2008年10月
2008年10月30日

横浜みなとみらいにある絶品フレンチレストラン「Brasserie Hata(ブラッセリーハタ)」 5


先日、横浜みなとみらいにあるフレンチレストラン「Brasserie Hata(ブラッセリーハタ)」でディナーをいただいてきました。

横浜みなとみらいのフレンチレストラン「ブラッセリーハタ」

場所はみなとみらい線みなとみらい駅、新高島駅から徒歩5分ほどのところにあるFilmeeという複合施設の1階にあります。

この「Brasserie Hata(ブラッセリーハタ)」のシェフは数々の世界的な料理コンテストの受賞歴を持ち、120年の歴史をもつフランス料理アカデミーに登録された畑 康治という方で、この世界では著名なシェフとのことです。

著名なシェフのフレンチレストランと聞くとかなり敷居が高いんじゃないかと思いましたが、ここ「Brasserie Hata(ブラッセリーハタ)」のコンセプトは気軽に愉しめるフレンチレストランとのことでどんなお料理が食べられるのか楽しみにして向かいました。

横浜みなとみらいのフレンチレストラン「ブラッセリーハタ」

白を基調とした店内は天井も高く広々していて落ち着く空間になっています。
早めの時間に予約をしたので空いていて静かだったのもよかったです。

今回注文したディナーは「今月のおすすめコース」というコース料理です。
ちなみにお値段は4,980円です。
(注文時に料理が選べるので選択した料理によってお値段はあがります。)

以下、コースで出てきたメニューです。

横浜みなとみらい「ブラッセリーハタ」のシャンパン

まずはシャンパンを一杯。
これはぐるなびにクーポンがあったのでそれを使ってGetしたものです。

横浜みなとみらい「ブラッセリーハタ」の枝豆のアイス
アミューズブ―シェ
三浦産枝豆のアイスクリーム、コンソメジュレを添えて

枝豆のアイスクリームなんて初体験!
スプーンですくって口にもっていくまでは感覚的に甘いのを想像してましたが、口に入れるとまさに枝豆。(当たり前ですが。。。)
これがおいしくて枝豆にこんな食べ方があったとは驚きました。

横浜みなとみらい「ブラッセリーハタ」のパン

お次はパンが運ばれてきます。
まだまだこれからいろいろな料理が出てくるのでパンでお腹いっぱいにならないよう少しずつ食べることにしました。

横浜みなとみらい「ブラッセリーハタ」のオードブル
オードブル
三陸産帆立貝の軽いスモークと小海老、鎌倉産ズッキーニのロンド仕立て

野菜が新鮮でシャキシャキ。
これまた新鮮なホタテ、海老がこの野菜によく合って文句なくおいしかったです。

横浜みなとみらい「ブラッセリーハタ」のパスタ
スペシャリティ
三浦の夏大根とイクラの醤油漬の冷たいパスタ 大葉の香り

イクラがこれでもかとテンコ盛りの贅沢な冷製パスタです。
あっさりした味付けでイクラの塩気と大葉の風味が絶品のパスタでした。

横浜みなとみらい「ブラッセリーハタ」の鴨もも肉
メインディッシュ
バルバリー鴨もも肉のコンフィ、横浜・神本の茄子のロースト
ヴァイオレットマスタードを添えて

まわりの皮の部分はこんばりパリパリで中身は肉汁たっぷりでジューシー!
ヴァイオレットマスタードというぶどうを使って作られるマスタードを付けていただくのですが、このマスタードの酸味がいいアクセントになっています。

横浜みなとみらい「ブラッセリーハタ」のデザート
デザート

パティスリー葉山庵 夏のデザートコレクションから一品選んだマンゴーのタルトです。
厚めのサクサクタルトとマンゴーソースがおいしかったです。

横浜みなとみらい「ブラッセリーハタ」のコーヒー

コーヒーで締め。
コーヒー以外にはノーベル賞晩餐会で供されるバラの香りのセーデルブレンドティーを選ぶこともできます。

最後はもうお腹いっぱい!
一品一品どのお料理もとても手が込んでいてとてもおいしいです。
コース料理だと全品満足いくものってそうないと思いますが、ここはそんなことなく大満足!
地元でとれた食材を使っているのもいいですよね。

カジュアルにこんなおいしいフレンチがいただけるなんてここ「Brasserie Hata(ブラッセリーハタ)」はかなり使えるお店です。

おいしいフレンチを気軽に食べたい方は是非!!

※今回ご紹介したお料理は時期によって変わりますのでご注意ください。

≪お店データ≫
◆Brasserie Hata(ブラッセリーハタ)(ホームページ)
住所:横浜市西区みなとみらい5-3-1 Filmee1F
電話番号:045-227-3786
営業時間:
 ランチ  11:00〜15:00
 ティー  15:00〜17:00
 ディナー 17:00〜22:00(L.O 21:00)
定休日:火曜日
アクセス:
 みなとみらい線みなとみらい駅より徒歩5分
 みなとみらい線新高島駅より徒歩5分

Brasserie Hata (ブラッセリーハタ) (イタリアン / みなとみらい)
★★★★★ 5.0



2008年10月28日

【予告編情報】横浜赤レンガ倉庫に全国のおいしいものが大集合!「全国ふるさとフェア2008」 5

11月2日(日)、3日(月・祝)に横浜赤レンガ倉庫で全国ふるさとフェア2008というイベントが開催されます。

この全国ふるさとフェア2008では、北は北海道から南は沖縄まで全国の名産品や特産品が大集合し、それらの試食や販売などが行われます。
普段お目にかかれない地方の自慢料理がここ横浜で食べられるなんて嬉しいイベント!

毎年恒例のイベントみたいなんですが、今までこんなイベントが行われていたなんて知らなかったな〜。

イベントのちらしには以下のご当地料理や特産品が掲載されていました。

・ジンギスカン
・いかめし、
・旭川ラーメン
・米沢牛串
・玉こんにゃく
・あんこう肝鍋
・じゅんさい汁
・きりたんぽ
・だまこもち煮
・比内地鶏スープ
・宇都宮餃子
・武州煮ぼうとう
・宇都宮焼きそば
・信州りんご
・おやき
・五平餅
・野沢菜
・紀州梅干し
・早生みかん
・佐世保バーガー
・ソーキそば
・ちんすこう

う〜ん、おいしそうなものがいっぱい!
これは楽しみだ・・・。

食欲の秋を満喫しにいってみてはいかがでしょう?

≪イベントデータ≫
◆全国ふるさとフェア2008(横浜赤レンガ倉庫のホームページ)
開催日時:2008年11月2日(日)〜11月3日(月) 10:00〜17:00
開催場所:横浜市中区新港1-1-2 横浜赤レンガ倉庫イベント広場
住所:横浜市神奈川区山内町1番地
電話番号:045-227-2002
アクセス:
 JR・市営地下鉄「桜木町駅」より汽車道経由で徒歩約15分
 JR・市営地下鉄「関内駅」より徒歩約15分
 みなとみらい線「馬車道駅」または「日本大通り駅」より徒歩約6分
 「みなとみらい駅」より徒歩約12分

2008年10月25日

横浜みなとみらいのランドマークプラザで食べる本格イタリアンヨーグルトジェラート 4

以前から気になっていた横浜みなとみらいランドマークプラザと横浜クィーンズスクエアの途中にあるジェラートのお店「アローズ・パレット」へ立ち寄ってみました。

横浜みなとみらいのジェラートショップ「アローズ・パレット」

横浜ランドマークプラザから横浜クィーンズスクエア方面に向かって歩いていき、途中で外に出るところがありますが、そこの一角にお店はあります。
テイクアウトのみの非常に小さなお店です。

ここのお店で扱っているジェラートはただのジェラートではなく、ヨーグルトジェラートです。
小さなお店に似合わず扱っているヨーグルトは本格派!
イタリアの名門らしいプリジェル社の原材料とカルビジャーニ社製のマシンを使っているというこだわりよう。
これは期待できそうです。

ヨーグルトジェラートのメニューにはプレーン、マンゴー、ストロベリー、アップルのお味があり、それぞれカップミニ(280円)、カップレギュラー(330円)、コーン(380円)が用意されています。(プレーンのお値段は30円引き)
別途クランベリー、ブルーベリー、マンゴー、アメリカンチェリーなどのトッピングもできます。

横浜みなとみらいの「アローズ・パレット」のジェラート

今回はわりとシンプルめにトッピングなしのアップルのカップレギュラーにしてみました。

食べてみるとこれがまたおいしい!
とても濃厚なお味なんですが、ヨーグルトのほどよい酸味で後味もすっきり。
甘いものが苦手な方でもおいしくいただけるんじゃないでしょうか。
アップルソースもいいアクセントになってヨーグルトによく合います。

ソフトクリームとは一味違ったこのヨーグルトジェラート。
一度食べてみる価値ありますよ!

≪お店データ≫
◆アローズ・パレット(ホームページ)
住所:横浜市西区みなとみらい2-3-1 クイーンズタワーA棟2F
電話番号:045-682-5501
営業時間:11:00〜20:00
定休日:横浜ランドマークプラザ営業日に準ずる
アクセス:みなとみらい線みなとみらい駅より徒歩3分

アローズ パレット アイスクリーム / みなとみらい駅馬車道駅桜木町駅

昼総合点★★★★ 4.0



2008年10月23日

【期間限定情報】もうすぐ閉店ヨコハマイセザキモールの横浜松坂屋 5

ヨコハマイセザキモールにある老舗百貨店「横浜松坂屋」が今月26日(日)に閉店します。
1864年に野澤屋呉服店として創業しその歴史は144年!
売上減少と建物の老朽化が営業終了の原因とのことです。

私自身は横浜松坂屋にそれほど熱い思い入れがあるというわけではないのですが、こうして長い歴史に幕を下ろすのは寂しい限りです。
閉店後は新たな商業施設ができるそうです。
こうして横浜の環境も少しずつ変化していくのですね。。。

そんな横浜松坂屋では閉店まで店内撮影会と称して歴史ある横浜松坂屋の店内を自由に撮影できる企画が開催されています。
百貨店なんか撮ってどうするの?っと思う方もいるかもしれませんが、この建物は横浜市の歴史的建造物に指定されているのです。
アールデコ調の店内は見所いっぱい!

144年の歴史を見られる最後のチャンスです!

◆横浜松坂屋(ホームページ)
住所:横浜市中区伊勢佐木町1-5-4
電話番号:045-261-2121
営業時間:10:30〜19:00(撮影会は18時まで)
アクセス:
 JR・横浜市営地下鉄線関内駅より徒歩5分
 京浜急行線日ノ出町より徒歩8分
 みなとみらい線馬車道より徒歩8分

2008年10月22日

横浜ベイクォーターのベーカリーカフェ「ヴィクトワール」で買うブリオッシュメロンパン 4

横浜ブログで何度かご紹介している横浜ベイクォーターにあるベーカリーカフェ「ヴィクトワール」ですが、先週からとろけるブリオッシュシリーズの新作が発売されたとのことで早速買いに行くことにしました。

横浜ベイクォーターのおいしいパン屋「ヴィクトワール」

ヴィクトワールはそごう横浜店の2階から横浜ベイクォーターへつながる通路を渡って目の前にあります。
このヴィクトワールは南ヨーロッパで活躍する様々なコンテストの優勝者、勲章受賞者のパンを取り扱うパンのセレクトショップです。
ここのパンはほんとどれもおいしくて何度も利用させてもらっています。

ここの人気商品にはとろけるブリオッシュという限定商品のパンがあるのですが、今回はそのメロンパンバージョンが発売されます。

横浜ベイクォーターのおいしいパン屋「ヴィクトワール」

とろけるブリオッシュ同様焼き上がる時間が決まっていて店頭にはその時間が書かれた看板が出されています。
ちなみにブリオッシュメロンパンの焼き上がる時間は12時30分、14時30分、16時30分、18時30分の計4回となっています。

今回は14時30分の回で買うことにしました。

横浜ベイクォーターのおいしいパン屋「ヴィクトワール」

店頭には椅子が並べられていて購入したい方は事前にこの椅子に座って行列に並びます。
何時ぐらいに並べばいいものかとぶらぶらしていたら中途半端な時間になってしまったので、30分前でがらがらだったのですが並んじゃうことにしました。
意外とその後20分ぐらいしても行列は埋まらずかなり余裕を持って並んでも大丈夫そうでした。。。

横浜ベイクォーター「ヴィクトワール」のブリオッシュメロンパン

時間になると焼き上がった大量のブリオッシュメロンパンをもった店員さんの登場です。
列に並んだ順に店頭でお支払をしていきます。
お値段は1個210円です。
1人3つまでとなります。

横浜ベイクォーター「ヴィクトワール」のブリオッシュメロンパン

こちらが買って帰ったブリオッシュメロンパンです。
メロンパンのまわりには紅茶の茶葉が練りこまれていてとてもいい香りがします。
外側はやや厚めの生地になっていて中はふっくらやわらかブリオッシュ!
風味豊かなメロンパンがふわっと口に広がってとてもおいしいです。

このブリオッシュメロンパンは期間限定(期間未定)なので気になる方は早めに買いに行かれることをおすすめします。
是非一度メロンパンとブリオッシュが融合したこのブリオッシュメロンパンご賞味あれ。

≪お店データ≫
◆ヴィクトワール(横浜ベイクォーターのページ)
住所:横浜市神奈川区金港町1-10 横浜ベイクォーター3F
電話番号:045-450-6787
営業時間:11:00〜23:00(イートイン LO22:00)
定休日:なし
アクセス:横浜駅きた東口より徒歩4分

ヴィクトワール 横浜ベイクォータ店 (Victire) (カフェ / 横浜)
★★★★ 4.0



2008年10月19日

横浜市中央卸売市場で開催された横浜市場まつりへ行ってきました。 5

先日、横浜ブログで予告編としてご紹介した横浜市場まつりへ行ってきました。
毎年恒例となっているこの横浜市場まつり。
今年はどんなもんでしょ。

横浜市場まつりの会場

横浜市場まつりの会場

12時ぐらいに現地に到着するとかなりの混み具合で周りは人、人、人。
すごい賑わいで盛り上がっていました

場内では海産物や模擬店などいろいろなお店が出店しています。
活気があってテンションあがりますね〜。

横浜市場まつりの模擬店

格安でおいしそうな海産物が販売されています。

横浜市場まつりで売られていたホタテ

新鮮そうなホタテもおいしそう。

横浜市場まつりのサンマ

豪快だったのがこのサンマ。
横並びですごい数のサンマを一斉に焼いています。
周辺の煙もすごいことになってましたが。。。

横浜市場まつりの焼き鳥

焼き鳥もガンガン焼かれています。

横浜市場まつりの焼き芋

焼き芋なんかも売ってました。

いろいろぶらぶら見ていてお腹がへってきたのでお昼にすることにしました。

横浜市場まつりの鉄火丼

横浜市場まつりのいくら丼

お昼ごはんに選んだのはこちらの鉄火丼といくら丼です。
なんとこれ2つで1,000円。
これは安い!

安いのでしょぼいのかなと思いきや鉄火丼にのったマグロの切り身は分厚くボリュームたっぷり。
いくらの量もぜんぜんケチってなくて満足できるどんぶりでした。

安くておいしいものいっぱいの横浜市場まつり。
楽しませてもらいました。

また次回も期待してます!

≪イベントデータ(終了してます)≫
◆横浜市場まつり(ホームページ)
開催日時:2008年10月19日(日) 9:00〜14:00
開催場所:横浜市中央卸売市場
住所:横浜市神奈川区山内町1番地
電話番号:045-459-3421
アクセス:横浜駅東口より徒歩15分

2008年10月18日

ららぽーと横浜で味わう本格讃岐の味「丸亀製麺」 4

ららぽーと横浜でお昼ごはんでも食べようとお店を探していた際に、イトーヨーカドーがあることに気づき、ここのフードコートはどんなお店が入っているんだろうと思い行ってみることにしました。

そこで見つけたお店が丸亀製麺所という讃岐うどんのお店。

ららぽーと横浜のイトーヨーカドーにある丸亀製麺所

全国展開しているので特に横浜に特化したお店ではありませんが、おいしかったのでご紹介します。

ここのうどんの特徴はなんと言っても打ちたて、茹でたての麺が食べられることです。
店頭ではがんがんお湯が沸騰し次々と麺がゆであがっていきます。

お昼時に行ったのですが、10人以上の長い行列ができていました。
ただ、流れ作業的にうどんを注文していくので待ち時間は5分〜10分ぐらいです。

ららぽーと横浜の丸亀製麺所のとろろ釜玉うどん

注文したのはとろろ釜玉うどん。
お値段は大が480円、並が380円となっています。

天かすとたっぷり七味をかけていただきます。

食べてみるとさすが麺にこだわっているだけあっておいしい!
使っている小麦粉は厳選した国内産とのことで、食べると小麦の香りが口に広がります。
これ普通に麺だけそのまま食べてもおいしいんじゃないかと思います。

そんな風味豊かな麺に卵ととろろがからんでおいしさがより一層パワーアップします。

横浜市ではららぽーと横浜以外にトレッサ横浜、コーナン港北センター南、モザイクモールに出店していますので是非お近くのお店で、おいしい讃岐うどんを食べてみてください!

≪お店データ≫
◆丸亀製麺イトーヨーカドーららぽーと横浜店(ホームページ)
住所:横浜市都筑区池辺町4035-1イトーヨーカドーららぽーと横浜1F
電話番号:045-934-4530
営業時間:10:00〜22:00(L.O 21:45)
定休日:ららぽーと横浜に準ずる
アクセス:JR横浜線鴨居駅より徒歩7分

丸亀製麺 イトーヨーカドーららぽーと横浜店 (まるがめせいめん) (うどん / 鴨居)
★★★★ 4.0



2008年10月16日

横浜山手の高台にある手作りケーキがおいしい喫茶店「エレーナ」 4

以前、雑誌で見つけて気になっていた横浜山手にある喫茶店「エレーナ」に行ってきました。

横浜山手の喫茶店「エレーナ」の外観

場所はJR石川町駅から山手方面への坂道を10分ほど歩いた山手本通り沿いにあります。
住宅街にぽつんとある喫茶店の外観は妙に味があって懐かしい雰囲気です。
今年で営業33年目とのことで、そんな味のある外観もなっとくです。

横浜山手の喫茶店「エレーナ」の店内

数席しかないこじんまりとした店内は家庭的で清潔感があります。

横浜山手の喫茶店「エレーナ」のテーブル

テーブルに飾られた花がまたいい感じ。
こういうさりげなさが素敵です。

横浜山手の喫茶店「エレーナ」からの景色

高台にあるため店内の窓からはみなとみらい方面が見渡せます。
とは言っても明るい時の景色はそれほどでもないので、暗くなってから夜景を見るのがいいかもしれませんね。

今回は夕方遅めの時間だったので、飲み物だけ店内でいただきケーキはテイクアウトすることにしました。

横浜山手の喫茶店「エレーナ」のカフェオレ

カフェオレです。
坂道をのぼってきてとてものどが渇いていたのであっという間においしくいただいちゃいました。

そしてテイクアウトしたケーキがこちら。

横浜山手の喫茶店「エレーナ」のパイナップルタルト

パイナップルのタルト。

横浜山手の喫茶店「エレーナ」のリンゴタルト

リンゴのタルト。

どちらも見た目の派手さはなく、これぞ手作り!といった感じです。
下手に小細工をしていない分、ストレートに素材そのものをおいしくいただける、そんなタルトに仕上がってます。

今風のおしゃれなカフェもいいですが、こんな昔ながらの喫茶店てのもいいもんですね。

昔ながらの懐かしい雰囲気に浸ってみてはいかがでしょう?

≪お店データ≫
◆エレーナ(ホームページ)
住所:横浜市中区山手町24
電話番号:045-8544-9906
営業時間:10:00〜21:00
定休日:水曜日
アクセス:JR石川町駅より徒歩10分
駐車場:あり

エレーナ (喫茶店 / 石川町)
★★★★ 4.0



2008年10月15日

横浜馬車道のおいしいパン屋さん「レェ・グラヌーズ」 4

横浜馬車道においしそうなパン屋を発見したので立ち寄ってみることにしました。

横浜馬車道のパン屋「レェ・グラヌーズ」の外観

お店の名前は「レェ・グラヌーズ」
フランスの画家ミレーの“落穂拾い”の原題からとったものだそうです。

横浜馬車道のパン屋「レェ・グラヌーズ」の店内

横浜馬車道のパン屋「レェ・グラヌーズ」の店内

店内にはおいしそうなパンがずらりと並んでいます。
驚いたのがその種類。
常時約130種類取り揃えているそうです。

比較的ちょっと変わった調理パンが多いように感じました。

そんな中から買って帰ったパンがこちら。

横浜馬車道のパン屋「レェ・グラヌーズ」のパン

手前のクリームがのったパンがおすすめ商品のひとつであるセサミのメープルバタートーストです。
その名の通りゴマがついたパンの中にメープルバターがたっぷりとしみ込んでいる一品。
ゴマの香ばしさとメープルシロップのほどよい甘さがおいしいパンです。

ちなみに店内にはイートインスペースがあり、そこではこのメープルバタートーストの上にソフトクリームをのせたメニューがあるそうです。
これまたかなりおいしそう。。。

パンの種類が豊富なので何度も通っていろいろなパンを買って帰りたくなっちゃいます。

ちょっと変わったおいしいパンを食べたい方にはおすすめのパン屋さんです!

≪お店データ≫
◆レェ・グラヌーズ(ホームページ)
住所:横浜市中区常盤町5-57 竹内ビル
電話番号:045-651-0231
営業時間:
 月〜金 8:00〜20:00
 土・祝 10:00〜20:00
定休日:日曜日
アクセス:
 JR関内駅北口より徒歩5分
 横浜市営地下鉄線関内駅9番出口より徒歩2分

レ・グラヌーズ (LES GLANEUSES) (パン / 関内)
★★★★ 4.0



2008年10月12日

横浜関内のカフェ「カフェ ハーバーズムーン(CAFE HARBOUR'S MOON)」で食べるおいしいランチ 4

横浜関内をぶらぶらと散策していたお昼時、ランチでも食べようと以前お茶をするために入った「カフェ ハーバーズムーン(CAFE HARBOUR'S MOON)」に行ってみることにしました。

以前の横浜ブログの記事はこちら。
『横浜の老舗洋菓子店のカフェで食べるおいしい中華スイーツ』

横浜関内のありあけ本館 ハーバーズムーン

以前の記事にも記載しましたが、この「カフェ ハーバーズムーン(CAFE HARBOUR'S MOON)は横浜銘菓であるハーバーを製造販売しているありあけ本館 ハーバーズムーンが運営しているカフェで、カフェの隣では洋菓子販売も行っています。
お店は横浜スタジアムのすぐ横にあります。
品のよいおしゃれな建物はとても目がひきます。

横浜関内のありあけ本館 ハーバーズムーンのランチメニュー

店頭にはランチメニューの看板が置かれています。
Aセット、Bセット、Cセットがありどのメニューにもパンケーキとコーヒーor紅茶がついてきます。
お値段はどれも1,000円以上するのでちょっとお高めかと。

今回頼んだメニューは。。。

横浜関内のありあけ本館 ハーバーズムーンのランチ

Aセットのスクランブルエッグ&ソーセージプレート、パンケーキ(メープルシロップ添え)です。
大きめのソーセージとふんわりスクランブルエッグがボリューム満点のメニューです。

横浜関内のありあけ本館 ハーバーズムーンのランチ

そしてこちらがBセット。
ポテトグラタンスープ&リンゴのサラダ、パンケーキ(メープルシロップ添え)です。
このポテトグラタンスープって今まで食べたことなかったので、どんなものかと思いながら食べてみましたがこれがおいしい!
スープとポテトグラタンの相性がバッチリで見事な一品でした。

横浜関内のありあけ本館 ハーバーズムーンの小物

メープルシロップとバターで食べるパンケーキもしっとりふんわりとしていておいしかったです。

時期によってランチメニューは変わるようなので、現在も紹介したメニューが食べられるかかわかりませんが、きっとメニューが変わってもここ、「カフェ ハーバーズムーン(CAFE HARBOUR'S MOON)」のランチはきっとおいしいはず!
間違えなくそう思えるおいしいカフェでした。

≪お店データ≫
◆カフェ ハーバーズムーン(CAFE HARBOUR'S MOON)(ホームページ)
住所:横浜市中区日本大通36 シティタワー横濱1F
電話番号:0120-005-436
営業時間:10:00〜20:00(L.O 19:30)
定休日:年中無休
アクセス:
 みなとみらい線「日本大通り」駅 3番出口より徒歩3分
 みなとみらい線「元町・中華街」駅 3番出口より徒歩8分
 JR根岸線「関内」駅 南口より徒歩7分
 市営地下鉄「関内」駅 1番出口より徒歩8分

横濱菓楼 ハーバーズムーン ありあけ本館 (HARBOUR’S MOON) (カフェ / 日本大通り)
★★★★ 4.0



スポンサード リンク


livedoor プロフィール
トリップアドバイザーのお勧め ブロガーに紹介されました!
横浜
横浜の旅行口コミ情報
カテゴリー
横浜市エリアガイド本
Archives