2008年03月
2008年03月03日

ららぽーと横浜のキャンドルライトカフェで食べる伝説の絶品スイーツ 5


前回に続き、今回もららぽーと横浜内にあるお店をご紹介します。

行ってきたお店はキャンドルライトカフェというカフェです。
なんでもこのカフェは銀座にある有名レストラン「銀座キャンドル」が運営する新しいスタイルのカフェだそうです。
銀座キャンドルというレストランはよく知らなかったのですが、昭和25年に創業したかなりの老舗らしいです。

ららぽーと横浜にあるキャンドル・ライト・カフェの店頭

お店はららぽーと横浜のセントラルガーデンにあります。
意表をついて屋外にあるのであまり目立たず、見つけた時は「あ、この建物がそうなんだー」っと思わず見過ごしそうになってしまいました。

店内はわりとこじんまりとしていて座席数も少ないです。
部屋の真ん中に大きめのカウンターがあり、その周りに数席のテーブル席が配置されています。

ららぽーと横浜にあるキャンドル・ライト・カフェのテラス席

テラス席もありますが今の季節に利用するのはちょっと厳しいですね。。。
暖かくなったら開放感抜群なので是非利用したいところではあります。

注文は座席に着く前に入り口付近のカウンターで済まします。
ある程度注文するものを決めていないと、レジの前で何を注文しようか悩むことになるので要注意です。

今回は予め狙っていたおすすめスイーツを注文。

ららぽーと横浜にあるキャンドル・ライト・カフェのシフォンケーキ

1つはシフォンケーキです。
紅茶、ショコラ、メープルの3種類からメープルをチョイスしました。
誰が言ったか知りませんが、ここのシフォンケーキは日本一おいしいと言われているそうで期待が高まります。
食べてみると、日本一かどうかわかりませんが確かにおいしい!
とてもしっとりした食感で、メープルの味もしっかりとついています。
シフォンケーキってこんなんだっけ!?っと思わせる完成度の高い一品です!
ちなみにお値段は470円です。

そしてお次は1950年のアップルパイアラモード。

キャンドル・ライト・カフェのアップルパイアラモード

もうこのスイーツは絵的にヤバイですね。
まるでおいしくないわけないじゃんっと訴えかけてくるようなルックスをしてます。笑

アップルパイの上にアイスクリーム乗ってさらにベリーソースがかかっているなんて贅沢このうえないです。

キャンドル・ライト・カフェのアップルパイアラモードを切ったところ

半分に切ってみるとこんな感じ。

口に入れると温かいアップルパイと冷たいアイスクリームがなんとも言えないコンビネーションで絶妙な味を作り出します。
ベリーの酸味もあいまってまさにパーフェクト!
大満足のスイーツでした。

このアップルパイアラモードは注文をとってから焼き上げるのでテーブルに運ばれてくるまでだいたい20分〜30分かかります。
ただ、それぐらいの時間待ってでも是非とも食べておきたい一品です。
お値段は945円。

その他、ここキャンドルライトカフェにはおいしそうなスイーツがたくさん用意されていますが、まずはアップルパイアラモードを食べてみるべし!といったところです。

久々にテンションのあがるスイーツに出会った1日となりました。

甘いもの好きの方には是非行っていただきたおすすめのお店です。

≪お店データ≫
◆キャンドルライトカフェ(ホームページ)
住所:横浜市都筑区池辺町4035-1 ららぽーと横浜1F セントラルガーデン内
電話番号:045-414-1810
営業時間:10:00〜21:00
アクセス:JR鴨居駅北口より徒歩7分

2008年03月01日

ららぽーと横浜で食べる本格的な広島風お好み焼き 3

先日、ららぽーと横浜へ行った際にお昼ご飯に広島焼きのお店「がんぼ屋」へ入りました。

ららぽーと横浜のお好み焼きや「がんぼ屋」の店頭

お店はららぽーと横浜3階の端っこの方にあります。

ちょうどお昼時だったのでどこのお店も混み合っていて、ここ「がんぼ屋」も行列ができていました。
お好み焼き屋って結構のんびりしがちだから結構待つかな〜っと思っていましたが、意外と回転はよく10分そこらで店内に案内されました。

ららぽーと横浜のお好み焼きや「がんぼ屋」の店内

店内は天井が高くとても広々としてます。
広島を意識してか、あちらこちらの壁に広島カープのポスターや広島の観光グッズが飾られていて、広島風だということをこれでもかとアピールしてきます。笑

ららぽーと横浜のお好み焼きや「がんぼ屋」のメニュー

メニューはこんな感じでいくつか広島風お好み焼きの種類が用意されています。

そん中から選んだのは・・・

ららぽーと横浜のお好み焼きや「がんぼ屋」のがんぼったれ焼

がんぼったれ焼きという一品。
どっさりと盛り付けられたネギの上に牛すじが乗せられたお好み焼きです。
広島風お好み焼きといえば下に敷かれたそばですが、がんぼ屋ではうどんかそばを選ぶことができます。
今回は無難にそばを選択。

牛すじの味がそばとなじんでお好み焼きとしても焼きそばとしてもおいしく仕上がっています。

ちなみにがんぼ屋では、テーブルに鉄板はあるのですが自分でお好み焼きを作るのではなく、厨房で作られたものを温まった鉄板の上でいただくというスタイルです。

ららぽーと横浜のお好み焼きや「がんぼ屋」の明太ポテトチーズ

そしてもう一品はお好み焼きではなく、サイドメニュー。
明太子とポテトのうえにチーズを乗せた焼きものメニューです。

チーズとポテトに明太子の塩気がいいアクセントになっていてとてもおいしいコラボな一品となっています。

お好み焼きの種類が豊富なので、大勢で行っていろんな種類を少しずつ食べるってのがいいかもしれません。
広島風にこだわったお好み焼き屋「がんぼ屋」。
ちょっぴり広島気分が味わえるかも!?

≪お店データ≫
◆梅蘭 中華街本店(グルメウォーカーのホームページ)
住所:横浜市都筑区池辺町4035-1 ららぽーと横浜3F
電話番号:045-414-1941
営業時間:11:00〜23:00(ラストオーダー 22:30)
アクセス:JR鴨居駅北口より徒歩7分



スポンサード リンク


livedoor プロフィール

うえ

横浜市在住。
週末は横浜エリア、みなとみらいエリア周辺を散策してます。カメラはペンタックスK-7を愛用。

Twitterアイコン
@yokohama_ueでTwitterもやってます。follow歓迎!


横浜ブログのFacebookページ作りました!

なんとなくPhoto Blog
写真ブログもやってます。
トリップアドバイザーのお勧め ブロガーに紹介されました!
横浜
横浜の旅行口コミ情報
カテゴリー
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
Archives