2008年04月
2008年04月05日

横浜ワールドポーターズのおいしいパン屋「ル・ボ・パン 横浜店」 4


みなとみらいの横浜ワールドポーターズへ行くとついつい1階にあるパン屋「ル・ボ・パン」でパンを買って帰っちゃいます。

と言うのものこのル・ボ・パンは通路沿いにお店があるのですが、特に通路とお店の仕切りがなく、歩いているとおいしそうなパンが目につくのです。

みなとみらいの横浜ワールドポーターズにあるパン屋「ル・ボ・パン」

こんな感じにパンが並べられています。
全品店内で手作りされていて時折焼きたてのパンが追加されていきます。
そんな焼きたてパンの香ばしい匂いとともに気が付いたらトレーにパンを乗せちゃってます。笑

そんなわけで今回買って帰ったパンがこちら。

みなとみらいの横浜ワールドポーターズのパン屋のパン1

みなとみらいの横浜ワールドポーターズのパン屋のパン2

みなとみらいの横浜ワールドポーターズのパン屋のパン3

特に1番上のクロワッサンアマンドがおいしいかったなぁ〜。
クロワッサンの上にラム酒が入ったクリームがコーティングされています。
さくさくのクロワッサンにクリームの甘みがよく合って最高です!

毎月オリジナルの新商品も登場するそうなので、通いたくなるパン屋です!

≪お店データ≫
◆ル・ボ・パン 横浜店(ホームページ)
住所:浜市中区新港2-2-1 横浜ワールドポーターズ1F
電話番号:045-222-2107
営業時間:10:30〜21:00
アクセス:
 みなとみらい線・みなとみらい駅、馬車道駅より徒歩約 5分
 JR・市営地下鉄桜木町駅から汽車道経由で徒歩約10分
 JR関内駅北口、市営地下鉄関内駅から馬車道経由で徒歩約15分



2008年04月03日

【期間限定情報】横浜三渓園で観賞できるライトアップされた夜桜 4

2008年3月29日(土)〜4月7日(月)までの間、横浜三渓園では「観桜の夕べ」というイベントが開催されていて、三渓園内の夜桜を観賞することができます。

普段は閉園して中に入ることができない夜の三渓園ですが、この期間は夜も開園されていて綺麗にライトアップされるとのことなので、夜のライトアップされた三渓園はどんなもんかと観に行ってきました。

初日だったので混むことを想定し、日没にはちょっと早めの17時に到着。
案の定、駐車場は満車でしたが、出て行く車も多く、5分ほどで駐車することができました。

まだまだ日が暮れそうになかったのでとりえず腹ごしらえです。

横浜三渓園にある茶屋のおだんごメニュー

園内の茶屋でだんごを買うことにしました。
魅力的なだんごメニューが豊富にそろっています。
このだんごを買うのにすごい行列ができていましたが、まあ時間もあったので並んでだんごをGetしました。

横浜三渓園の茶屋のおだんご(黒蜜きなこ)

黒蜜きなこです。
黒蜜ときなこの魅惑のコンビネーションにやわらかいだんごがよく合ってとてもおいしかったです。

だんごをいただいた後は園内をぶらぶら。

日も落ちて暗くなってきたので、正門付近の絶景ポイントで待機します。
絶景ポイントだけあって、三脚にのったカメラがずらりと並んでいました。

暗くなりライトアップされるとこんな風景を観ることができます。

横浜三渓園のライトアップされた桜

ライトアップされた桜が池に反射して幻想的な雰囲気をかもし出しています。

ライトアップされた横浜三渓園

少し向きを変えると、重要文化財である旧燈明寺三重塔の綺麗な姿を見ることができます。
桜の花と古建築が融合した景色は見事です!

今しか観られないこの優美な景色は一見の価値ありです。

≪三渓園のイベント「観桜の夕べ」≫
期間:2008年3月29日(土)〜4月7日(月)
開園時間:9:00〜21:00(入園は20:30まで)
料金:通常の入園料
その他
 シャトルバスの運行 【根岸駅⇔本牧市民公園】
 4月5日(土)・6日(日)の2日間
【根岸駅】(9)番乗り場 発11:00〜20:00 (15分間隔で運行)
【本牧市民公園】駐車場横 発 11:15〜21:15 (15分間隔で運行)

≪三渓園ご案内≫
住所:横浜市中区本牧三之谷58-1(ホームページ)
電話番号:045-621-0634
開園時間:9時〜17時(入園は閉園の30分前まで)
休園日:12月29日、30日、31日
入園料金:大人(中学生以上) 500円(400円)、シニア(65歳以上) 300円(300円)
       こども(小学生) 200円(100円)
()内は団体料金 20名以上から団体割引が適用されます。
駐車場:乗用車 駐車時間に制限なく、1利用につき500円
      バス 駐車時間に制限なく、1利用につき1000円

2008年04月02日

横浜元町にあるおいしい紅茶を味わえるカフェ「kaoris(カオリズ)」 4

最近、ゆっくり過ごせるカフェにハマっていて3連続でカフェのご紹介となってしまいました。。。

今回行ってきたのは昨年(2007年)の9月にオープンしたまだ新しいカフェ「kaoris(カオリズ)」に行ってきました。

横浜元町のカフェ「kaoris(カオリズ)」の看板

元町通りから汐汲坂通りに入った路地を少し進むと看板が出ています。

横浜元町のカフェ「kaoris(カオリズ)」の外観

お店はビルの2Fにあります。
ちょっと見上げないとわからないですね。
横浜元町はこういった意外な場所に意外なお店がいっぱいあるので街歩きをするとほんといろんなお店に出くわします。

横浜元町のカフェ「kaoris(カオリズ)」の内装

ビルの一室にあるカフェの店内はアットホームな感じでとても落ち着く雰囲気です。
インテリアや間接照明のやわらかな明かりもGood!

ここのカフェはフードコーディネーターの方がオーナーとのことで、特に焼きたてパンと紅茶のメニューにはこだわりがあるとのことです。
今回焼きたてパンも非常に気になったのですが、このあと食事の予定があったので、紅茶のみにしました。

頼んだメニューはティーラテという一品。

横浜元町のカフェ「kaoris(カオリズ)」のティーラテ

カフェラテならぬティーラテ。
紅茶のエスプレッソいわゆるティープレッソなるものを開発し、それをラテにしたドリンクだそうです。
濃い目の紅茶はラテになっても香りを損なわず、まろやかなスチームミルクでおいしくいただくことができます。
これはちょっと他のカフェではお目にかかれない紅茶です。

紅茶好きの方は是非一度このティーラテを飲んでみることをおすすめします。
その他にもインドから独自に仕入れた様々な紅茶を楽しめるので満足できること間違いなしです。

今度は焼きたてパン食べに行こっと。

≪お店データ≫
◆kaoris(カオリズ)(ホームページ)
住所:横浜市中区元町 3-141-8-2F
電話番号:045-306-9576
営業時間:11:00〜20:00
定休日:無し
アクセス:JR石川町駅、みなとみらい線元町中華街駅より徒歩5分



スポンサード リンク


livedoor プロフィール

うえ

横浜市在住。
週末は横浜エリア、みなとみらいエリア周辺を散策してます。カメラはペンタックスK-7を愛用。

Twitterアイコン
@yokohama_ueでTwitterもやってます。follow歓迎!


横浜ブログのFacebookページ作りました!

なんとなくPhoto Blog
写真ブログもやってます。
トリップアドバイザーのお勧め ブロガーに紹介されました!
横浜
横浜の旅行口コミ情報
カテゴリー
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
Archives