2008年07月
2008年07月10日

横浜関内にある本格インドカレーが食べ放題のお店「ハマラジャ(Hamaraja)」 4


横浜関内で土日祝日限定で本格的なインドカレーが食べ放題のお店があるとのことで行ってきました。

横浜関内にあるインドカレーのお店「ハマラジャ(Hamaraja)」

お店の名は「ハマラジャ(Hamaraja)」
JR関内駅から歩いて5分ほどのところにあります。

土曜日のお昼に行ったのですが、飲み屋が多いせいか周辺の道路は人通りが少なくしーんと静まり返っていました。
ほんとにこんなところにカレー屋があるの?とちょっと不安になりつつもお店を発見!

店内に入ってみると外の静けさとは一転、お客さんがいっぱいですごくにぎやかでした。

横浜関内にあるインドカレーのお店「ハマラジャ(Hamaraja)」の店内

店内は薄暗い感じになっていて、壁にかかったテレビにはインド映画が流されています。
なかなか雰囲気あります。

横浜関内にあるインドカレーのお店ハマラジャ(Hamaraja)のメニュー

今回頼んだのはこちらの食べ放題。
カレー8種類とナン、ライスが食べ放題で、サイドメニューが一品ついてくるというものです。
お値段は1,000円。
ドリンクが別なのがちょっと残念。

普段あまりナンを食べる機会が少ないので今回はナンにしてみました。
カレーはチキンとキーマ、サイドメニューはタンドリーチキンとサモサをチョイス。

横浜関内にあるインドカレーのお店「ハマラジャ(Hamaraja)」のナン

運ばれてきたナンの大きさにビックリ!
しかもやわらかくておいしい!
このナンはタンドールという本場の石釜で焼かれたものらしいです。
こりゃおいしいわけだ。

辛いものがそれほど得意ではないので、カレーの辛さはちょっと心配だったのですが、激辛というよりはピリ辛といった感じで食べやすかったです。
(それでもずっと食べてるとじわじわ口の中が辛くなり汗だく。。。)

食べ放題ということでライスでも食べたかったんですが、結局この巨大ナンに撃沈…。
でもおいしかったので大満足でした。

本格インドカレーをガッツリ食べたい方にはおすすめのお店です。

≪お店データ≫
◆ハマラジャ(Hamaraja)(Yahooグルメのページ)
住所:横浜市中区相生町3-63
電話番号:045-650-4645
営業時間:
 平日 11:00〜24:00
 土曜 11:00〜24:00
 日曜・祝日 11:00〜22:00
定休日:不定休
アクセス:JR関内駅より徒歩5分

2008年07月09日

横浜みなとみらいで食べる本場ミラノのおいしいイタリアンジェラート 4

横浜みなとみらいの日本丸メモリアルパーク近くにあるイタリアンジェラートのお店「クレマモーレ」へ行ってみました。

横浜みなとみらいのイタリアンジェラートのお店「クレマモーレ」

このお店はイタリア・ミラノで大人気のジェラートブランドで、ここ横浜みなとみらいはそんなお店の日本第1号店とのことです。
イタリアのジェラートなんてまさに本場!
今まですたすたと通り過ぎてたお店が海外で人気のお店だったとは驚きです。
これはどんなもんか気になります。

横浜みなとみらいのジェラートのお店「クレマモーレ」の店内

早速中をのぞいてみると鮮やかなジェラートがいっぱいです。
そんなジェラートは見た目だけでなく品質にもこだわっていて、人口添加物や植物性脂肪を一切使わず新鮮な材料のみで作られているそうです。

横浜みなとみらいのジェラートのお店「クレマモーレ」のジェラート

今回選んだのはカップに2種類のジェラートが選べるものです。
これ以外に1種類のみと3種類選べるものがあります。

お味はヘーゼルナッツとラムレーズン。
両方とも白っぽい感じになってしまって見た目のインパクトはありませんが、このカップからあふれんばかりのボリュームがいい感じです。

お味の方は甘ったるいしつこさが全然なくおいしいです。
あと味もさっぱりしていて、これがジェラートかぁ〜っと妙に納得。笑

今回はクリーム系のジェラートを選びましたが、フレッシュフルーツを使ったフルーツ系も食べてみたくなりました。

この暑い季節、イタリアンジェラートを食べながら横浜みなとみらいをお散歩なんていかがでしょう。

≪お店データ≫
◆クレマモーレ 横浜みなとみらい店(ホームページ)
住所:横浜市西区みなとみらい2-1-1 日本丸メモリアルパーク 汽車道(プロムナード)入り口そば
電話番号:070-6465-9542
営業時間:11:30〜18:30
定休日:なし
アクセス:JR桜木町駅より徒歩2分

2008年07月06日

横浜開港資料館にあるカフェ「Au jardin de Perry (ペリーの庭で)」 4

横浜山下公園をぶらぶらと散歩中、休憩がてら横浜開港資料館の脇にあるカフェ「Au jardin de Perry (ペリーの庭で)」に行ってみました。

横浜開港資料館のカフェ「Au jardin de Perry」

開港広場内に入り口があります。
こじんまりとしたたたずまいなので、ここがカフェだということになかなか気付かないかと思います。

横浜開港資料館のカフェ「Au jardin de Perry」のメニュー

入り口にはメニューが置かれています。
初めてこのカフェを見つけた時はこのメニューを見て「あ、ここお店だったんだ。」とわかりました。。。

横浜開港資料館のカフェ「Au jardin de Perry」の店内

店内はアットホームで落ち着いた雰囲気。

頼んだメニューはサンドイッチとアップルパイ。

横浜開港資料館のカフェ「Au jardin de Perry」のサンドイッチ

こちらがジャンボンフロマージュというサンドイッチです。
お値段750円。

フランスパンにカマンベールチーズとハムをはさんだシンプルなサンドイッチですがフランスパンのおいしさにびっくり。
こんがりサクサクのフランスパンは横浜市金沢区にあるブレーメンという人気ベーカリーで朝焼き上げたものを使っているとのことです。

横浜開港資料館のカフェ「Au jardin de Perry」のアップルパイ

そしてこちらがアップルパイ。
お値段600円。
温かいアップルパイに添えられた冷たいバニラアイスクリームがいいアクセントになっています。
大きめにカットされたアップルパイのりんごもおいしかったです。

ここ「Au jardin de Perry (ペリーの庭で)」は横浜散策で疲れた身体を癒してくれる、心地よいカフェでした。
ふらっと立ち寄るにはいいところです。

≪お店データ≫
◆Au jardin de Perry (ペリーの庭で)(ホームページ)
住所:横浜市中区日本大通3 開港資料館の敷地内
電話番号:045-662-8345
営業時間:9:30〜17:00
定休日:月曜、年末年始
アクセス:みなとみらい線日本大通駅より徒歩5分

横浜綱島にある人気ベーカリー「ゆめ酵母 ひげのパン屋」でおいしいパンを買う! 3

東急東横線綱島駅付近においしい焼きたてたパンを販売しているパン屋があるとのことで行ってきました。

横浜綱島のおいしいパン屋「ゆめ酵母 ひげのパン屋」

お店は「ゆめ酵母 ひげのパン屋」という名前。
綱島駅付近と行っても公共機関では駅からバスで10分ぐらいかかるところにあります。
駐車場が用意されているとのことで今回は車で行きました。

結構立派な外観のパン屋でさぞかし色々なパンがいっぱいあるんだろうな〜っと思って入ってみると、、、

横浜綱島のおいしいパン屋「ゆめ酵母 ひげのパン屋」の店内

あれ?結構売り切れになってるパンが多い…。
後からから知ったんですが、ここ「ゆめ酵母 ひげのパン屋」では焼き立てのパンを提供するために大量の作り置きはしないんだとか。
そんな焼き立てパンは人気あって店頭に並ぶとすぐに売り切れてしまうみたいで、1日に何度か焼きあがるらしいんですが、タイミングが悪いとおいしいパンに出会えないのです。

横浜綱島のおいしいパン屋「ゆめ酵母 ひげのパン屋」のパン

なんとか残っていたパンからかき集めるようにして買って帰ったパンがこちら。

人気のパン屋だけあってどれもおいしかったです。
ただ、今回は店頭でおいしそうだと思ったパンがことごとく売り切れだったので今度はもっと早い時間に行って、気になったパンたちを買って帰りたいと思います!

≪お店データ≫
◆ゆめ酵母 ひげのパン屋(ホームページ)
住所:横浜市港北区新吉田東5-47-16
電話番号:045-540-1722
営業時間:7:00〜19:00
定休日:月曜、第3火曜
アクセス:東急東横線綱島駅、横浜市営地下鉄新羽駅よりバスで10分

2008年07月03日

横浜西口地下街ザ・ダイヤモンドにある名古屋名物きしめんのお店「きしめん大関」 4

前回の記事に引き続き今回も麺類のお店をご紹介。
ただ今回はちょっと珍しくきしめんの専門店です。

横浜西口地下街ザ・ダイヤモンドの「きしめん大関」

横浜西口地下街ザ・ダイヤモンドにある「きしめん大関」というお店です。
ヨドバシ横浜の入り口付近のあまり目立たないところにひっそりとあります。
以前からヨドバシ横浜へ行く際にちらっと見かけて、お蕎麦屋さんかな〜っと思っていたんですがよく見ると店にきしめんが。

まさかこんなところできしめん専門店に出会うとは思わなかったので珍しさのあまり入ってみることにしました。

横浜西口地下街ザ・ダイヤモンドの「きしめん大関」のメニュー

店内の壁にはいろいろなきしめんのメニューがかかっています。
さすが専門店だけあってきしめん定食なるものもあります。

雰囲気はとても庶民的な感じでおばちゃんがテキパキと仕切っていました。

横浜西口地下街ザ・ダイヤモンドの「きしめん大関」のきしめん

選んだきしめんはこちらのとろろざるきしめん。
めんつゆにうずらの玉子とたっぷりのとろろが入っています。

めんつゆととろろってなんでこんない相性バッチリなですかね〜。
きしめんをつゆにつけるといい感じにとろろもからんできておいしいです。

ここきしめん大関は麺にもつゆにもこだわっていて、麺は自社工場から毎日打ちたてを直送していて、つゆは北海道産の羅臼昆布をはじめ4種類のだしと厳選された白醤油、溜り醤油を使って作っているとのことです。

おいしさのあまりあっという間に食べ終わってしまいました。
個人的には普通盛りだとちょっと少ないので大盛りにすることをお勧めします!

意外なきしめんの魅力に出会えた一日となりました。

≪お店データ≫
◆きしめん大関(ザ・ダイヤモンドのページ)
住所:横浜市西区南幸 横浜西口地下街ザ・ダイヤモンド
電話番号:045-321-3053
営業時間:11:00〜21:00
アクセス:横浜駅西口より徒歩3分

2008年07月01日

ららぽーと横浜の「横濱一品香 湯麺小館」で食べる絶品たんめん 4

ららぽーと横浜へ行った際にラーメン食べたいな〜っと思い、お店を探してみるとたんめん(湯麺)をメインに扱っているお店があったので入ってみることにしました。

ららぽーと横浜の絶品たんめんのお店「一品香」

お店の名前は「横濱一品香 湯麺小館」
この横濱一品香は名前に"横濱"とあるだけあって横浜発祥のお店で、昭和30年に野毛で営業を始めた歴史あるお店だそうです。
ここららぽーと横浜の店舗はそんな横濱一品香のたんめん専門店です。

ららぽーと横浜の絶品たんめんのお店「一品香」のメニュー

まあ、たんめん専門店と言っても当然それ以外にもいろいろなメニューが用意されいて、定番の絶品たんめんや横浜名物のサンマーメン、焼きそばなどバリエーション豊かな麺料理がそろってます。

ららぽーと横浜の「一品香」の絶品たんめん

そんな中、注文した料理は横濱一品香自慢の一品である絶品たんめん。
よほど自信があるのか名前に"絶品"と自らつけてしまうのがすごいですね。

食べてみると確かにおいしい。
炒めた野菜がたっぷり入っていて、その野菜の旨みがたっぷりスープに溶け込んでいるのです。
コクのある塩味のスープと自家製麺、たっぷり野菜のコンビネーションは見事で"絶品たんめん"と言うだけあります。

たまにはラーメンではなく、野菜たっぷりでヘルシーなたんめんもいいもんですね。

ちなみにこの横濱一品香は横浜駅西口の相鉄ジョイナス内に、絶品たんめんをアレンジした様々な新感覚たんめんが食べられる「タンメンワールド横濱一品香」というお店も出店してます。
新感覚たんめん、、、気になります・・・。

そちらのお店はまたの機会に。

≪お店データ≫
◆横濱一品香 湯麺小館(ホームページ)
住所:横浜市都筑区池辺町4035-1 ららぽーと横浜3階
電話番号:045-414-1939
営業時間:11:00〜23:00
定休日:無休(ららぽーと横浜の休館日に順ずる)
アクセス:JR横浜線鴨居駅より徒歩7分

スポンサード リンク


livedoor プロフィール

うえ

横浜市在住。
週末は横浜エリア、みなとみらいエリア周辺を散策してます。カメラはペンタックスK-7を愛用。

Twitterアイコン
@yokohama_ueでTwitterもやってます。follow歓迎!


横浜ブログのFacebookページ作りました!

なんとなくPhoto Blog
写真ブログもやってます。
トリップアドバイザーのお勧め ブロガーに紹介されました!
横浜
横浜の旅行口コミ情報
カテゴリー
横浜市エリアガイド本
Archives