は1931年創業で70年も営業している老舗パン屋さんなんだそうです。

外観も昔からあるような気取らない素朴なパン屋さんという感じです。

そんな「日本堂」で買って帰ったパンがこちら。

横浜大口にある老舗パン屋さん「日本堂」のパン

ここのパン屋は自家製の液種天然酵母を使用していていて、しっとりとやわらかな食感でおいしいです。

どこか懐かしい感じがする地元密着のパン屋さん「日本堂」
70年もの歴史は地元住民に愛されてる証拠なんでしょうね。

≪お店データ≫
◆日本堂(大口通商店街のページ)
住所:横浜市神奈川区大口通127-3
電話番号:045-421-47086
営業時間:7:00〜19:00
定休日:日曜日
駐車場:あり(大口通商店街駐車場)
アクセス:JR横浜線大口駅より徒歩4分

2009年07月12日

横浜白楽にあるこだわりのコーヒー豆とおいしいパンがが買えるお店「TERA COFFEE and ROASTER(テラコーヒー アンド ロースター)」再び 4

以前一度横浜ブログでご紹介した横浜伯楽にあるコーヒー豆の販売店「TERA COFFEE and ROASTER(テラコーヒー アンド ロースター)」ですが、自宅にあるコーヒー豆が切れたので新たなコーヒー豆を求めて買いに行ってきました。
(以前ご紹介した記事はこちら⇒『横浜白楽にある世界中のおいしいコーヒー豆が買えるお店「TERA COFFEE and ROASTER(テラコーヒー アンド ロースター)」』)

横浜白楽にあるコーヒーショップ「TERA COFFEE」の外観

お店は東急東横線の白楽駅から徒歩1分、改札をでて少し進んで右に曲がったところにひっそりとたたずんでいます。
入り口が小さくうっかり見落としてしまいそうになるので注意して歩く必要があります。

店内に入ると一部屋の中にコーヒー豆はもちろんのこと、コーヒーポットやマグカップなどの様々なコーヒー関連のグッズが並べられています。

横浜白楽にあるコーヒーショップ「TERA COFFEE」の店内

入り口近くには焙煎機があり、コーヒーの香ばしいいい香りがただよっています。

横浜白楽にあるコーヒーショップ「TERA COFFEE」の店内

そして店内の奥には世界中から厳選されたコーヒー豆がショーケースに並んでいます。

先に購入していたお客さんがいたので注文するのを待っていると、コーヒー豆の左手に大倉山にある人気のパン屋さん「TOTSZEN BAKER'S KITCHEN」のパンが売ってるではありませんか!
思わずコーヒーのお供に一つ手にとって豆と一緒に買っちゃいました。

横浜白楽にあるコーヒーショップ「TERA COFFEE」のコーヒー

こちらが買って帰ったコーヒー豆とパン(と言うかお菓子)です。
コーヒー豆はブラジルのダテラ農園のブルボンスペシャルという豆で、パンはクロッカンというものです。

さっそくコーヒーを入れいただきます。

横浜白楽にあるコーヒーショップ「TERA COFFEE」のコーヒー

このブラジルダテラ農園のブルボンスペシャルはバリスタ世界選手権で優勝者が使用していたものなんだそうです。
香ばしい香りが強く、すっきりとした甘めの後味がおいしいコーヒーです。
お値段は100グラム600円となっています。

クロッカンはアーモンド、カシューナッツ、ヘーゼルナッツ、クルミをパンと一緒に焼いたお菓子で、コーヒーにとてもよくあっておいしかったです。
こちらのお値段は230円です。

おいしいコーヒーにおいしいお菓子。
一度にその両方をいただける「TERA COFFEE and ROASTER(テラコーヒー アンド ロースター)」おすすめです!

≪お店データ≫
◆TERA COFFEE and ROASTER(テラコーヒー アンド ロースター)(ホームページ)
住所:横浜市神奈川区白楽129
電話番号:045-309-8686
営業時間:11:00〜20:00
定休日:月曜日、第2日曜日
駐車場:なし
アクセス:東急東横線白楽駅より徒歩1分

スポンサード リンク


livedoor プロフィール
トリップアドバイザーのお勧め ブロガーに紹介されました!
横浜
横浜の旅行口コミ情報
カテゴリー
横浜市エリアガイド本
Archives