2007年08月
2007年08月29日

みなとみらいロイヤルパークホテルの鉄板焼きレストラン「よこはま」で食べるステーキディナー 5


先日、横浜みなとみらいの横浜ロイヤルパークホテル地下1階にある鉄板焼きレストラン「よこはま」へ行ってきました。

横浜ロイヤルパークホテルの鉄板焼き「よこはま」

横浜ロイヤルパークホテルは横浜ランドマークタワーの中にあるホテルなので、ついつい高層階のレストランをイメージしてしまいますが、地下のフロアにもいくつかレストランが入っており、その中の1つがこの「よこはま」です。

横浜ロイヤルパークホテルの鉄板焼き「よこはま」の店内

店内はテーブルの前に鉄板が設置されており、目の前でシェフがお肉やら野菜やらを焼いてくれます。

今回注文したコースは桜(上和牛コース)という¥8,400のコースです。

横浜ロイヤルパークホテルの鉄板焼き「よこはま」のお通し

横浜ロイヤルパークホテルの鉄板焼き「よこはま」のサラダ

まずはあっさりとしたお通しとサラダでこれからのメインディッシュのためにお腹の準備を整えます。

横浜ロイヤルパークホテルの鉄板焼き「よこはま」のステーキ

そしてこちらがメインのステーキです。
注文時にサーロインかフィレか選べます。
(ちなみに写真はサーロイン)

柔らかくしっかりお肉の味がするこのステーキは最高においしかったです。

ところで、ここのお肉の出し方でちょっと変わってるなっと思ったのがお肉の下にパンが盛り付けられていることです。
このパンは鉄板焼きでバターと一緒に焼かれていて、お肉の下に敷くことで、肉汁がパンに染みこんでお肉の後に食べるととってもおいしいのだとシェフの方に教えていただきました。

食べてみると確かにお肉の味がパンに染みこんでおいしい!
これは意外な発見でした。

横浜ロイヤルパークホテルの鉄板焼き「よこはま」の焼き野菜

こちらの写真は鉄板で香ばしく焼かれた野菜と玉子焼きです。
鉄板焼きで作る玉子焼きというのを初めて見ましたが、両手に持ったコテを巧みに使い見事にくるくる巻き上げて玉子焼きを作っていました。

焼き野菜で驚いたのが写真の右にあるネギでした。
じっくりと焼かれたこのネギはとっても甘くてこれがネギ!?っと思うぐらい衝撃的においしかったです。

上の写真にはありませんでしたが、この他にご飯とお味噌汁が付いてきます。

横浜ロイヤルパークホテルの鉄板焼き「よこはま」のデザート

そして締めはデザート。
コーヒー or 紅茶とシャーベットやアイスクリームなど選べます。
選んだのは杏仁アイスクリームです。

デザートの時になると、鉄板焼きのテーブルから別室の落ち着いた雰囲気の個室ちっくな席に移動できるのがとってもいいなと思いました。
この席がまた落ち着くのなんの。

のんびりゆったりとデザートタイムを楽しめます。

優雅なひと時を過ごせるこんな鉄板焼きレストランいかがでしょうか?
記念日などに是非行ってみることをおすすめします!

≪お店データ≫
住所:横浜市西区みなとみらい2-2-1-3(横浜ロイヤルパークホテルB1F)
TEL:045-221-1155 (9:00〜21:00)
営業時間:ランチ 11:00〜14:30(土・日・祝〜15:00)
       ディナー 17:30〜21:30

横浜ロイヤルパークホテル 鉄板焼「よこはま」のホームページ




2007年08月26日

夏はやっぱりかき氷!横浜天王町駅近くの昔ながらのかき氷屋さん 5

まだまだ暑い日が続く今日この頃。
こんな暑い日に食べたくなるのが、そう、かき氷です。

とは言ってもかき氷ってどこに行けば食べられるもんなんだろうか?っと思って調べていると、横浜市保土ヶ谷区の相鉄線天王町駅近くに老舗のかき氷屋があるとの情報を手に入れたので早速行ってみることにしました。

自転車こぎこぎ4、50分。
汗だくになりながら到着しました。

建物の密集地にあるとのことで、すぐ見つかるか不安でしたが、とっても分りやすい看板とのれんが目に飛び込んできてすぐにここのお店だっ!と分りました。

横浜天王町のかき氷屋「村田屋」の入り口

こちらがそのお店の入り口です。
老舗とのことでしたが、のれんは新調したのかとっても綺麗なものがかかっていました。

横浜天王町のかき氷屋「村田屋」の店内

そんなのれんをくぐって入った店内はこんな感じになっています。
昔から使いこまれたであろうテーブルと椅子に扇風機。
奥に備え付けられているテレビがなんとも昭和の匂いを感じさせ、独特の雰囲気になっています。

横浜天王町のかき氷屋「村田屋」のメニュー

こちらがこのお店のメニュー。
きっと昔からほとんど変わっていないんでしょうね。
青色のボードに白地のメニューってのが風情ありますね。

横浜天王町のかき氷屋「村田屋」のかき氷

そして注文したかき氷がこちら。
クリームあずきとレモンミルクです。

クリームあずきの見た目は色がついていないのでとってもシンプルですが、氷の底にはあずきとソフトクリームが入っていて味のバリエーションを楽しめます。

レモンミルクはレモンのすっぱさが氷によく合ってこれまたとってもおいしい!

シャキシャキの氷が暑さでほてった身体にしみわたっていくこの感覚はクセになりそうです。
やっぱり夏はかき氷ですね〜。

「夏と言えばかき氷」っということなのでここのお店も夏限定です。
正確に何日〜何日まで営業しているか分りませんが、夏の期間だけ営業してるそうです。

恐らくまだ営業してると思いますので是非この夏限定のスイーツ「かい氷」を味わってみてください!

≪お店データ≫
住所:横浜市保土ヶ谷区岩間町2-101
地図はこちら

2007年08月22日

東神奈川のサービス満点ラーメン屋さんで食べるパンチの効いたラーメン 3

先日、友人に教えてもらったラーメン屋「竜馬」に行ってきました。
最寄り駅は京浜東北線の東神奈川駅で徒歩3分のところにあります。

とんこつラーメン竜馬の入り口

お店は国道沿いあるのですが、結構素朴なたたずまいのため一見気付かず通り過ぎてしまいそうな雰囲気の入り口です。
店内はカウンター席とテーブル席がこじんまりとあり、シンプルな作りになっています。

今回注文したラーメンは一番人気と言われている「あげにんにくらーめん」です。

とんこつラーメン竜馬のあげにんにくらーめん

こちらがそのあげにんにくらーめん。
これでもかと言わんばかりに揚げたニンニクがてんこ盛りになっています。
見た目はしつこそうな感じしますが、食べてみるとニンニクの香ばしいにおいに食欲がそそられ、あっという間に完食してしまうほどのおいしさです。

久々にインパクトのあるラーメンを食べたな〜。

インパクトと言えば、ランチタイムのサービスもなかなかのものです。
なんと、土日問わず、無料で杏仁豆腐、サラダ、半ライスから2つをサービスで付けてくれるのです。

ラーメン屋でこのようなサービスって珍しいですよね。
このお得感は好感度大です!

東神奈川へお越しの際は是非寄ってみてください!

≪お店データ≫
住所:横浜市神奈川区二ツ谷町9-4
電話番号:045-317-9433
営業時間:11時〜24時
定休日:木曜日
駐車場:なし

とんこつ拉麺竜馬のホームページ(グルメウォーカー)



2007年08月21日

お茶をしながら雑誌を選べる横浜みなとみらいのツタヤとスタバ 5

今回は先日横浜みなとみらいのミッドスクエア1Fにオープンしたツタヤとスターバックスをご紹介します。

横浜みなとみらいのツタヤとスタバの入り口

レンタルビデオ・DVDや本の販売行っているツタヤとコーヒーショップのスターバックスは皆さんご存知の通り各地で展開していますが、みなとみらいのミッドスクエア店ではこの2つのお店が仕切りのない同一フロアー内で営業を行っています。

横浜みなとみらいのツタヤとスタバの店内

そして、ただ2つのお店が同一フロアーで営業してるだけでなく、ツタヤで購入前の本や雑誌をスターバックスでお茶をしながら自由に試し読みができるのです。
要は立ち読みの代わりにスターバックスの席まで本や雑誌を自由に択んで持っていき、その席でのんびり本を読めるんです!

ここまで自由に購入していない本を持ち出しちゃっていいの!?って驚いちゃうぐらいツタヤとスタバの行き来が自由になっています。

横浜みなとみらいのツタヤとスタバの店内

このツタヤとスターバックスが連携した展開は六本木にもあり、こんなお店が横浜にもあったらいいのにな〜っと思っていた矢先にオープンしました。

気楽にのんびりお茶したい時にはかなりお勧めなスポットです。

のんびりし過ぎてコーヒーも追加オーダーしちゃいました。

≪お店データ≫
住所:横浜市西区 みなとみらい4-7-1 ミッドスクウェア1F
電話番号:045-227-7676
営業時間:朝 07:00〜深夜02:00

スターバックスコーヒーのホームページ

ツタヤのホームページ



2007年08月18日

横浜元町のおいしいパンケーキ専門店「モトヤパンケーキリストランテ」 4

先日横浜元町近辺にある「モトヤパンケーキリストランテ」へ行ってきました。

このお店、その名の通りパンケーキ専門のレストランをコンセプトにしたお店です。

モトヤパンケーキリストランテの店舗正面

お店の正面はこんな感じでオシャレなカフェ風になっています。
地図で場所を確認して行ったんですが、入り口が大通りから一本路地に入ったところにあるので、なかなか入り口が分らず周辺を少しうろうろと探しまわってしまいました。
お店自体は大通りにも面しているので、テラス席のパラソルがよく見えるのですぐ気づきそうなもんなんですが意外と気づかないもんですね〜。

店頭には2、3組の行列ができていましたが、テラス席であれば空いてるとのことで早々とテラス席を確保しました。
各テーブルにはパラソルが設置されているので、日差しはあまり気にならなかったのですが、すぐ横に大通りと首都高があるので、騒音と排気ガスがちょっと気になります。

お店のメニューですが、パンケーキ専門のレストランということでパンケーキの種類がたくさん用意されています。
パンケーキと聞くとおやつのイメージがありますが、さすがパンケーキ専門店!お食事としてのパンケーキメニューもあるので、オムレツや野菜をそえていい感じのパンケーキランチがいただけます。

ただ、やはりパンケーキは甘いおやつ系に限るっということで、今回注文したのが下の2つ。

モトヤパンケーキリストランテのオリジナルソースパンケーキ

こちらはオリジナルソースのパンケーキです。
オリジナルソースって言われてもなんのこっちゃ分らないので店員さんに聞いたところカスタードクリームっぽいソースがかかったパンケーキとのこと。

要はカスタードクリームがパンケーキにかかったものなんだろうな〜っと思ってたんですが、登場してびっくり。
三枚重ねのパンケーキと皿一面のソース!
想像してたのとかなりギャップがありました。

ソースはたっぷりかかっていますが、食べてみるとさほど甘ったるい感じはなく、ふんわり仕上がっているパンケーキにとってもよくあっておいしいです。

モトヤパンケーキリストランテのバナナキャラメルパンケーキ

そしてこちらが、バナナキャラメルパンケーキ。
ソフトクリームとキャラメルまみれのバナナがコラボした一品です。
ソフトクリームとパンケーキとの相性がバッチリでこれまたオススメのメニューです。

ただ、油断してはならないのは、写真にあるように1つのパンケーキメニューで3枚のパンケーキが使われているのですが、コレ結構お腹にたまります。

私も後半はかなりお腹いっぱいになりながら食べたので、結構お腹空いてる時に食べた方が賢明かと思います。

≪お店データ≫
住所:神奈川県横浜市中区山下町87-4
電話番号:045-663-9044
営業時間:【平日】10:00〜19:00 【土日祝】9:00〜19:00

モトヤパンケーキリストランテのホームページ



2007年08月15日

反町駅から徒歩3分!自家製麺がおいしいラーメン屋さん 3

前回の横浜ベイクォーターのラーメン屋さんの紹介に続き、今回もラーメン屋さん情報をご紹介します。

今回行ってきたのは、ShiNaChiKu亭(シナチクテイ)というラーメン屋さんです。

東神奈川のラーメン屋「シナチクテイ」入り口

お店は東急東横線反町駅から徒歩3分、JR東神奈川駅から徒歩10分のところにあります。
神奈川スケートリンク上の隣にある反町公園付近の国道1号沿いです。

店内はカウンターのみですが、ラーメン屋らしからぬやわらかい雰囲気(男臭くない雰囲気)で女性だけでも気兼ねなく入れるような作りになっています。
当日も女性客2人で食べに来ている方がいました。

ちょっと変わった雰囲気のお店だな〜っと店内を見渡しながらも早速注文です。

東神奈川のラーメン屋「シナチクテイ」のラーメン

今回注文したラーメンは味玉ラーメン。
ここのラーメンの特徴は自家製麺と厳選素材から作られたスープです。

自家製麺は細めのストレート麺でコシのある食感で、これがまたスープによくあっておいしい。
スープの方はというと、一見あっさりしている感じに見えますが、いい素材を使ってるだけあって深い味わいが楽しめます。

トンコツラーメンに飽き気味という方など、是非おすすめします!

≪お店データ≫
住所:横浜市神奈川区反町2−15−14 ヒルトップ反町1F
地図
営業時間:11:00〜14:30、18:00〜21:00(土・日曜、祝日は11:00〜21:00)
定休日:月、火(祝は営業)
TEL:045-316-6315



2007年08月09日

横浜ベイクォーターのラーメン居酒屋「我流風」 4

横浜ベイクォーターにあるラーメン居酒屋「我流風」へ行ってきました。

ラーメン居酒屋へ行ってきたと言いつつも、普通にラーメンが食べたかったので行ってみただけなんですけどね。

横浜ベイクォーターのかごしまラーメン「我流風」入り口

お店は横浜ベイクォーターの5Fにあります。
空いてる時間を見計らって行こうと思い、ランチの時間よりはかなり遅めに行ったんですが店頭には待ってるお客さんがかなりいっぱいいました。

しょうがないので店頭の名簿に名前だけ書いて横浜ベイクォーター内を10分ほどぶらぶらしてお店に戻ったらさっきまで待っていたお客さんはまったくいなくなっており、順番もとばされていました。。。

そんなこんなで店員さんに一声かけ入店。

横浜ベイクォーターのかごしまラーメン「我流風」の豚とろ炙り焼きらーめん

注文したラーメンは豚とろ炙り焼きらーめんです。
かごしまラーメンということでスープはとんこつです。
で、このラーメンの特徴と言えば、とろ肉!
口の中に入れるとすぐにとろけてしまうやわらかなチャーシューがおいしいです。

ラーメン居酒屋ということで、ラーメン以外にも黒豚のしゃぶしゃぶや赤鶏のからあげといったメニューもあります。
また、薩摩の焼酎など、こだわりのかごしまメニューが揃っています。

こんなラーメン居酒屋で飲み会なんかやっても楽しいかと思います。

我流風のホームページ

横浜ベイクォーターのホームページ



2007年08月08日

横浜みなとみらいのクイーンズスクエアで食べるおいしいパスタ 3

先日、横浜みなとみらいのクイーンズスクエアへ行った際にランチに入ったお店をご紹介します。

お店は「グリルダイニング ロズレ」という名前でグリル料理やパスタなどがいただけます。

みなとみらいクイーンズスクエアの「グリルダイニング ロズレ」

場所はクイーンズスクエア2階のメインストリート沿いにあるので、普段目にしてる方も多いかと思います。

この日はパスタが食べたかったのでパスタランチをチョイスしました。
サラダ、パン、パスタのセットで990円はなかなかお手頃だと思います。

みなとみらいクイーンズスクエア「グリルダイニングロズレ」のサラダ

サラダは3品の中から1品を選びます。
選んだサラダは4種豆のサラダです。
細かい小さな豆と海老が入ったちょっと変わったサラダでしたおいしかったです。

みなとみらいクイーンズスクエア「グリルダイニングロズレ」のパスタ

パスタは5品の中から1品を選びます。
もう少し選べるパスタの種類がたくさんあるといいかな〜っと思いつつ、普段はあまり食べないカルボナーラにしてみました。
クリーミーでチーズたっぷりでしたが、スープっぽい感じだったのでぜんぜんしつこくなくこちらもとてもおいしくいただけました。

お店の雰囲気もよく、なかなか満足いくパスタランチとなりました。

お魚やお肉のグリル料理も気になるのでまた今度行ってみたいと思います!

≪お店データ≫
住所:〒220-0012 神奈川県横浜市西区みなとみらい2-3-8 クイーンズスクエア横浜[アット!]2nd 2F
TEL:045-682-2801
営業時間:11:00〜23:00(L.O.22:00)
定休日:不定休(年3回)

グリルダイニング ロズレ(ぐるなび)のホームページ

クイーンズスクエア横浜のホームページ



2007年08月05日

横浜港大さん橋でみなとみらいの夜景を満喫 4

今回は横浜の夜景スポットのご紹介です。
場所は山下公園のお隣にある横浜港大さん橋国際旅客ターミナルです。

この横浜港大さん橋は「クイーンエリザベス供廚箸い辰紳膩織ルーズ客船が入出港している旅客ターミナルですが、屋上のフロアは板張りで芝生が生えた部分もありちょっとした公園チックな感じになっています。

横浜大さん橋入り口

こちらが1Fから見た入り口部分です。
オレンジの光が眩い。

横浜大さん橋のデッキ

屋上のフロアです。
夜はスロープのライトが青く光幻想的な雰囲気になっています。

横浜大さん橋のデッキ

屋上の一番高い部分にあるデッキです。
360度横浜の夜景を見渡すことができます。

横浜大さん橋から見た夜景

みなとみらいの夜景もこの通りおすすめの夜景スポットがすべて詰まったような眺めとなっています。

ここ、横浜港大さん橋の屋上デッキと駐車場は24時間オープンなので深夜にふらっと夜景ドライブに行ったり、夜景を見ながらのんびり語りあったりするのにベストな場所だと思います。
静かで雰囲気もいいのでデートスポットにも最適!
(当日も全体の8割がカップルでした。)

ちなみにここの駐車料金はこんな感じです。

普通車 1時間まで 500円
    1時間30分まで 750円
    1時間30分から24時間まで 1,000円

詳しい場所下記の公式サイトを参照して下さい。

横浜港大さん橋国際旅客ターミナル公式ページ

2007年08月03日

横浜駅から徒歩5分のおいしいお蕎麦屋さん「角平」 5

先日、無性にお蕎麦が食べたくなり、グルメ本をパラパラとめくっているとなかなかおいしそうなお蕎麦屋さんを発見したので行ってみることにしました。

そのお蕎麦屋さんの名前は「角平」といい、場所は横浜駅から歩いて5分、平沼橋のふもとの交差点角にあります。(桜木町側の交差点)

横浜のお蕎麦屋さん角平の入り口

昭和25年創業ということで建物の外見もなかなかの老舗感を漂わせています。

店内に入ると午後3時頃だというのに店内には結構たくさんのお客さんが入っていました。
外から見るとすごく静かで人がいない雰囲気があるのですが、店内は活気付いていてこれにはちょっと驚き。

驚きつつも早速注文。
おすすめメニューのつけ天を注文しました。

横浜のお蕎麦屋さん角平のつけ天

海老天が入った濃いめであつあつのつけ汁に蕎麦を入れて食べるつけ麺方式のお蕎麦です。
今まで食べたことないタイプのお蕎麦でしたが、食べてみるとこれがおいしい!
つるつるシコシコのお蕎麦とつけ汁が絶妙にマッチしています。

こんなお蕎麦があったんだ〜っと自分の中で大発見状態でした。
このお蕎麦ハマること間違いなしです。

■角平
営業時間:11:00〜20:30
定休日 :日曜日,年始,夏期
住所  :神奈川県横浜市西区平沼1-36-2
電話番号:045-321-4341
アクセス:横浜駅より徒歩5分
予約方法:お電話にて

詳しい場所などは以下のホームページに載ってます。
角平のホームページ

角平 (そば / 横浜)
★★★★★ 5.0


スポンサード リンク


livedoor プロフィール
トリップアドバイザーのお勧め ブロガーに紹介されました!
横浜
横浜の旅行口コミ情報
カテゴリー
横浜市エリアガイド本
Archives